おはようございます。堀江貴文です。みなさん、 朝ですよ。 

February 16 [Sat], 2008, 7:57
おはようございます。堀江貴文です。

集会所☆8「究極の鉱石採掘!?」(MHP) 

February 09 [Sat], 2008, 15:27
ここに少しハマっており。
エリア3に固定しているバサルモス2匹を退治した後は、鉱石を全ての場所で掘り
時間切れまでイーオス退治^^
素材集めとカネもうけが楽にできるのです♪
武器はクックアンガーで弾は通常弾1-3、貫通弾2の4種類、
あとはクーラードリンク3本、ピッケル多めに。それから回復薬も少々ですね。
昨夜も1回行き、イーオスの上皮だけで14枚集めましたよ^^v


やっと金リオレイアに会えると思ってたら、リオレイアを30匹倒さないと出現しないとか。
調べたらまだ14-5匹程度しか倒しておらず...
そんなわけでちょっと足踏みしてるわけでもあります^^;

みかん狩り 

January 19 [Sat], 2008, 22:19
みかん狩り行ってきましたよ。
家の中が寒かったので、着込んで行ったら外は意外とぽかぽかしてました。
がんことがんぺーと義母4人で、近所の方のみかん畑へ。

がんペーは、ひたすらみかん食べてました^_^;
でも、さすがに4個目は、食べ遊び。
1時間ほどで、私たちは引き上げました。
義母は、3時間くらい頑張って取ってましたよ。
自分の兄弟にも分けるらしい。

取っている最中もポトポトみかんが落ちてきて、
食べごろみかんなので、早く取ってしまわないとね。
売り物にならないみかんらしいので、毎年「好きなだけとってください」と近所の人たちに言ってくださるんです。
そこのご主人。
ありがとうございます。

下に敷いている白いシートは、雑草よけのためです。

夏ごろお米もって行ったきりだったような?
ということで、お昼寝の後、みかんも持って実家へ。
片道40分・・・
この時間に行ったらすぐとんぼ返りなんだけど、「米がほしい」となかなか言ってこないので、
遠慮しているんだろうな。
そろそろなくなっているはずなのに・・・
こっちから持っていってあげないと。

案の定、お米残りわずかだったようです。
もう、ずっとあげてるんだから、いまさら遠慮しなくていいのに。
実家にあげる分は、ちゃんと義母も確保しててくれているのに・・・・

1ヶ月ぶりにいったら、なんと実父が入院中
何で言わないかな〜??
「心配かけたくない」
はぁ?
何も言わなくても心配するでしょう?
まだ入院して数日だったようで。
まあ、年だからね。
何度も死に掛けた父ですが、そのたびになんとなく「大丈夫でしょ!」と思ってました。
でも、今回は少し心配。
なんとなく「感」です。
やばいんじゃないの?
まだ検査中ですが。
70過ぎてから、父はいろいろ波乱な人生だったなぁ

マジでやばいっす!!! 

January 15 [Tue], 2008, 4:38
機能の内藤VS亀田の試合は私の場合大変ご立腹です。

日本には「長幼の序」という大変素晴らしい言葉があります。

たかが18歳の小僧に、流石は内藤君です。

心から拍手を送りたいと思います。

私の場合、瞬間湯沸かし器と言われておりますので、

先日の記者会見であの様な無礼な言動には収まりがつかなくなると思いますが、

内藤選手は違いましたね。

内藤君、偉い。

ざまみろ!!!!!

亀の亀吉くん!!!!!

フ〜ラフラッ・・・ 

January 03 [Thu], 2008, 13:31
 なんなんだろ・・・

 Yさんへの 気持ちが 薄れていく気がして・・・

 私に 他のかたが いるわけでもなく なんか 最近 違うと 思ってきた・・・

 普通に4〜5日 メールしないしこないし・・・

 今までとは 全然 違う・・・

 待ってみようと思ったり またもや 引け目を感じて 諦めた方がいいのかなって思ったり・・・

 フラフラな私・・・

 どうしたら いいんだかねぇ〜┐('▽`;)┌

 ○ヌのように ゆっくり のんびり しよっ・・・

 _| ̄|〇 → _/ ̄|〇 → _/ ̄\〇 → ____。




 

