1級管工事は建設業で絶大な評価を誇る資格です! 

February 21 [Sun], 2010, 20:02
管工事施工管理技士とは?

冷暖房設備工事、下水道配管工事、ダクト工事、浄化槽工事、ガス配管工事など
管工事に関する配管設備工事全般を取り扱う専門家です。

高度な応用力を活かして指導監督的業務に就く1級管工事施工管理技士と、
技術者として施工管理に携わる2級管工事施工管理技士からなる、国土交通省所管の国家資格なのです。

この資格を取るには?

詳しくはこちらをクリック!!

難易度・・・ 普通。合格率は1級30%、2級50%程度

就職率・・・ 建設、配管工事会社が主。
        1級管工事施工管理技士は営業所・工事現場ごとに設置義務がある上、有資格者の人数が大きく
        工事入札に影響するため、建設業で絶大な評価を誇っています。

仕事内容・・・冷暖房設備工事、下水道配管工事、ダクト工事、浄化槽工事、ガス配管工事などの工事において
        施工計画作成、作業指示、安全管理などを行っています。


この試験を受けて1級に合格したい人はこちらをクリック!



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ikkyuukankouji
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28