魅力の明朗会計!見積もり不要「いきバイ」の魅力とは? 

2014年01月25日(土) 2時18分
「今あるホームページを英語化したい!」と思って調べてみると、
「1文字5円」とか「1文字10円」とかって分かりにくい・・・
そもそも自分のホームページが何文字かなんて分からないですよね。

翻訳を依頼して、「エーーー!高い!!」というお値段になっても困るし。。。

ホームページをいきなりバイリンガルの「いきバイ」なら明朗会計なので、料金体系は2つだけ。

ホームページが
5ページまでなら¥49800
8ぺーじまでなら¥69800

完成したホームページ上に「English」の入り口ができるので、そこをクリックすれば英語版のホームページが見られるというわけです!
(見本⇒http://www5a.biglobe.ne.jp/~janome/)

自動翻訳ソフトだと、どうしても不自然な文章になりがち・・・
「いきバイ」では、優秀なスタッフが一文一文丁寧に翻訳していくので、読んでいて「おかしい」という文章にはなりません。

サイトの英語化のために、面倒な打ち合わせや作業はありません。
HP上から申し込んで、あとはいきバイが翻訳してくれるので便利ですね!
忙しくてホームページをリニューアルする時間がない人にも最適です。

詳しい内容はここに書いてありますよ
↓↓
ホームページを英語化したいけど、忙しくてできない...



東京オリンピックに向けてホームページを英語化しよう! 

2014年01月25日(土) 2時47分
2020年に東京オリンピック開催が決定しましたね!!
飲食店や旅館を経営している人にとっては、日本人だけでなく外国人のお客さんを呼び込むまたとないチャンスです!!

「日本のおもてなし」を外国人や旅行代理店にアピールしたいところですよね。
まずはホームページに力を入れて、印象を良くしたらいいかもしれません。

とりあえず、行くお店や旅館はネットで調べますもんね。
日本語のホームページが完成したら、外国人のお客さん向けに英語版も作らないともったいないです!

「でもなかなかそんな時間がないし、英語も得意じゃないし」
っていう人には、翻訳サービスを利用すれば簡単ですよ。

ホームページは優秀な販促ツールですから、せっかく作ったのなら有効活用して集客につなげたいです。