反動的な文科省 

December 20 [Thu], 2007, 17:36
 文部科学省が日本史の教科書にイチャモンをつけた。沖縄戦の時軍部が市民に対して集団自殺を強要したのは明白である。それを教科書が記載したのにイチャモンをつけて、削除するように命じた。沖縄市民の反対運動が激しくなったので、教科書出版社のほうから訂正願いを出させて、削除するようにした。これははっきり言ってペテンである。ドイツはポーランドなどと協議をして、第二次大戦の真実の姿を確認しようとしている。それを日本では大戦中の恥の部分を隠蔽しようとしている。こんな文部科学省では、きちんとした教育体系は構築できない。日本は未だに戦後の混沌のうちにある。早く渡海をクビにしろ。

ああ、画家への道は厳しい 

December 13 [Thu], 2007, 11:38
私は今三人の絵の先生から指導を受けています。

この三人のうち一人は私が絵を始めて以来の先生で

主に鉛筆デッサンを学んでいます。

この先生はまだ無名ですが天才肌の方です。

描かれる絵はかなり理解が困難な絵です。

抽象と具象の中間ぐらい。

彼の絵はほとんど売れてないようで、どうやって生活されているのか疑問です。

画家として自信にあふれておられ、妥協して売れる絵を描くようなことは

絶対にしないと常々おっしゃってます。

もう50歳も過ぎてられますが、今後世間に評価される日が来るのでしょうか。


生徒の間ではこの先生は隠れた巨匠と噂しています。

たまたま売れてないから我々は幸いである。

我々みたいな素人がこんな巨匠に教えてもらえるなんて奇跡だなんて話しています。


この先生は遠慮なく生徒の作品を貶します。

御上手を言える方ではありません。

だから生徒によっては反発する人もいます。

もしくはイヤになって辞める人もいます。

残っている生徒もいい年してしょっちゅう貶されているから良い気分がしません。


それから天才的過ぎておっしゃってることが理解できないことが多い。

我々の技量が彼の発言内容を理解できるレベルに達していないと

よくおっしゃいます。

こんなことを言われ、我々おじさんおばさんたちがうなだれています。


そんな先生との過去二年半の接触のなかで

私が現在までに理解したことを私の言葉にすると以下のようなことになります。



1.絵の基本は見たものを正確に描く力を身に付けること。

 この力は画家としての大前提。その技量なしに個性もくそもない。


2.形が正確である上に、立体的に描ける事が必要な技量。

 そのためには対象物に宿っている光と影を把握しなければならない。

 この技量を得た上で、実際以上に明暗を強調し、絵としての姿を作り出さねばならない・


3.さらに、迫力を持った絵にするためには、遠近感を強調することを心がけるべし。
 
 実態よりもそれを強めるべし。




まとめると:鑑賞に堪える絵として成立させるためには、

モチーフを正確に描く出すことが最重要。それに加えて画家自らが陰影、

遠近を作り出すことが必要である。

とこんなことになります。




正直、私はこの先生とは過去幾度か確執がありました。

素直に聞けないことが多々ありました。教室では私は今でも反抗的問題児です。

何年経っても幼稚園児扱いですから。

でも最近は反省しています。こんなに自信を持ってられる先生は得がたいと。

もうしばらくはこの先生を信じてついていきたいと思っています。



添付は雉の剥製のデッサンです。

光影が把握不可能な複数の蛍光灯下で描きましたので光影は分かりません。

それならば作者はそれらしく立体的に見えるように自ら工夫しなければならない

との指導の下に描きました。

それから目の上部に描いたうっすらとした光が分かりますか? これに拘らなければ画家として失格

との厳しい指導がありました。

P∀SUTERU けぇ 

December 07 [Fri], 2007, 6:50
  かパゆッ!!!(・A・●)!!

祝!! 国内盤発売 

December 03 [Mon], 2007, 6:48
天気がよくなってきたのでHMVに行ってきました。
あの伝説のスカバンドOperation Ivy(知ってる人いるかなぁ?)の国内盤買ってきました。
以前Look Out(Green Dayがいたレーベル)から発売されていたCDとおなじものですが、リマスターされておりすごく音が良くなっています。
パンク、スカ好きの方は、是非聞いください。

砂埃運ぶ旋風 

November 30 [Fri], 2007, 2:15
おそようございます(´ー`)
ゆうじおめでとうございます―
旅立つ雛鳥を見ているようだ←
ずっとらぶらぶでいてください(´^ω^`):;:∴*:;
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ikldgr615
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる