昨日は代休でした♪ 

2010年02月23日(火) 12時11分
久々に休んだ感じ。

午前中に、荒川芝生を1時間以上JOG。とてもゆっくりしたペースだけど。

そして昼ごはん食べた後、池袋でショッピング♪僕のものは何も買わなかったけど。。。。

池袋から家の目の前までバス一本で行けるのでとても楽。でも一時間に1〜2本しかないのが難点。。。


夕方に年金のお知らせが届いていたので、チェック。う〜むむむ。この年金じゃあ、年金だけで暮らしていけるかちょっと微妙だな。
定年まで稼がなくではと思った。現実的な話だなぁ。正社員ではない労働者は、どうやって老後を過ごすのか?と考え込んでしまった。

それはおいといて、夕方に40分芝生走。午前中走った時はあまり汗をかかなかったのに、夕方は汗を沢山かきました。

一日2回走ったのは、何年ぶりだろと思いました。でも膝の横が相変わらず痛い。。。でも久しぶりに充実した一日でした。
機能は

風邪が。。。 

2010年02月05日(金) 12時09分
治らない。仕事も忙しい。

うっ、ゆっくりしたい。。。

来週は休日出勤が待っている。頑張ろう。。。

相変わらず走れない 

2010年01月31日(日) 9時29分
仕事がまたまた忙しくなってしまい、家へ帰ってもぐったりの日々。。。

その中で木曜、金曜は、情報セキュリティセミナー出席で気分転換できました。
場所は三鷹でした。金曜に三鷹で働いている元同僚と1年ぶりに会い、呑んできました。
なんでも彼は、10ヶ月位、チリの山奥に出張する可能性があるとか。しかし、チリってどんなところだろ?南アメリカは、治安が悪いというイメージが強いが自然も凄いだろうなというイメージもある。想像がつきません。。。

週末は久々に走ろうと思っていたが風邪気味の為断念。喉が痛いし、鼻水タラタラ。。。

あ〜、明日からまた忙しい日々が始まるなぁ。。。

暫く走れず。。。 

2010年01月26日(火) 12時09分
先月の皇居駅伝で痛めた右足の膝の横側の痛みがなかなかひかず、暫く休んでいる。

でも最近、痛みが小さくなりつつあるので、そろそろ走れるかも♪
H先生に久々に治療して頂いたら、痛いうちは走らないほうがいいかもということだったので、ずっと我慢。

日曜日は、久々に家でゆっくりできて、男子の都道府県駅伝を楽しみました。面白かったな〜♪

やっと走り始め(汗;) 

2010年01月14日(木) 12時08分
やっと走り始め(汗;)

久々の更新。遅くなってしまったけれど、明けましておめでとう。今年もよろしくです。

1/10にやっと走りました。40分芝生JOGでした。気持ちよく走れたかな?
でも先月の皇居駅伝で痛めた右膝の横がまだ治っていない感じ。走っていないのになんでだろ?

正月明けからもうハードな仕事の日々でちと、走る気が失せてしまっています。。。

今週の土曜はJアスリーツの新年会。でっし〜くん来ないのかな〜(笑)

皇居駅伝 

2009年12月27日(日) 12時06分
12/20の皇居駅伝を走ってきました。

5K25分11秒で走りました。アンカーで。結構抜かれたような。。。
勿論ワーストタイム。(苦笑)
でも今の体調じゃあ仕方ない。

5年ぶりの皇居駅伝でしたが、とても楽しかったな〜。

次は、来年の3の多摩湖駅伝かな〜。てせもあそこはアップダウンが凄いらいしので心臓によくないかな。。。

明日皇居駅伝♪ 

2009年12月19日(土) 15時35分
明日、久しぶりに皇居駅伝を走ります♪
5年ぶりになります。あのごろはどの位で走っていたのかなと思って調べたら、19分後半で走っていた。

今は、多分27分かかるでしょう。すっかり遅くなってしまったなあと(苦笑)
その時は、神宮AC所属だったけど、今は、「Jアスリーツ」。なかなかかっこいい名前だなあ。その幟も派手みたい(笑)

先週、フルマラソンを走った幼稚園児のニュースにびっくりし批判的なブログを書いてしまったが、やはり子供は子供らしく外で沢山遊べればオッケーなのです。では。

フルを走る幼稚園児??? 

