なんか シュチェーションうかんだ 昔話にしてはちょっと強面かもね

November 28 [Sat], 2015, 19:06
古いバス停の前に 重そうなリュックを持った 20代後半の若ぞうが いました
その人はとても気分が悪そうだったので
勇気を出して 『どうしたんですか?』 ?っと聞いてみたところ お腹が空いて 動けないと言われたので 恐る恐る 鞄には何が入っているのか 聞いてみたところ 『おにぎりとお茶』という 答えがあっさり返ってきました
? ん? んんん?何でリュックに手をっつ混んでとらないのかと聞くと 『面倒くさいから』といわれました?
そう 奴は かなりの面倒くさがりだったのです ? ムカついた私は 死にたくなかったら とっととリュックに手を突っ込んでおにぎり食べやがれ このクソがと色々言ってやったのでした ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? おしまい
このくそが そんなにめんどくさがんなや
? こっちが 面倒くさいやんけ おまえみたいなやっとおって ? あ〜クソエネルギー無駄にした気分やわ ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?
? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? ? おしまい
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:腹黒女
読者になる
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ikirumirlyoku/index1_0.rdf