育児ノイローゼについて!

January 25 [Sun], 2009, 1:11
育児ノイローゼは、育児中の全てのお母さん起りうる症状です! 特に初めてのお子さんを育てる場合には「ちゃんと育てられるかしら?」等の不安や赤ちゃんが、自分の思い通りにならないストレスが原因で、育児ノイローゼになるお母さんが増えています! 
特に、新生児は、自分の意思を泣いて伝えることしか出来きません! どうして泣いているのか? 何を伝えたいのか? 理解できない母親は「自分は母親失格だ」等と思い込み、自分を責めてしまう傾向にあるそうです!
又、色々な育児本を読んでも、本に解説してある通りに赤ちゃんが行動してくれる事は少ないのです! 又、この育児ノイローゼが、育児放棄や赤ちゃんへの暴力や虐待につながることが非常に増えています。私も2人の双子の男の子を育てましたが、それはもう、大変でした! 特に0歳〜2歳位までは不安と恐怖? の毎日を送っていたことを思い出しますね!
自分が子供を虐待するのではないか、という恐怖と不安! 育児をした人じゃないと分からないことです。育児ノイローゼは、コレという対処法や解決法は特にありませんが、私の場合には主人の協力があったからこそ無事に育児を乗り越えることが出来たと思います。
自分一人で解決しようと思わないで下さい!周りに助けてくれる人がたくさんいるはずです!

スポンサード リンク

育児ノイローゼの対処法は

January 25 [Sun], 2009, 1:15
育児ノイローゼの予防は、夫や家族のサポートがあるだけでかなり防げますが育児ノイローゼは、夫や家族にもかかる可能性があるので、注意が必要です。もっとも重要なのは、周りに相談する、一人で溜め込まない、といった点です。しかし、どれだけ注意していても育児ノイローゼになってしまう事もあります。
ではかかってしまった場合、どうするのか?まず基本的な事ですが、カウンセリングやお医者さんに診察してもらいましょう。育児ノイローゼは「親としての責任感」で治るものではなく、むしろ悪化の原因にすらなります。次に周りが出来るだけサポートしてあげて下さい。おむつ交換やお風呂などお母さんでなくても出来る事は、できるだけ協力するようにしましょう。「他の母親はやっているのになぜ出来ないんだ」など、責めることは論外です。
育児とは大変ハードですので、「いつもおつかれさま。ありがとうね。」など、労いや感謝の言葉をかけてあげましょう。ただし、ここで注意しなければならないのは、「周りも育児ノイローゼになる」可能性があることです。
お母さんの負担を減らすため、かわりに育児をやって育児ノイローゼになるのはよくある事です。夫婦ともにかかった場合、一番のサポートが受けられなくなる可能性があるのできついと感じたらベビーシッターを頼むなど早めに対処しましょう。


スポンサード リンク

育児ノイローゼとストレス

January 25 [Sun], 2009, 1:22
育児ノイローゼの原因はストレスが大きく関わっています! 育児中の人の大半は、多大なストレスを感じていると言われています。お母さん達にその傾向がつよいのですが、新人お母さんは特にストレスがたまりがちです。
赤ちゃんの夜泣きで夜は眠れなかったり、経験不足で赤ちゃんが泣いている理由が解らなかったり一生懸命やろうとするほど空回りしがちで、結果的に余計にストレスを溜めてしまう事も少なくありません。
育児ノイローゼのならない為には、ストレスを溜めない事が一番です。すが、なかなか上手くはいかないものです。特に赤ちゃんが小さい間は目も放せないですし、あまり外にも連れ出せません。ストレスを抱えたお母さんには、家族や友人の助けが必要不可欠です。
1時間だけ赤ちゃんの面倒をみてあげるとか、買い物の時には赤ちゃんをみてあげるなどお母さんに一人の時間を作ってあげましょう。
育児中のお母さんには、この僅かな時間が、リラックス出来る唯一の時間になるのです。周りの人たちにとっては短い時間ですので、育児ノイローゼを防ぐ為にも、ぜひ協力してあげてください。

スポンサード リンク

育児ノイローゼとうつ病

January 25 [Sun], 2009, 9:05
育児ノイローゼとは、子育てによって溜まったストレスが原因の神経症の一種です。うつ病と育児ノイローゼの違いの判断は、一般の人がみてもなかなか判断がつきません。
育児ノイローゼの症状としては、睡眠障害、思考能力や意欲、物事への関心の低下パニック状態、注意力の欠如、食欲異常、引きこもり、など様々な症状があり、すべて表れる場合もあれば、ひとつしかでない場合もあります。
これらの症状はうつ病とも被っていて、病院で診てもらわなければどんどん進行します。育児ノイローゼは完璧主義の人がかかりやすく、神経質であるほどなりやすい病気でもあります。
たまに「心が弱いからなる」や「ただの甘えだ」などの声もありますが、それは大きな誤りです。理想が高く、しっかりした人ほど一人で溜め込んでしまい、周りが気付いた時には発症していることが多いのです。
うつ病の場合は、自傷行為がよくみられますが、育児ノイローゼは破壊衝動が子供に向くことがあり児童虐待に繋がることがあります。また、うつ病の女性が出産しても、すぐに育児ノイローゼにはなりません。
育児ノイローゼはあくまで育児によるストレスが原因ですので、うつ病だから育児が出来ないということはありません。ただし、うつ病はそのままですので、周りの人たちは注意してみてあげて下さい。

スポンサード リンク