引っ越し決断に伴いエアコンが邪魔にな

October 13 [Thu], 2016, 17:03
引っ越し決断に伴い、エアコンが邪魔になってしまいました。一般的な賃貸ですと、エアコンが有ります。わたしが住んでいるところは、古くからの寮だったため、エアコンが欲しければ自分で用意しないといけませんでした。今頃になって寮じゃなく、賃貸にしとけばよかったと今更後悔しています。年金で過ごしていますが、市営の家から賃貸の家へ住まいを移す事にしました。加齢すると、障害者にやさしい建物がいいです。また、ホームペルパーの住居でのサービス等が来てくれる住まいに住みたいという気持ちもあります。出来るだけ坊には、苦労させたくありません。私たちが埼玉県から東京に移り住む時、パソコンを荷物に入れパッキングするか悩みました。私たちには車があったので、旦那が小さい荷物など大切なものと、一緒にパソコンものせて新宿に持っていくことに決めました。PCは目いっぱい梱包しても、もしも、誰かが起動させてしまったとしたら、個人データが沢山あるので、とても不安にかられたからです。引越しの前日に必要なこととして忘れないようにするのは、冷蔵庫から水を抜くことです。排水の仕方が分からない人はとりあえず冷蔵庫のコンセントを抜くと良いでしょう。常識ですが、中には何も入れないでください。さもないと、当日冷蔵庫が運べないかもしれません。引っ越し時の手続きは、やりたくないことばっかりだなと思いますが、水道の手続きは電話でも大丈夫だそうです。たいそうな話ではないと思いますが、なんか、とても嬉しいです。嬉しいついでに、いつ電話すればいいのか確認してみたら、3〜4日前までにと記載してるのを見ました。早々に、電話してみます。引越しする際にエアコンの取り外しが本当にわかりませんでした。知人に聞いたら、自分で行うなんて絶対に無理だと言われたのです。だから、エアコン取り付け業者へ要望いって、引越し先まで持っていけるように、取り外しして頂いたのです。いとも簡単にしていて、本当に感服しました。引越しのため箱詰めしている時に案外困るのがグラスの包み方です。グラスを梱包する方法はまず最初に足の部分から梱包材を巻くことが大切です。梱包材と言うものは、必ずしも専用のものを使わなければいけないということではありません家の中にある新聞紙やタオル等でOKです。その後、全体をぎゅっと梱包すれば、グラスが、割れる心配なく運ぶことができます。単身赴任の引っ越しを行ったときに、引っ越し業者さんへ渡す心づけをどのくらいの額にするのが妥当なのか家内と少し、相談しました。引っ越しといっても単身赴任のためのものなので小規模で作業のために来られた方は2人だけで、全部で一時間と少しの作業でしたから、結果的には2人にお茶をふるまったくらいで心付けは今回は見送りました。引越し会社に要請しました。引越し業務に慣れた玄人にお願いした方が、安全だと思ったのです。それなのに、家財に傷を付せられました。このような傷が付せられたら、保障はきっちりとしてくれるのでしょうか。泣き寝入りいたさぬように、確実に償ってもらおうと思います。勤めが変わった事により、移転することが決まりました。東京を離れ仙台です。インターネットの光回線ももちろん、キャンセルする事になります。次項は、光回線ではなく、ADSL及びWIFIにしようかとの腹づもりでいます。近年、仕事が忙しく、ネットをさほど使わなくなったからです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シオリ
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる