恋の虜。 

2009年01月19日(月) 0時00分
前略。

お誕生日おめでとうございます。

今、貴方は遠い空の下。

このことを知ったとき、本当に悔しかった。

「おめでとう」と言ってもらえた。

でも私は何も恩返しすることはできませんでした。

貴方は遠く離れて行く。

それは私の夢でもあって、大きくなるなんて幸せなことなのに、

今まで貰った全てを考えるとやっぱり寂しい、

と思ってしまうのです。

矛盾だらけ。

そう書いたこともありました。

この現実を素直に受け止めましょう。

貴方に触れられることも、確認されることも、

今までのことが全てなくなってしまったとしても、

私は貴方に貰ったものは全て現実なのだから。

「ありがとう」が軽々しいって思ってしまうぐらいに、

「大好き」が嘘のように思ってしまうぐらいに、

私は大事なものを貰いました。

私は何も返せずに、モノで解決しようとしてる。

きっと貴方は嫌いでしょう。

きっと貴方は呆れているでしょう。

だけどやっぱり抑えられない。

気持ち悪い自分が嫌いになるけれど、

貴方を見ている自分は楽しいから。

其処に居て欲しい。

離れないで欲しい。

本当に大好き。って言いたいです。

私が嫌でも仕方ないです。

でも私は止められずにいます。

ごめんなさい。と、ありがとう。を。

そして、大好き。

敬具。

おめでとう 

2008年08月21日(木) 21時43分
前略。

ありがとう。

貴方に貰った言葉、

「おめでとう」

そして、また、私は貴方を見るのです。

どうしてわかったの?

まだ読んでいてくれていたのですね。

きっと貴方は優しいから、

きっと私だけに向けてはいないでしょうけれど、

その日貴方の前に居ただけ、

それだけで1番の幸せを感じた。

それだけでよかったのに、

どうして貴方は。。。。

指先に秘められた、

指差しでわかる、

貴方と私の秘密の会話。

自惚れだ。

自己嫌悪する。

それでもあの瞬間だけは、

私のものだと思いたい。

隠れた黒の後ろに、

私の灰色が見えた。

私は知っていた。

貴方の優しさへの計画だった。

貴方もお見通しだったのでしょう?

引っ掛かってくれてありがとう。

わざと、

それでも貴方の言葉のほうが多かった。

ありがとう。

それしか言えなかった。

最後にどうして私を見たのでしょう。

また離れられない。

こんな醜い私なのに、

どうしようもない自分なのに。

貴方が近くて、遠くて。

ダイスキなんだ。

キライでいい。

だけど、

また貴方にプレゼントを貰いました。

呑まれていきます。



敬具。

だいじなひ 

2008年05月07日(水) 21時43分
好きって思えば沢山の記念日ができる。

貴方が好き。

 
だけど、超えられない人達がいる。

好き、だけど許して。

今日という日。

あの日ほどに泣いた事はない。

貴方に向けた涙は確かにあったけれど、

泣いた水の量は敵わない。

ダイスキだよ。

だけど、やっぱり私には壁がある。

anata 

2008年04月27日(日) 0時19分
前略。

「返信するわ」

「ありがとう」

「がんばってね」

言葉がずーーっとループしてぐるぐる回ってる。

言葉が重くて、

貴方に名前を言われたら、

それだけで溺れてしまう。

単純すぎるから、もう、私は必要ない。

貴方が大きくなっていく。

私はきっとなくなってしまうでしょう。

それでも。

貴方へ想いを寄せた言葉はきっと嘘じゃないから。

だから、また忘れても。

「ありがとう」と、

同じように伝えてね。

敬具

書きます 

2008年01月27日(日) 18時47分

誰も見ることのない、教えることのない此処。

久し振りに来たら

私はやっぱりまだ彼のことが好きで

変わらない自分がいるのって凄いなと思った。


そして此処を読んでいたら

続けていきたいと思った。

でも、

好きの意味は変わったかな。

彼を見ていると、

何もかもが高ぶってしまう。



あい、変わらず。

キライ。

絶対に叶わない。

そんなこと、わかってるのに。

11/23 

2006年11月23日(木) 22時43分
前略。

今日という日を覚えていますか?

あした 

2006年11月10日(金) 22時17分
前略。

私は何を求めているか

淋しさを埋めているに過ぎない今

笑っていられるけど

貴方のことは常に引っ掛かっていて

それだけを考えてしまえば

また涙しかないけれど

今は自分が嫌いすぎるから

間が空けばまた普通に帰れるから

その時はまた言って欲しい

「ひさしぶり」

ひさしぶり 

2006年11月09日(木) 21時40分

貴方が私に会って言ってくれた言葉です。

嬉しかった、

ありがとう。

ふしぎ 

2006年11月09日(木) 21時35分
前略。

貴方がいないと、

私は何かに縋ってしまいます。

きっと貴方が戻ってくれば、

また私は貴方に縋るのでしょう。


薄情です。


貴方から貰ったものは、

何故だか私を繋ぎとめています。

頑張ります。

貴方が言ってくれたから、

私は前を向くのです。

えんがみっつ 

2006年10月26日(木) 23時56分
前略。







色んな言葉があって「えん」も沢山です。

私は今この3つがあって、それは貴方も一緒のはず。


先日はありがとうございました。

自分勝手な私と手を繋いでくれてありがとう。

そして、ごめんなさい。

「待ってます」

それが最初に出た。

「おかえりなさい」

それは言えなかった。

それでも貴方は其処に立っていた。

私は待っています。


貴方に光があたるその時を。
苦情・感想等は↓
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ilovespace91
読者になる
Yapme!一覧
読者になる