教室日程&イベント案内 

2018年07月06日(金) 20時29分
ikura
日常の生活・器に馴染む料理
簡単で心がほっとする体にやさしい料理を提案。
ただいま関西暮らし中。
大阪で助産院ごはん担当。




お問い合わせ先
ikura.p@hotmail.co.jp

◇料理教室講師(イベント・地域交流等)
◇雑誌・テレビ等のフードコーディネート・スタイリング
◇ケータリング(ご友人とのお集り・パーティー等)
◇料理教室「kitchen小豆」 主宰
◇フードイベント企画主催

*調理師、製菓衛生師、食生活アドバイザー
ikura、Q、masakoによる親子ユニット『Ann3(アンミツ)』運営
2010「暮らしのデパート小豆」をオープンさせる。

・BSテレビ「料理の基本」アシスタント
・女性企業家による三軒茶屋一軒家イベントパーティ ケイタリング担当
・神楽坂アート食堂「artdish」open記念企画 Tシャツ展コラボフード提供
・雑誌「cafe mania」写真掲載
・曙橋和cafe「茶座」 写真展×フード
・都内カフェバレンタインケーキ企画発売
・日本食糧新聞社 FABEX アイデアメニューコンテスト入賞
・ヱスビーカレンダーレシピ掲載
・テレビ東京「チャンピオンズ」アシスタント出演
・株式会社「酢飯屋」設立パーティーケータリング&CM料理担当
・「クックパッド」様ケータリング
・よみうりカルチャー特別講座担当
・荒川区食育講座担当
・お菓子本「なめらかプリン ふるふるゼリー ふわふわムース 著 越野ゆうこ」アシスタント担当
・「地球の走り方」ハワイ料理提供
・「ファスティングインストラクター公式テキスト」レシピ・コーディネート担当







photo thanks Jun

こちらの画像は召し上がった方かたお借りしました

トナリノゴハン食事日記交換 感想編 

2017年04月22日(土) 8時43分
皆さんのお忙しい三日間を割いていただき本当にありがとうございました。

貴重で客観的なご意見をいただき
こちらが色々参考にさせていただいています。

いくつか感想を抜粋させていただきました。
ただただ、食べ物を口にするという作業から、
自分を客観的に見て「食を楽しむ」ことへの変化。

主婦が少なからず感じている食卓の孤独や
料理を食べてもらう事への繰り返し作業のマンネリ化。
いろんな想いを感じたり
私も我が身に感じました。

@パンは食べない方がいいよなぁとか…おやつとか…どこかで後ろめたさがあったりしたんですが、そこまで思わなくていいのかなぁと思えました☆

A
食べたものを記録して、後から見返すと、いまの体調や心境と照らし合わせて振り返ることができて、なかなかいいな〜と思いました。

B無駄食いを抑えられた。
日頃何気なく作ってる料理を美味しそうと褒めてもらえて、すごく嬉しかった!家庭料理を家族以外の人に評価をもらえるって、主婦のモチベーションが上がる!
食べる物を報告し合い繋がってる感じが心地よかった。子供と二人のご飯とか、仕事場での一人ご飯とか、寂しかったので。
Cご飯を写真にして見ることで、自然と食べ物を色で見ているなあと。面白い。
普段は見れない、ひとのおうちのご飯てこんなに楽しいしわくわくするなんて自分の、【枠】みたいなのがいい意味で外れるような気がします。

D1日のうちに3回のプチイベント的なスポットタイムがあることで、ただ口に入れるだけ〜お腹を満たすだけの食事にはならず、ちゃんと五感を使って堪能できるごはんタイムになっていたなぁと感じます。

「トナリノゴハン」食事交換日記 経過中 

2017年04月14日(金) 14時56分
何人かの方のご協力を得ながら
「トナリノゴハン」という名で食事交換日記を続けています。
一ヶ月経ったかたたないか。
今で5回目実行中です。
主婦の方、お仕事を持つ方、職人さん、お料理をお仕事にする方など、
いろいろなパターンでご協力いただき本当に感謝しています。

もともと私は会話の中でも
「朝何食べる?」
とか
「普段どんなおやつ食べるの?」
とか
「パンはたべる?」
とか。

一見たいして意味が「ないよう」に聞こえる質問が多い私。
いえ。はい、大して意味「ない」のです。笑
単に食事のお話が好きなだけ。妄想癖かもしれません。

現に私の息子3歳も食材が出てくるものがたりを話すとくいつくくいつく。
血は争えません。

でも、この食事交換日記をするきっかけになったのも
食事を楽しむ、という事以外に
食事が好きな故に無駄食いが多いのも私の欠点。

かつてレコーディングダイエットなるものが流行りましたが
飽き症の私には続かない。

そこで
人の食事をみて適量を知りつつ
自分も写真におさめる事で無駄食いが減るのではないか!と
・・・・後付けですがこのような実験に至りました。

思いつきではじめてみましたが実にこれが・・・
おもしろい!

