嬉しいこと 

2005年08月10日(水) 13時22分
編集部経由で頂くお手紙や、HPのメッセージブックから
小・中学生、高校生、大学生、専門学生、OLさん、主婦の方、海外の方、たまに男の方
と すごく幅広い方々に読んでいただけているのが実感できて、
すごく嬉しいです
私が「大切に思っていること」を、年齢や性別の関係なく、同じように感じて、
手間がかかるのにお手紙を送ってくれて・・・
こうして元気を頂いて、そのチカラでまんがを描いて、
応援してくださっている方々に少しでも元気をお返しして
ぐるぐるループでどんどんおおきなチカラになっていったらいいなあ
と思います。

 

2004年10月01日(金) 14時59分
秋!!
だいすきな季節です。
いちばん好き。
食べ物がおいしい。
秋物の洋服も好き。
なんといっても秋の色合いが好き。
ちょっとくすんだ、色。
アンティークぽい色。
なじんだ色。
あんまり好きじゃない色も、魔法がかかったみたいに好きになる。
フシギだー。
好きな季節だからか、わくわくする。
普段はあまりお化粧しない私が、化粧品を買い込み出すのも
決まってこの時期だ。
自分を磨きたくなる季節。
やる気になる季節?
短いのが悲しいけど、短いのがいいのだとも思う。
ミルクティーを飲みながら、外の景色を眺めつつ、本を読む。
そしてこれからの自分を考える。
それはやっぱり秋だから。
秋ラブ!!!

デビュー10周年 

2004年10月01日(金) 14時29分
このたび、デビューしてまる10年をむかえました。
”10年”というのは、長いように感じていたけれど、こうしてみると本当に
「私はまだまだまだまだ・・・・だなあ」と感じています。
上をみたら偉大な先生方は山ほどいて、
追いつけなくとも少しでも近づきたい、そういう思いでいっぱいです。

絵ももっとうまくなりたいし・・・
いえ、うまいというより、下手でも人の心をとらえられる絵・・・
いえ、たぶん、自分が、「自分の絵が誰よりも1等好き!」といえる、
私のツボ満載の絵が描けるようになりたいです。
話ももっと自由に、でも読者さまにも理解してもらえるものを作りたい。
わくわくして、どきどきして描いて、
読者さまとそういう思いを共有したいです。

これからは、もう少し、心にも、時間的にも余裕をもって、
好きなものを描いていきたい。
自信がなくてしょぼんとすることが多々あったけど、
「10年やってきた」ことを自信にして
むしろ開き直って、なんでも描いていきたい。
リスクを恐れず、どんどんチャレンジしていきたい。
もっともっと自分を信じて、人の言葉にまどわされず、でも
まわりにいる、自分の大切な人たち、自分を応援してくれる人たちの
助言は受け入れて、成長していきたい。

そんな今の気持ちを忘れないように、決意表明のように記してみました。

奥田民生さん。 

2004年07月29日(木) 18時09分
まずはやはり、奥田民生さん。

ユニコーン時代、アルバム「服部」以前からだから
もうかれこれ・・・15年以上、ファンです。   大っっ好きです。

民生さんの声、歌声、すごい好きです。
胸のずっと奥、ココロまで、響きます。
あの黒目がちな、ドナドナの子牛のような目。
歌っているときの、母鳥にえさを求めているヒナのような口。
色白なところ。
ふとした時のさみしげな表情や、いたずらっこみたいな表情。
笑ったときの、すごいたれ目の、やさしげな表情。
正面をむいているのに、目は足元(ファン)を見ている、フェイクな下目使い。
周りのひとに好かれて、人がよさげで計算がうまく、かしこいところ。
たぶん、ああ見えて、すごい負けず嫌いなんじゃないかと思う。
まわりにまとっている、あたたかくゆるやかな空気。(オーラ??)
そんな、民生さんのほとんどすべてが、工藤のツボなのです。
(盲目状態15年?)

たんじょうび 

2004年07月14日(水) 16時56分
今日は私のたんじょうびです。
ぶじここまで生きてこれました

ちなみに今日たんじょうびの有名人の方は
久米 宏さん、水谷 豊さん、斎藤 慶子さん、
椎名 桔平さん、倉持 陽一さん、桜庭 和志さん、などだそうです。
プロフィール

  工藤郁弥
  くどういくみ

 うまれた日:7月14日
 うまれたところ:にいがた
 すんでるところ:ヨコハマ
 おしごと:まんが描き

 メインサイト: 910193

お題
MyblogList
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ikumi
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月14日
読者になる
Yapme!一覧
読者になる