出産後の初仕事

2013年10月01日(火) 12時55分
荒川区にあるかわいらしい雑貨屋「コルシカ商店」さん。

コマメ時代からお付き合いいただいていて
明るくてチャーミングな店主さんも素敵です。

今月10/20、コルシカ商店さん企画の「つながるmarket」に
お声いただき参加することになりました。

秋の特製弁当、玄米野菜ちらし寿司、秋のお結び、お惣菜
をご用意する予定。


前回のお弁当☆

お弁当、ちらし寿司はご予約の方のみになります。
コルシカ商店さんにお問い合わせ下さい。

お弁当の内容は
・雑穀飯
・秋野菜の焼き浸し
・おからミートローフ
・和風チャプチェ
・かぼちゃサラダ
・季節の含め煮野菜
・長野もって菊と梅胡瓜

お結びは
・自家製玄米麹味噌むすび
・さつまいもとチキン
・旨味まいたけトマト
他・・
仕入れによって若干変更になる場合もあります。

秋だね〜
この言葉を意識したいと思います。


コルシカ商店さんblog
http://corsica219.exblog.jp/

酢飯屋さんと@ケータリング

2013年04月20日(土) 19時26分
公私ともにお世話になっている酢飯屋シャチョーオカダさん。

たびたびブログでも紹介していますが
言わずと知れた人気寿司職人さん。

料理の腕はもちろん、人柄、人望ともに
毎回うならされます。

今回、久々にケータリング150名様分をご一緒させていただきました☆

別件の仕事があり
現地でセッティング出来なかったため
下ごしらえ風景のみ、ほんのすこしご紹介。

「おから卵サンド&高野豆腐カツサンド」


コマメ定番「おからのポテサラ・リボンパスタ添え」


蕎麦米のエスニックサラダ


プチプチ食感とハーブを効かせてクスクス風に仕上げてあります。


キッシュ数種(バター不使用)


1人での作業は毎回大変だけど
終わった後の満足感と
大量に作るという作業はアドレナリンが放出します。
若干Mっ気入ってますね・・・

このような機会を与えて下さったオカダさんに
改めて感謝・・・☆

オカダさんお疲れさまでした、
そしてありがとうございました〜〜☆

*酢飯屋さん「神楽市場ムービー」CM*
http://www.sumeshiya.com/ichiba/
・主人が制作担当させて頂きました
・ひじき調理・フードスタイリング担当させていただきました
・会場は以前住んでいた我が家。懐かしい・・

今年もよく頑張りました

2012年12月28日(金) 8時26分

コラボイベントや


会社設立パーティー


各種ケータリング


レッスン


お祝い出張料理

来年もfoodととも頑張ります

小豆のあんみつ出張

2012年09月01日(土) 20時51分
今朝は朝から「DECOLA.」さんへ出張カフェ。

白玉も朝からコネコネ

豆腐のみで作ります。

カボチャ、ココア、桑の葉

カップに山盛りの寒天です。



ピンポンサイズの豆腐白玉と自家製つぶあん、ドライフルーツの蜜漬けをつめて


蜜にはネームタグ



一個一個気持ちをこめて包みます。


広々素敵な「DECOLA.」さん


本日はpecanさんのワークショップ最終日。


沢山の参加者がいらして人気ぶりがうかがえます



どうぞ楽しくそして美味しい時間を・・・・☆

出張パーティーご依頼@salon de a yaya様

2012年03月24日(土) 22時27分
今日は「salon de a yaya』様ご依頼の
ケータリングパーティーをして参りました。

フェイシャルマッサージ、ネイル、まつげパーマ、エステ。
綾子さんの腕と、元気ハツラツ!明るい人柄にみなさんがよってくる、
まさに町屋のかくれ家人気エステさんです。

今日は、a yaya常連様たちによるお食事パーティ兼
今年区役所を退職される方の送別会でした。

偶然にも、このお客様はコマメ料理教室の生徒さんであり
ランチのお客さまであり。

人柄をしっていたので、ますます力を入れて振る舞いました。フンフンっ

サロンでの開催で女性が多く集まる会なので本日のテーマは
「春の美人サプリコース」

食前 岐阜の本みりん「福来純」を使った自家製梅みりん酒。
とろ〜りです


〜むくみ防止〜
前菜 佐渡の山菜 粟麩と三つ葉の白和え パラフとエビの柚味噌 


〜美肌ビタミン〜
白いんげんとたっぷり野菜のコラーゲンミネストローネ〜
豚からとったブイヨンをたっぷり使いました


〜コレステロール低下・便秘解消〜
・北海道がごめ昆布と揚げ茄子の煮浸し
手で切った昆布に一晩揚げ茄子をつけ込みました



〜美白、ビタミン〜
カゴ盛りサラダ
新種の野菜をたくさん持って。
韓国風ドレッシングと豆腐明太ディップ付き


〜豆腐の桜ムース〜


〜自家製ヨーグルトチーズのクロワッサンド〜
生ハムいりで、ワイワイほおばっていただきました




〜ビタミンE 老化防止〜
高野豆腐とナッツのかりかり揚げ
一晩煮含めてから、アーモンドをまぶして揚げました



〜活力アップ〜
厚揚げと鶏の旨煮



〜本日のメイン〜
コラーゲン豚。酒粕の角煮
とろっとろに出来ましたよ。
酒粕醤油の煮汁が上出来でした。ムフフ


〜本日のご飯〜
尾頭付き鯛飯

・・きゃ〜〜〜撮り忘れた・・・・残念・・・

デザートはカリウム補給で
完熟バナナとナッツのシフォンケーキ&ベリーのソルベ


今日は、オーナー綾子さんと主役フジタさんを
イメージして各所に食べれるお花を添えました。



女性だけの会でしたが
とても和やかで、素敵な時間。

作りながらこちらが微笑んでしまうような
とても仲むつまじいグループ様でした。



これからも輝く人生をお送り下さいネ☆

小豆のお弁当

2012年02月01日(水) 20時24分
今日はお弁当のご予約をいただきました。

20品目以上はいる小豆弁当はすべて手作りのお惣菜です。



本日は
佐渡の特別玄米
ゆかい
さばの揚げ煮
ほうれん草とコーンのバターソテー
もやしとちくわの煮浸し
ポテトヨーグルトサラダ
こんにゃくごま煎り煮
蓮根のいわしおかかキンピラ
ごぼうの赤みそ煮
いんげん塩ゆで
さつまいもレモン煮
佐賀お漬け物2種



さ、かごに包んで運びます!