2009年12月12日(土) 21時34分
先日のテレビのニュースで、「フルマラソンを走る幼稚園児」が流れていた。
んっ?何の話?まさか幼稚園児がフルを走る?とは思ったが、本当の話だった。
大阪にある幼稚園での教育方針で、その中の一つに毎日上半身裸と裸足で園内を5km走っていた。園長先生(67歳だったかな?)が先頭に立って走っていた。
そして、ある一日は、六甲山で朝から夕方にかけて山登りというのもあった。
そして幼稚園児13人がフルマラソンに挑戦し、8人が7時間台でフルマラソンを完走した。一周3K位のコースで一周毎にエイドステーションで飲み物を飲んだり食べたりして休憩して走るという感じ。幼稚園児でフルマラソンを走らせること自体驚いてしまったが、実際に完走してしまうことにも驚いた。

5K走のときは、皆ピッチが速くて、柔らかい走りをしている子が結構いたけれど、フルはさすがに小さな走りになってしまっていました。道路の側に芝生があるのに道路をずっと走っていたのは残念だった。

園長先生曰く、そのような事は30年間続いている。子供達は外で遊ぶ時間が少なくなりすぎているので、沢山遊ばせたい。何かをやりきるということを徹底させたい。その苦しみを克服することで他人にやさしく接することができるようになる(思いやりができるようになる)というようなことを言っていたような気がする。

園長先生の子供に対する熱い気持ちはわかる。しかし、フルを走らせるのはちょっとね。子供はまだ成長期が始まったばかりなので、道路を長い時間走らせるのはちょっと。多分園長先生は陸上はどうあるべきかあるいはスポーツはどうあるべきというのはもしかしたらわからないのかもしれない。ただ、教育方針を 実施するにあたりそのようなやり方になっているのかもしれない。しかし、そのリスクも考えた方がいいでしょうね。

私が25年前位のときに、ワイドショーで5歳の女の子がフルマラソンを完走したという放送の中で話題を呼んだことがあった。確か、父がスパルタで女の子が泣きながら走っているシーンもあったような。その女の子は、ホノルルマラソン完走後、将来の目標はと聞かれて、「オリンピックでマラソン選手になること」と答えていた。残念ながらそうならなかったみたいだが。

子供は、なるべく外で遊ぶ。体を動かす楽しさを充分に味わって欲しい。そして沢山外で遊び自然に体を作っていった子供達がその土台もとに何らからのスポーツで活躍するのに大いに役立つのでは?但し、まずは全てのスポーツの共通である基本即ち”姿勢”が大事なのでそれを徹底させながらやるのがいいだろう。
それと気になっているのは、幼稚園、小学生の低学年位までは、こちらがはっとするくらい柔らかくて綺麗な走り(おおげざにいえばアフリカ選手並み)を見せているのにそれ以上の学年になると、それが全然見られなくなってしまうこと。ジュニアのスポーツ研究の話で、反射神経で成長が著しい時期は、6歳〜12歳にかけてピークだそうです。そして持久力は、12、13歳以降からやっと少しずつ上がっていく18歳以降に急カーブで上がっていくというような話があったような気がする。筋力も同様だったと思う。なので、幼稚園、小学生は、長い時間走らせるスポーツをやらせるよりも、スポーツの基本を徹底させるあるいはいっぱいいっぱい外で遊ぶことで自然に体を鍛えていくことの方が今後スポーツをやっていく時にとてもいいような気がする。(ゴルフとか、卓球とかテニス等は小さいごろからやらせた方がいいスポーツもあるのでそれは別として。。。)

福岡国際マラソン 

2009年12月06日(日) 14時57分
久しぶりに男子のマラソンのレースをテレビで見たが、ほんとに気持ちのいいレースを見た感じだった。
エチオピアのケベデ選手が2時間5分18秒の世界歴代9位の素晴らしいタイムで2連覇!!
レースも20K過ぎ位まで、目標タイムに沿ったレースペースで進み、20K〜30Kの間は若干ペースが落ちたが、後半のレースに備えての準備、そして30Kからは、ペースアップし、最後の2Kはキロ2分50秒以内というペースに上がり、トラックに入ってからは、まるでトラックレースを見ているかのようなスピードだった。
2時間5分というタイムのレースをテレビで見るのは初めてだったが、後半があれだけ強いとは。。。

