イケア港北
2008.12.17 [Wed] 23:18

イケアの日本第2号店として2006年に横浜市都筑区にオープンしたイケア港北店。
イケア港北は4万8000uの広さの地上4階建て、駐車場は2000台収容することができます。

イケア港北の行き方・アクセス方法ですが、駅から遠いため東急田園調布駅バスターミナルと、新横浜北口バスターミナルからイケア港北店まで無料シャトルバスが運行しています。
新横浜からは1時間2〜3便のバス(土日祝日3〜4便)が出ていますが田園調布駅からは90分に1便(土日祝日は45分に1便)の運行となっています。
イケア港北店では、お客さんの意見を取り入れたり、地域に密着した港北店オリジナルの品揃えやショールームが特徴です。
ショールームのキッズエリアがリニューアルされ、性別や年齢、兄弟構成を設定したおしゃれな部屋が提案されています。
イケア港北店はオープンして数年たちました。オープン当初に比べれば落ち着いたものの、休みの日には大勢の人で混雑しています。
イケア港北ではイケアモニターを募集しているようです。イケアのセミナーなどに参加したり、商品の感想をレポートにしてwebページで紹介するのです。イケアファンの方にはお勧めですよ。
休日はカップルで、ファミリーで、一人でじっくりと、IKEA港北店でインテリアを楽しみましょう♪



>>イケアのおしゃれな北欧家具一覧をみる
 

イケアレストランでスウェーデン料理
2008.12.17 [Wed] 23:17

イケア・港北はスウェーデンの大手家具・インテリアショップ。

イケア・港北店以外でも日本のイケアの店舗にはすべて、大人数収容のスウェーデン料理のレストランが併設されています。
スウェーデン料理といえば伝統的な家庭料理のミートボール、へリング(ニシンの酢漬け)やサーモン料理。
ミートボールには、グレービーソースやリンゴンベリージャム(コケモモの一種)などをつけて食べます。甘さが日本ではなかなか味わえない何とも言えない出来栄えです♪北欧ならではですね。
サーモン料理もマリネ、ポーチドサーモンなどバラエティに富んでいます。
子供向けには、キッズプレートも用意されていて、ミートボール、ポテト、ドリンク、デザートがつきます。
イケアのレストランですのでもちろん値段もリーズナブル。モーニングプレートは99円で食べることができますし、ディナーセットが795円です。
イケアファミリーカードを提示すれば、割引や会員限定メニューなども用意されていますのでさらにお得です。
システムもセルフサービスで、食べたい料理を自分で取っていきます。
もちろんスウェーデン料理以外にもパスタやカレーも用意されていますし、カフェ&レストランの食器やカトラリー、テーブルなどもイケアの製品が使われています。
食材の一部は食品の売り場で購入することもできますよ。
イケア・港北でインテリアを楽しむのもいいですが、家具を買わなくてもレストランで食事だけという楽しみ方もあります。
週末はみんなでIKEAにゴー♪
 

イケア人気の理由
2008.12.17 [Wed] 23:17

イケア港北店は2006年に横浜にオープンして以来、大盛況です。
イケアのインテリアは関西でもイケア・鶴浜(大阪)、イケア・ポートアイランド(神戸)がオープンしてますます全国で注目されています。
埼玉のイケア・新三郷のオープンも記憶に新しいですよね。

そんなイケア(IKEA)といえば、北欧調のおしゃれな家具やインテリア、雑貨などが低価格で買えるホームファニシングストアです。
今では世界中で愛される大型インテリアショップとなりました。
イケアの店舗は港北だけでなく、どこの店舗も広大で、家具、小物、植物、スウェーデンの食品など、生活のあらゆる場面での商品が所狭しと並んでいます。

また、イケアではセルフサービスや簡易包装など、コストを抑えることでリーズナブルな値段で商品を買うことができるので、日本でも口コミで広まってますよね。
イケア・港北は、ファミリーで楽しめるレジャースポット。
一日中楽しむことができます♪
休日はファミリーでイケア・港北に出かけて、お母さんはインテリアをショッピング、子どもたちにはプレイスペース、お父さんは買った商品でDIYを楽しむなんてことも。

おなかがすけば、カフェ&レストランでリーズナブルにスウェーデン料理を楽しめますし、1Fのカフェでは、ソフトクリーム(50円)やホットドッグ(飲み物とセットで180円)も驚くほどに安いです。

イケア各店舗では様々なイベントも開催されています。今の時期はスウェーデンの夏祭り、ミッドサマーのイベントが楽しめますよ。




>>イケア人気インテリア一覧をみる