non title 

2006年03月08日(水) 15時57分
お願い
あたしといたこと
忘れたりしないで
一秒たりとも離れたくない
このままずっと一緒にいたい
月が見えても太陽が昇っても
ずっとここにいたい
あなたの隣がいい

名前呼んで、
好き!!!って叫ぶ
今そうしたい
名前つぶやいて
好きって囁きたい

あたしの呟いたちいさな言葉さえも拾ってね
いつか言葉の意味がわかる日が来るよ
その時まで大切にしていて

ごめんなさい 

2006年03月08日(水) 15時45分
ごめんなさい
またやってしまった
あたしの悪魔が
ごめんなさい 
悪気は無いの
本当にすきなの
ゆらゆら舞ってたわけじゃないの
この花びら
かれたのでも舞い落ちたんでもない


蟻だって泣くし
象だって溜息つく
そうしたら花もいつかは飛んでいく…


ごめんなさい
蕾をつけた花が
昔の葉っぱをつけたまま飛びました
おかしいね…
春はまだまだ先なのに


あなたを悲しませるために
うそついたんじゃないの
あなたについた嘘は
精一杯の優しさです
許してくれますか
許してくれますか?
ごめんなさい。
ごめんなさい…


わたしの嘘
薄々気付いていたのでしょう
詰まる会話
言葉の無い時間
全て私の気持ちです


本当は本当は
今でもあなたがすきなんです
今でもあのこがすきなんです
今でもあなたがすきなんです
今、こんなわたしが嫌いです

帰り道 

2006年03月07日(火) 15時51分
やっぱり離れてもあなたの事が忘れられない
またいつかのあの頃みたいにあたしの名前を呼んでほしいの

優しい笑顔と
優しい声で

逢いたくて
話したくて
触れたく

どんどん熱が上がってく

やっとわかった
あたしがあなたの名前を呼んで
返事をしてくれたことがどんなに嬉しいだったのか
肩を並べて歩いたこの道が
何よりも幸せな時間だったのか

忘れないで 

2006年03月05日(日) 16時34分
ずっと守ると
俺が付いてる
好きだといったのも
どんな言葉も永遠でありますように

どんなに辛く悲しい日が来ても
あたしがそばに居ることを忘れないで

一緒に歩いた道でみせた顔が
いつまでもあたしのために輝いてくれていますように

あなたがここにいることが
あたしがここにいることが
2人が今まで居たことも
2人がこれからも居続けること
どれもみんな真実


だけどいつか別れはくる
だから今を大事にしよう
別れの日がきたら
今までいえなかった想い
あたしは届けに行くでしょう







だから忘れないで
どんなときもあたしがいる
この言葉も2人も永遠だと

悪い癖 

2006年03月05日(日) 16時32分
この胸いっぱいに
広く
優しく受け止めてあげたい

そんなに強がらないで?
ありのままでいいんだよ
あなたは何も飾りをつけなくても
綺麗に輝いてる
あたしを守ろうとしてくれなくていいよ
ただそばに居てくれればいい

あなたの悪い癖
それをあたしが嫌がって離れたから
だからいけいないの
お願い今はちゃんと受け止めて
愛しき人の悪い癖は
あたしが受け止めなくちゃいけないんだよ
あたし以外に解ってあげられる人は・・・
どこにもいない

こんなに沢山の人がいるのに
お互い選びあって近くに居る

あたしの悪い癖
あなたの悪い癖

すぐに強がっちゃう
素直になれない

non title 

2006年02月28日(火) 18時43分
どんなに願ったって
どんなに望んだって
苦しいほどの気持ちは伝わらず
あなたとの残された日々は
消えていく

カレンダーの日付
もう何度数えただろう
それなのに
1分1秒たりとも時間は増えない




カレンダー 

2006年02月27日(月) 22時58分
このカレンダーが最後の一枚を終えるまで
一緒にいれるかな

どの季節にも二人の笑顔があると願う

この気持ち
あなたにどれだけ届いてるのかなぁ?
少しでも解ってくれてればいいな


地球が回るのとは反対に
二人で歩いてく
そんな風になれますように



頑張らなくても
強がらなくてもいいと
そう教えてくれたのはあなたでした

心に深い傷を負って
涙が止まらない夜には
そばにいて安心できる場所を作ってくれる

こんなに居心地が良くて
暖かい人に出会ったのは
これが初めてです
これが最後なんです

また新しいカレンダーになったときも
二人で生きていられますように

一人じゃない 

2006年02月23日(木) 0時49分
一人じゃない
君がいてくれるから

もうこれからはどんな時でも
君が隣にいてくれるんだね

嬉しいなぁ…

長い間夢みてた
君が私を見てくれる事


「俺がついてる」


甘い言葉にあたし笑顔が止まらないよ

今ならどんな事でもできそうだ

だって、一人じゃないから

君がいるから

スキだよ 

2006年02月21日(火) 0時45分
君の顔みるだけで
曇り空が太陽サンサンの晴れ空になる

悲しい時は
あなたの側にいってもいい?
そうしないと
涙が止まらないの

こんな幸せが続いてると、
壊れた時生きていけるか心配だよ

こんなに幸せなのは初めてで
終わりの心配しちゃいけないのは
ちゃんとわかってるんだけど
すごい不安だよ

もし明日あなたの心が変わっていたら?
目が合わなくなって
すれ違う時の匂いがしなくなったら?
あたしどうなるんだろう…

すきすぎて不安なんだね

こんな気持ちにさせるのは
君だからであって
君だけだね

すき 

2006年02月08日(水) 15時50分
あなたのする一つ一つの
言葉
仕草
表情
気づかない内に全てが好きになっていました
きな
きな
きな天気
一つ一つ知っていく
あたしがあなたにまっていく
こうやって
同じ空気が吸えるということが
だと思うようになりました
別れの数だけ出会いがあるなら
あたしたちはまた出会う

不安不安で仕方がない日だってあるよね
まだ何もわからない
ずっとずっと先の未来
あなたの
言葉
仕草
表情を
色鮮やかに覚えてる?

一緒にってられるかなぁ
同じ空気感じてるかな


もし2人離れたとしても

今日みたいな冬の

あなたが好きだという冬れの

みていますか?
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あリ☆
» 帰り道 (2006年04月05日)
アイコン画像さくら
» 一人は怖い… (2006年01月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ilovey
読者になる
Yapme!一覧
読者になる