よその家庭の食事をみると
ああ、我が家はこれが多い、これが少ない、食べ過ぎ、少なすぎ。
他の家庭もおやつやジャンクと言われるような物を食べていると
アレを食べちゃダメこれを食べちゃダメという
自分への罪悪感が減ったり。

今のところ参加された方々は、スレンダーな方が多く
体重うんぬん、の話にはなりませんが
私自身が体調がよいきがします。

そしておやつやパンを罪悪感持ちながらこそこそ食べる気持ちが
よし、あしたはこれをかわいく写真にとるぞなどと
ちょっとした楽しみにもなったりしています。

にしても、何度も言いますが飽き症のワタシ。

この3日交代でいろんな方とチェンジするのもまた良かった気がします。

食事日記を提案すると
どう使うの?
どういう目的?
など疑問にもたれる方もいらっしゃる中
引き受けて下さった方々、お忙しい時間、
お付き合い頂き本当に本当にありがとうございました。

思いつきで始めましたが
これを機に
世の食卓や一人分の適量を計算してみたり
罪悪感なくたべれるメニュー提案なり。
いつか役に立つ情報を提供出来たらなと思っております。

引き続き交換日記相手募集中です。
どうぞよろしくお願いします。

小さな保存食 

2017年04月10日(月) 17時23分
5/10
河内磐船駅にあるグリーンストーンさんにて
料理教室開催します。







お菓子教室 

2017年04月10日(月) 13時41分
今回お声かけいただき、枚方香里ヶ丘にある
カフェ雑貨フロッシュさんにて
お菓子教室を開催する事になりました。
お菓子に関してのレッスンは今回にてしばらくお休みになります。
(お料理は継続です)

ご興味を持っていただけましたら是非ご参加ください。
詳しくはまた後日スタッフの方からイベントページが立ち上がる予定です。

4.28fri
カラダに優しいおやつ
10:30〜13:00
3500yen
(○)米粉のはちみつレモンマフィン
(○)豆腐クリームと米粉カスタードのヨーグルトベリーパフェ
手順が二つ。ワンボールで作れる即席米粉マフィンと、
卵不使用のカスタードクリームと豆腐クリーム、ヨーグルトソルベを使ったパフェをお伝えします。

卵、乳、小麦不使用。
安心うれしいおやつ教室です。







トナリノゴハン カラダ実験 

2017年04月07日(金) 20時52分
「トナリノゴハン」実験 第三回終了。
第一回から合わせての感想として
●食を見直した
●頑張りすぎないでよいと思った
●見られている分すこし見栄えを気にして一品増えた
●撮るのを控えて間食減らした
などなど。

私的には1日何品目というより
三日間あたりで調整できればよいのでは、と思うので
我が家はより簡素にしたいのですが
ついついあれもこれも食べたがりなのが
一長一短な感じです。

















トナリノゴハン帖 

2017年04月02日(日) 2時55分
三日間口にしたものを互いに写真を送り合う「トナリノゴハン帖」実験。

第二回終了しました。
うーん楽しすぎますこの企画。

まず第一に私自身が一番量質共に
改善されているかもしれません笑

自分や家族のなぜかの不調。
ちょっとした日常の「クセ」に隠されているように感じます。
クセって自分だけだとなかなか気づきにくい。

いま私自身が興味ある方にもお声かけさせていただいてますが、
私も僕もやってみたい、という方、
引き続きご協力お待ちしています。
お気軽にお申し出ください。

















ゴハン日記 無料モニターさん募集 

2017年03月28日(火) 8時16分
※第1期 モニター募集終了しました。
また次回^ ^

ついつい、ぱくっ。
ながらながらの、ぱくっ。

メニューがマンネリ
体重管理 栄養管理
なんだか痩せない
人に見られていないと雑多な食事
子供になにたべさせよう
毎日毎日の食事を作るお母さんには
あるあるです。
もちろん独身、一人だって仕事や私生活の忙しさで、つい買い食い、ありますよね。

そんなこんなで、
密かに考えている
ちょっとしたカラダの実験をしようと思い
モニターさん募集します。

先着2名。
無料。
期間三日間メッセンジャーで食べたもの全て写真で送り合います。
コーディネート、かっこつけた写真いりません。
評価や診断、レシピなどをお伝えするものではありません。
ただ単に
人に食事を見られるだけの、ちょっとした意識の実験です。

ご興味ある方お待ちしています。

















ケータリングイン関西 

2017年03月26日(日) 13時52分
寺子屋しあわせ市さんの打ち上げ食を担当させていただきました。

フードは60名様を想定し
高野豆腐の米粉の串カツ 三種のソース
ニラの胡麻味噌
交野の整体まるさんからいただいた無農薬レモンで、レモンオニオンタレ
トマトハーブソース
無農薬パクチーのアジアン人参ナッツサラダ
です。

串カツは、寺子屋さんをイメージして
草木でラッピングいたしました。

機会をくださった里ちゃん
ご一緒したマナミさんや
いつもいつも縁の下の大力持ちのえみちゃんなっちゃん
召し上がっていただいた方や
おいしかったよ、とわざわざ声を
かけてくださった方々。
最後まで嫌な顔せず洗い物をしつづけてくださっていた男性。

関西での居場所がいつのまにか出来て
本当にしあわせです。

ありがとうございました。



























職業病 

2017年03月23日(木) 18時18分
あー疲れた
という時、デパ地下やコンビニの惣菜を
ためらわず買えたら、もっと楽に手抜きが出来るのに、と思う時がある。

今日は、手抜きするぞー!と
買いに行っても
つい、この値段なら自分で作ったほうが、、、
と、つい要らぬ職業病が邪魔をする。

子供のお菓子もそう。
30円かそこらのきなこ棒。

たかがきなこ棒されどきなこ棒。

少しでも安心なものを子供には食べてほしい。
きなこ、ゴマペースト、メープルで。