鈴木博文でショーベタ

July 26 [Tue], 2016, 22:10
美しい肌美人がたくさんいる韓国。
どうすればあんな美肌になれるのでしょう。
韓国では、土日はスッピンで過ごしたり肥沃な土のパックをするなど日本にはないお肌メンテナンスがあるようです。

ビタミンA・Eで代謝を促し、亜鉛や大豆イソフラボンなどでお肌を回復させましょう。
美容サロンを利用したりヨガでデトックスをするのも効果的です。
食べ物でも美しい肌になれます。
プルプル成分の食品なら豚足・カレイ・魚の目、オクラや山芋や納豆がいいでしょう。
お肌をしっとりさせてくれる食材です。
またビタミンでお肌を整えるなら、アーモンドやレバーやピーマンになります。
皮脂を抑える効果があります。

UVケアは年中対策をしましょう。
UVカット率の高い日焼け止めを塗れば大部分の紫外線は防げます。
効果は数時間なので動いていたならこまめに塗り直します。
もし焼けてしまったら、保湿重視の肌の手入れで潤いを与えます。
二十歳までは皮脂が多量に生成されるので洗えば治るのですが、大人のニキビは乾燥や細胞の入れ替わりの遅れが要因なのです。
皮膚表面が厚くなり毛穴を塞いでしまうのです。
治療には肌代謝を向上させたり食事からビタミンや保湿成分を摂り、根本的な対処が必要です。
大人の女性は最適な肌の手入れを選びましょう。

年々ターンオーバーが遅くなるので年齢に合わせたお手入れをします。
30になると老化を感じるので紫外線にも注意しながら、真皮層からプルプルにします。
30代が終わる頃にはコラーゲンなどでお肌の潤いをポイントにして毎日使用しましょう。
真夏の肌の手入れにはコツがあります。
お肌はアブラっぽくなり皮膚の奥は水分量が減っている状態になります。
油の量が少ない乳液を使い、サラっとしたタイプの化粧水をつけましょう。
乳液をつけるコツは、体温で温めるとそれほどベタっとしません。

表皮は4つの細胞層で形成されています。
一番奥の基底層で細胞が生まれ、下から上に上がって角化細胞がアカとなってはがれます。
このような1周期が細胞の生まれ変わりなのです。
1周の期間は28日〜56日と言われていますが、加齢とともに40日以降になってきます。
くすんできたり過剰皮脂が出てきたら肌の手入れでしっかりメンテナンスを行いましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:太一
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ilchwedfle5bat/index1_0.rdf