トナリノゴハン食事日記交換 感想編

2017年04月22日(土) 8時43分
皆さんのお忙しい三日間を割いていただき本当にありがとうございました。

貴重で客観的なご意見をいただき
こちらが色々参考にさせていただいています。

いくつか感想を抜粋させていただきました。
ただただ、食べ物を口にするという作業から、
自分を客観的に見て「食を楽しむ」ことへの変化。

主婦が少なからず感じている食卓の孤独や
料理を食べてもらう事への繰り返し作業のマンネリ化。
いろんな想いを感じたり
私も我が身に感じました。

@パンは食べない方がいいよなぁとか…おやつとか…どこかで後ろめたさがあったりしたんですが、そこまで思わなくていいのかなぁと思えました☆

A
食べたものを記録して、後から見返すと、いまの体調や心境と照らし合わせて振り返ることができて、なかなかいいな〜と思いました。

B無駄食いを抑えられた。
日頃何気なく作ってる料理を美味しそうと褒めてもらえて、すごく嬉しかった!家庭料理を家族以外の人に評価をもらえるって、主婦のモチベーションが上がる!
食べる物を報告し合い繋がってる感じが心地よかった。子供と二人のご飯とか、仕事場での一人ご飯とか、寂しかったので。
Cご飯を写真にして見ることで、自然と食べ物を色で見ているなあと。面白い。
普段は見れない、ひとのおうちのご飯てこんなに楽しいしわくわくするなんて自分の、【枠】みたいなのがいい意味で外れるような気がします。

D1日のうちに3回のプチイベント的なスポットタイムがあることで、ただ口に入れるだけ〜お腹を満たすだけの食事にはならず、ちゃんと五感を使って堪能できるごはんタイムになっていたなぁと感じます。
  • URL:http://yaplog.jp/ikurahiyori/archive/2492
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。