1日5食以上食べるメリット

August 31 [Wed], 2016, 22:51
手っ取り早くダイエットするんだったら、食べないことになるのでしょうが、逆に1日5食以上摂って、理想的な体型をキープしている人がいるそうです。

では、1日5食以上食べる食事スタイルのメリットってどういったことなんでしょうか。

ヒトは空腹でいる時間が長いと飢餓の状態だと体が判断して、食べ物を摂ったときにそれをエネルギーとして燃焼するよりも、脂肪として蓄えておこうと体が働いてしまうのだといいます。

なので、もし1日3食から食事の回数を1回や2回に減らしたとしたら、貴重な食事時に、ここぞとばかりに体がエネルギーを蓄積してしまう可能性が高いというのです。

それに比べて、一日に5回も6回も食事の時間をもうけたら、体が空腹を感じる前に次の食べ物を摂るので、体が飢餓と思うことがないというわけです。

もちろん食事の回数が増えるなら、一度に食べる量は少量に抑えておくのが鉄則とのことです。

こう聞くと、1日5食もいいかもと思えてきますよね。

こういった美容ダイエット情報って、意外と歯科検索さんのサイトなんかで見つかったりします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Aina
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ilrdleuaoyil5a/index1_0.rdf