カナーン・ドッグのヒゲナガカメムシ

August 02 [Tue], 2016, 14:46
facebook上での出会いを否定するわけではないのですが、最初から本名が知れてしまうためか、どうしたって相手方も慎重にならざるを得ないでしょうし、普通のブログよりプライベートの奥深いところまで知られてしまうため、出会い目的の利用だったらお勧めしません。


出会い系サイトではメールのやりとりはニックネームで済みますし、プライバシーに踏み込まれることのない安心感から距離を縮めやすいようです。


顔見知りでfacebookを通して距離を縮めようとする使い方ならともかく、そうでなければ、利用者の多い出会い系サイトに登録するほうが、よほど収穫があると思います。


会社に入って忙しくなってくると、極端に出会いのチャンスが減ってしまう場合がほとんどです。


仕事が楽しいというのもありますが、自分から積極的に恋人を作ろうとしなければ、恋人いない歴を更新しつづけるなんていう厳しい現実が待っているでしょう。


ちょっと慣れは必要ですが、出会いを仲介するアプリやサイトを利用すると、同じ目的の人が多いので短時間で新しい出会いを探すことができます。


出会い系サイトを本気で利用しようと思ったら、プロフィール登録はとても重要です。


まったく見も知らぬ相手同士ですから、メールのやりとりとプロフィールに依存するところが大きいのです。


書くときのコツですが、硬くなり過ぎないのも大事ですが、原則的に丁寧に、できるだけ詳しく自分のことを書くのです。


会う前から理想像を熱く語ったりすると、女性はひいてしまうようですので、気をつけましょう。


友人から風水を勧められました。


彼女はモテないタイプだったんですけど、いらない物の断舎利をしたり、愛情運を高めるアイテムや色を日常にコーディネートして、雰囲気のいい出会い系サイトに登録してみたら、すごく優しくていい彼氏を作ることができたのだそうです。


風水って頼りなく思っていたんですけど、あの冴えなかった子が活き活き楽しそうにしているのを見ると、出会い系っていいのかもと思い始めました。


そもそも彼氏探しも、出会い系でなんて考えもつかなかったので、彼女の行動力ってすごいと感じました。


確率は低いものの、知人と出会い系で出会ってしまったというケースがあります。


とはいっても、お互い出会いを求めていたわけですし、大問題に発展することは無いでしょう。


でも、プロフィールにご自身の顔写真を掲載していた場合は、遊びでサイトに登録した知り合いがいたりすると、ご自身が出会い系サイトを利用していることが周囲にばれてしまう可能性があります。


あるいは、顔写真を誰かが無断で悪用したり犯罪に使う可能性もあるので、簡単に載せないことをおススメします。


犯罪やトラブルは、やはり出会い系サイトを利用する多くの人が気になることではないでしょうか。


とはいえ、多くの場合は未成年の利用者の場合です。


大人の男性でトラブルに巻き込まれる危険といえば、18歳未満の女子高生や女子中学生と知り合い児童買春してしまい、トラブルになることが多いようですね。


女性の場合は、サイトで知り合った男性の車に乗ってしまい連れまわされてしまうということが横行しているようです。


第一印象は、その後の関係をも左右する大切な要素だと言います。


ですので、実際に、出会い系サイトでやり取りをしている異性と初めて会う場合は清潔感があって異性ウケの良い服装で挑みましょう。


ファッションを蔑ろにしたせいで、関係が壊れる人たちもいます。


やり取りを重ね、会える段階まで進展させたのですから、こんなことで躓かないように服装や髪型などに気を配ることをおススメします。


気心の知れた友人の紹介で出会うというのは有難いものです。


しかし、それには異性のツテの多い友人が必要です。


紹介したい気持ちがあっても、断られたり都合がつかなくなったときに、紹介を約束させられてしまうと、親しい付き合いであればあるほど困るでしょう。


友人知人で無理に都合をつけようとはせず、出会いサイトや出会いアプリなどを使うほうが、大切な友人関係を維持できて、気持ちも穏やかでいられると思います。


ネットを使う上でネットリテラシーは大変重要ですが、出会い系サイトにおいても警戒心が無く、個人情報を簡単に相手やネット上に出してしまう人が目につくようになりました。


出会い系サイトといっても良心的なサイトばかりではないため、個人に繋がるような情報を伝えるのは最低限の情報で十分でしょう。


特に、身分証明書の画像は簡単にネット上に上げないでくださいね。


また、実際に会ってみて信用できる相手だと決断するまでは個人情報を教えないことが大切です。


出会い系をやっていると、相手との距離感が上手くつかめずに迷う時もあるでしょう。


例えば、メールでのやり取りは一段落ついたけれども、実際に会うのには不安が残る、という場合や、会いたくても時間が合わないといったこともあるでしょう。


そんな時はぜひ、スカイプを使ってみてください。


スカイプであれば、どれだけ話しても通話料を気にしなくて済みますし、お互いの顔を出して話すことも出来ますよね。


とはいえ、顔出しは後にトラブルを引き起こす恐れがあるので、本当に信頼できる相手以外とは、顔出し通話をしない方が良いと思います。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shiho
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iktodpaengensw/index1_0.rdf