じかんのむだづかい 

March 06 [Fri], 2009, 18:06
いまさらだけど、
私なにしたいんだってかんじ。

はっきりいうと
就職活動にわたしが本当にやりたいことは全くない。

しかたなく
就職。

そんなもんでしょ。

いやいややってんのに
採用なし。

意味わかんない。なにしてんだ自分とか思う。

本当はわかってて、わたしは舞台に立つほうになりたい。
つくるほうではなくて。

だけどそんなの就職するより難しいっつーの

こんなとこで言い訳してる自分がばかばかしい。
ならやってみればいいのか。

しゅーかつやめようかな。

HOME 

September 22 [Mon], 2008, 0:53
実家ってやっぱ癒される。
何でだろうね

こっちにかえってくると、実家では頑張ってやろうかなと思ってたことも
やる気が起きなくなる。

また一人ぼっちだ。

一人が好きだったのにな。
どうしたんだろう。

学校とか全部放棄して、
実家に戻っちゃいたいな。

高校時代が懐かしいよ。
当たり前のように過ごしてきたけど、あの時期にもどることは
もう二度とない。

今日そんなふうに思った。
高校時代に悔いは全くない。けど、
もう二度と戻ってはこないんだって思うと、
そのとき、もっと親に感謝しておけばよかったとか、
当時の自分にばかだなって思ってしまう。

今になって実家の存在の大きさに気づいた。


明日はなにしようかな。

そろそろ色々準備しなくちゃ。
家にいてくよくよしてたって、何にもいいことないね。

出かけて、ちょっとパーッと買い物して、

また頑張ろう。

Do you see how much i need u right now 

September 17 [Wed], 2008, 1:19
題名は、avrilの曲から。
今日聞いて泣きそうになったよ。

なんだか昨日今日とでいろいろあって頭がついていかない。
でもすごく泣いたのは覚えてる。

色々本音をきいて本気でぐさぐさきた。
傷ついた。
でも今までの自分の行いを考えると当然なのかな、と思う。
だから、なんでわたしだけつらいんだろうとかは思わない。
人に傷つけた分はいつか自分に返ってくるんだってことが
身をもってわかった気がする。

彼に本気でスキでいてもらえないってわかっていながら、
自分は本気でいるというのは
辛いってことぐらい、言われなくても分かってる。

でもだからって、
なんで!?意味わかんない、もうキライ
とか言うつもりは全くない。
ていうかそんなこという資格はわたしにはない。

わたしはそれでもいいから好きでいようと思う。
本気ですきでいてくれた彼のことをひどく傷つけたから。

ごめんね。
本当に傷ついたと思う。
だからこそ、わたしもその辛さを感じるべきだと思う。

でも、一緒にいたいと思ってくれてありがとうって感じです。

それだけで嬉しかった。

本当に優しい人なんだって、いまさらながら分かった。

昔のわたしはなんてわがままでバカな子だったんだろう。

Fall to pieces 

September 14 [Sun], 2008, 1:26
mihimaruの泣き夏ってうた、泣けるね。
普段あんまり邦楽って聴かないけどなんかよかった。

なんかね、さみしいよね。
別になんか原因があるわけでもないんだけど
こういうのなんていうんだろね。

最近うまくいかないことのが多くて。
バイトもなんかうまくいかなくて。
今まで出来てたことが出来なくなった
頑張ったって空回るし、頑張ったって誰か評価してくれるわけでもないし。
怒られたことだけしっかり見られてて、

あーあの子、ほんとできがわるいよね
足引っ張ってるよね
物覚え悪いよね

そんな風に言われてる気がする。
ていうか自分でもそう思うし。
ほんとだめだな、わたし。
別に笑いたくもないのに、笑顔振りまいて働いて、
わたし、何やってるんだろうって考えちゃうことも正直ある。
笑いたくない日だってある。
わたしほんと自分勝手。


メール、待ってたのにな。


自分がうまくコントロールできない
本音の自分と建前の自分がばらばらに動いてるかんじ
どれが本当の自分か分からないよ


wicked 見に行きたい。
舞台は本当に大好き。見ている間全部忘れられる。
早く見に行かなきゃ。

I'm just a kid 

August 24 [Sun], 2008, 3:20
色々決断しました。
やっぱりわたしは元彼のことを追いかけていたのかな。

元彼のほうがわたしをスキでいてくれるから、とかそんな理由じゃなくて、
やっぱり心が落ち着くのは元彼。
自分が本当の意味で安心できて自分らしくいられるのは、元彼。
人からみたら、いまさら何いってんのって思われちゃいそうです。
正直怖いです。いろんな人を敵に回してしまいそうで。

でも別れてからはっきり言って忘れたことなかったです。
いなくなったことでどこか穴が開いた感じ。
他の人と遊んだりすることで、新しく進めている気がしてた。
その人のことをすきなんだと思い込んでた。
いまさら元彼の大事さに気づくなんてばかだなぁって思ったから、
元彼を忘れようって頑張った。けどやっぱ、、本当の意味で
忘れることはできなかったです。

でも初めて自分に正直に結論を出せた気がします。
じぶんと向き合うって怖いね。
でも、バイトの友人は、そんなだめなわたしでも
見捨てないで、励ましてくれて、、、本当に救われました。
ありがとうです、本当にわたしは友達に恵まれてるって実感しました。
つらいことがあっても、、幸せものです。

いろんなひとを傷つけた分、わたしは、元彼を大事にしたいと思います。
前よりも相手のことを思って、わがまま言って困らせたりしないように頑張ります。
わたしもいっぱい傷ついたけど、彼のことを傷つけたのもわたし。
これからはわたしも変わらなくちゃ。
大事にしてくれることを当たり前に思っちゃうことだけはないように。
じぶんの周りにいる人にいつも感謝しなくちゃ。

そう思えるようになることが、本当の意味で前に進むことなのかなって思います。
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像hal
» じかんのむだづかい (2009年03月06日)
アイコン画像saki
» Do you see how much i need u right now (2008年09月22日)
アイコン画像hal
» Do you see how much i need u right now (2008年09月20日)
Yapme!一覧
読者になる