自分が消えたかもしれない話 

2015年05月20日(水) 0時46分

ほんとは僕は自分のことを気にしてもらいたいし いつでも周りに人がいるような そんな人間になりたかった。

最近 というか 高校を卒業したと同時に 僕は人と接するのが上手くなった気がする。

高校時代 たびたび人と何話していいかわからないと思うことがあった。

だから 僕は自分の話をして 人にリアクションしてもらうという トークスタイルだったと思う。

結果 なんとか聞き役の友達2人は手に入った。

卒業した後でもこの2人には自分の
話を聞いてもらったりすることが多い。

しかし 卒業したと同時に僕は 人と話すとき 人に質問する いわゆる聞き役の人になった。

聞き役はまぁ楽だ。

質問をしただけで 相手がペラペラと
自分の話をしてくれる。

それに相槌やリアクション、さらにその話の中で気になったことを質問すればいいから ほんとに楽だし、人の話は自分の知らないこととか自分が体験したことないような話も聞けておもしろくて好きだ。

しかも相手も自分の話を聞いてくれる僕が心地良いのか ねぇきいて と僕に話しかけてくる人が多い

おかげで今は二桁ぐらいの人と仲良くさせてもらってる。

けど仲良いというのは話を聞いてほしい人たちがいるときだけで プライベートでその人らと遊ぶことはない。

しょせん話を聞いてくれる人。。

一緒に遊びたい人ではないということだ


だから僕は 孤独だ。

自分のことを気にかける人はいないし
ましてや みんな自分のことでいっぱいだと思う

結局人間 自分が大好きなのだ。

自分に興味を持ってくれる人と一緒にいたいんだ

僕だってそうだ
自分の話をきいてくれる友達2人としか遊ばない。

自分語りをしてる時の自分

人の話をきいてる時の自分

どっちも僕だけど 僕じゃない

どっちの自分にも人は集まったけど その自分は自分であって自分じゃない。

結局 自分ってなんなんだろう。。。

どうやらこれからも この2つの自分を上手くコントロールして人と接していかなきゃいけないみたいだ。。

ほんと自分は消えた。。。

だから孤独。














プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:マッツン
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1995年
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽鑑賞
    ・好きな芸能人-平愛梨,大政絢,川島海荷
読者になる
マッツンの日常
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像マッツン
» ついに... (2014年05月16日)
アイコン画像くまこ(´(ェ)`)
» ついに... (2014年05月16日)
アイコン画像マッツン
» 質問 (2014年05月04日)
アイコン画像くまこ(´(ェ)`)
» 質問 (2014年05月03日)
アイコン画像マッツン
» そろそろ (2014年04月27日)
アイコン画像くまこ(´(ェ)`)
» そろそろ (2014年04月27日)
アイコン画像くまこ(・(ェ)・)
» 彼女の作り方について調べてみました (2014年04月14日)
アイコン画像マッツン
» 俺は成長した (2014年04月10日)
アイコン画像いちご大福
» 俺は成長した (2014年04月10日)
アイコン画像マッツン
» いや ほんとさ (2014年04月07日)
Yapme!一覧
読者になる