今日のご注文先は
「町屋ものがたり」でお世話になったrenorenoさん☆
広島から久々東京にいらっしゃいました〜!



久々のゆかさんと健一郎さん。
相川らず仲が良いです☆

今日は素敵なカメラマンのお二人もいらして
「町屋ものがたり」で
使わせていただいた一軒家を使い
写真撮影が行われました。

お恥ずかしながらモデルをやらせていただきました〜〜っ
うれし〜〜〜はずかしい〜〜〜〜



お弁当を分解するとこんなに入ってます。
これをもぐもぐ食べる私が、いつぞや公開出来るかと思います。

とても楽しい時間でした。
ゆかさん、いつもありがとうございます!☆☆
また広島いきたいなあ〜〜

パーティー報告@COOKPAD様

2011年10月15日(土) 22時46分
さてさて、COOKPAD様ケータリング風景。

海外のお客様相手ということで
welcomeボードももちろんイングリッシュ。



鏡開きで幕が開き・・



酢飯屋オカダ氏の絶品寿司が握られ


クックパッド旗が掲げられた舟盛りもあり


イタリアンチームのかわいらしいピンチョスが並び


私は、「日本の秋」をイメージした
フードスタイリング&ケータリングをさせていただきました。



各所に野花アーティスト「タナカワカナ」さんの作品を置かせていただき



画家「風見佐知子」さんの絵画をプリントした鶴をちりばめ
器は「陶香堂」さんの提供です。

メインのお花には「花やmomo」さんから仕入れさせていただいた
秋の草木、ドライにしたつる梅もどきをかざり
花器には「イワサユウコ」さんの吹きガラスを使用させていただいております。



こっくり煮た田舎風肉じゃがは、やはり好評のようでした。

岩城島の無添加ベーコンのせの、サラダ風うどんも
てんこ盛り☆

おばあちゃんから受け継いだすしおけが
海外進出です。

みまさんが、手にとって底が見えてくる頃には
ほっと肩の荷がおりますね。


始まりから終わりまで
熱気に満ちた会場。
本当に素敵な時間でした。

お声掛けていただいたオカダさん、
写真を撮り続け、サポートしてくださったツクダさん、
お似合いのイタリアンチームの方々
お疲れ様でした!


 
弟セイヤさんに、ベストCOOKPAD賞☆

株式会社「酢飯屋」設立記念会

2011年09月10日(土) 21時34分
岡田大介さんが代表取締役社長とする「株式会社 酢飯屋」さんの
ケータリングに行ってまいりました。

お料理、いらっしゃる方、すべてがキラキラ、豪華絢爛、
にぎやかで、素敵な時間でした。

会場中心には
「酢飯屋」さんのモチーフにもなっている竹がどどんとおめみえ。



お花を手掛けている方の技量にビックリ!
あんな背の高い丈をどのように持ち上げるのか、
本当に見物、拍手物でした。





会場には岡田さんを慕う方々と
凄腕料理人の方々のお料理がびっしり!



豪華な男料理から



見た目にも綺麗なサラダ



体に優しいお野菜のみのお料理。
天高く積み上げられるかぼちゃは女子心をつかみますよね〜





パテのサンドイッチや





ビックリしちゃうお寿司の・・・・・スイーツ!
見た目だけじゃなく、おいしいのが皆さんの腕ですね。
私も、つまみぐい。もぐもぐ

私は「6/6」の設立日を重視、イメージさせていただきました。
あとあと知ったのが、「6/6」には、岡田さんの並々ならぬ
思い入れがあったと知り、
自己満足ながら、「ロクロクロクロク・・・・・66666、むむむむ〜〜〜〜〜〜・・・・・」
と頭を「6」ずくしにして頑張ってよかったカナ、なんて。



お手製のスゴロクカップを使い、
ツナとオリーブ、6種のコンキリエ。



ブルーチーズと自家製小豆の洋風アンミツ。



二十日大根と大葉味噌を使った「田舎風モナカ」。
あでやかな方々たちが、サイコロ君をお皿にちょこんと乗せてくれているのを見ているのが
なんだか嬉しかったナ。




会場には、「料理の鉄人」に登場し
中華料理の第一線にいらっしゃる五十嵐シェフもいらっしゃり
岡田さんの交友関係の広さを感じます。


岡田さん&美しい奥様、お子チャマ結君。

お知り合いになってから、かれこれ・・・何年だろう?
でも、そうやって、いつの間にか年月を経て長くお付き合いできるのが
なにより素敵で、ありがたいことだな〜と思います。

岡田さんと、ご一緒にお仕事を出来ることを誇りに思えるように
私も、もっともっと頑張らなくてはっと
ゼロに戻る気持ちにもなりました。

ikurafoodをお手にとって下さったゲストの皆様ありがとうございました。

改めて、「株式会社 酢飯屋」設立おめでとうございました☆