ケベデ選手は、ほんとうにマラソンを走るリズム感がわかっている選手だと感じる。そしてまた、あまりにも勝負にこだわることなく、最後まで力を出し切れるという強さを持った選手だとも感じた。
きっとうまくマラソンの練習もケベデ選手にとってもフィットしていることでしょう。
インタビューでも、目がとても綺麗だったのが印象的だった。

日本選手は残念ながらぱっとしなかった。日本にもいい選手が出るようになるには、どの位時間がかかるのかな〜?まずは、2時間6分〜7分台で後半スタミナ切れしないような選手達がどんどん出てきて欲しい。その頃には世界は、きっと2時間1〜2分の時代に入っているかもしれないけれどね。

もし僕がコーチする立場だったらどうしたいのか?と、いろいろと考えさせられるレースだった。

さよなら、Sさん 

2009年11月29日(日) 9時52分
先日、旧友Sさんのお通夜に行ってきました。神宮ACの勢いのあった時期に知り合ってから、20年経ちます。
15歳年上の方だったけれど、年齢差に関係なく、気の許せる走り仲間として、付き合わせて頂きました。
知り合った頃は、お互いに国立競技場がメインの練習場所だったので、一緒に練習したり、呑みに行ったり、旅行したりといろいろと楽しかった頃が思い出されます。
Sさんが亡くなられる3日前の日に、もう一人の友とお見舞いに行きました。Sさん達と呑みに行って以来1年ぶりでしたが、顔が物凄く痩せてしまい、そこまで悪くなっているのがありありと伺えてなんともいえない気持ちになってしまいました。でもSさんは、僕の顔を見るなり、嬉しそうな目をしていたのが印象的でした。
面会最終時間まで、1時間以上、いろいろと話が出来ました。楽しかった頃を思い出しながら話し合い、僕の近況を話したり等。Sさんは、またいきさん達と呑みに行きたいとも言ってくれました。
あっというまに最終面会時間がきてしまったので、「また来週も来るからね」と話したら、Sさんは泣くふりをして僕達を笑わせていました。その時、Sさんが手招きをして手を差し出したので、僕も手を出して、握手しました。長くて意外と力のあった握手でした。その時は、まだ元気そうだという感覚に驚いたのと、まさかこのまま最後の別れになるのではないじゃないだろうなという思いも浮かんでしまいました。
僕は、何回も来週もくるからね。またね。と言い、Sさんもうなずいていました。

それがそのまま最後になってしまいました。その3日後に一緒にお見舞いに行った友から連絡があり、なんとなく覚悟はしていたもの大きなショックを感じました。握手の感触がまだ残っている感じを思い出し、Sさんはもしかしたら何かを僕に伝えたかったかもしれない。僕ももっと聞けばよかったと思いました。
でも亡くなり方が急だったので、寧ろ最後にSさんと最後にいろいろと話が出来て握手まで出来てよかったかもしれないと思います。友もSさんはここ数日間は状況が良くなく、いきさんが来たときは、状態が安定していて話も出来たんだからとても良かったと思うよと言っていたのでそれがせめての救いでした。

Sさん、また生まれ変わっても、走ろうね!
P R
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント
アイコン画像いき
» 久しぶりに始めてみようかな? (2009年11月29日)
アイコン画像hitoみずき
» 久しぶりに始めてみようかな? (2009年11月28日)
アイコン画像いき
» 残暑見舞申し上げます。 (2007年08月25日)
アイコン画像いき
» 再開? (2007年08月15日)
アイコン画像仲良し希望人
» 再開? (2007年08月07日)
アイコン画像いき
» 再開? (2007年07月01日)
アイコン画像でっしー
» 再開? (2007年07月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ikitakao
読者になる
Yapme!一覧
読者になる