【 更新情報 】

スポンサードリンク

イケアのソファーはカバーも豊富

ソファーは座るためだけに使うわけじゃないですよね。実際、座るだけのものではなく、寝転がってくつろいだり、テレビを見たり、時には小さい子供がチョコレートやアイスクリームをたらしてしまったり・・・。辞めて欲しいけど、ソファーの上でぴょんぴょん飛び跳ねたりするものですよね。
イケアでは、優れたソファの条件は長く使えることと考えています。その点、イケアのEKTORP/エークトルプソファシリーズはただゴージャスなだけで、壊れやすいソファーでなく、非常に丈夫につくられています。試しにドスンと体重をかけて荒々しく座ってみても、ソファがしっかりと体を受け止めてくれます。本当に丈夫に作られています。
このEKTORP/エークトルプソファシリーズは、取り替え用のカバーの種類もたくさん用意されていて、たとえば子供がうっかりソファを汚してしまっても心配ご無用。カバーが汚れたらすぐに、洗濯機で洗えます。替えのカバーがあれば、部屋の雰囲気も気分も一新。新鮮な気持ちで一日が過ごせますよ。家のインテリアの中でもソファーは存在感が大きいですからね。イケアのソファーカバーは種類も豊富で、ストライプや花柄と、その時の気分や季節で変えるのもいいかもしれませんね。着替えのできるソファーはイケアならでは!
イケアのソファーで、インテリアを楽しんでみませんか?

パソコンデスク

イケアでパソコンデスクを購入しました。広い広いイケアの船橋店で、パソコンデスクやテーブルもすごい数があり、家族でグルグル回りながらやっといいものを見つけました。高さがちょっと高いのですが、キーボードを収納して隠せるタイプで、使わないときはすっきりしまえます。色は木目を生かしたうすいブラウンで、どんな部屋にも合いやすく、うちはどっちかというとナチュラル系ですが白い壁やグリーンのカーテンともよくお似合いです。
イケアでは、メモを手にしながら欲しいテーブルや家具などのNO.を控えておいて、倉庫のようなとてつもなくでかいフロアーに行って、自分で商品を棚からおろして運ぶ仕組みになっています。イケアの徹底した管理方法により、人件費を浮かしてインテリアの価格を抑えてコストダウンしているのでしょう。
(実際、イケアに行って商品を探しているとき、店員さんが少ないように感じました。物凄い人の数に対して店員さんが少ないと、聞きたいことがすぐに聞けず困ったこともありました。)
自宅に運びやすいように薄い箱型に梱包されていて、車に乗せやすいようになっています。
イケアは本当に細かいところまで考えて作っています。
自宅に運び組み立てるのですが、説明書は言葉のない「絵」の説明書で、
きっと、世界中で愛されているイケアですから、どこの国にも通用するように「絵」の説明書にしたのでしょう。

独創的なイケアのキッズ用家具

イケアキッズたちを世界で一番大切な存在と考えているそうです。子供たちはどこの国でも、宝物ですものね。
そんなキッズたちが大好きなこと・・・・それはなんといっても「遊ぶこと」でしょう。
遊びの中には夢がありますね。お姫様になったり、野球選手になったり、アニメの主人公やスーパーマン・・・・
そういうわけでイケアの家具は、そんなキッズたちの夢をかなえるお手伝いをしたいのです。
イケアは世界的にも著名な児童専門家の協力を得ながら、キッズたちにとって何が必要か検討し、キッズたちと一緒になって遊んだり、観察したり、キッズたちが何を求めているかなど、常に考えながらデザインしています。
イケアのキッズ用の家具作りは、正直、親が買いたい家具ではなくて、キッズたちが喜んで使える、遊べる、学べる家具を作ろうと、必死に努力しています。
イケアのキッズ用家具は、スパイダーマンになれる、動物園に住める、海の中を泳ぐ感覚・・・子供の夢をかなえる工夫がいっぱい。
本当に楽しい家具がシリーズでそろえられるんです。こんな家具がそろうブランドはそうそうないでしょう。こんなイケアの家具に囲まれて育つキッズは独創性や、創造性が生かされるでしょうね。

イケア家具を通販で買う

イケアの家具が欲しい場合、もちろんイケアのショップに行けばいいのですが、行けないときや遠いため行くことがとても大変な場合がありますね。そんなときはやはり通販ショップが便利です。イケア家具を扱っている通販ショップはたくさんあります。探してみると楽天や、Yahooショッピングなどでも取り扱いが多いようです。
イケアのロングセラー商品になっている品物であれば、探しやすいですね。
イケアの店舗が遠くて直接イケアに買いに行くことができない人も実際けっこういると思います。
楽天ショップや通販のショップを見てみると、イケアの商品はいろいろな通販ショップで買えることがわかります。たくさんのインテリアがあるので、見ているだけでも楽しく飽きないですね。
楽天ショップで買うならば、楽天ポイントも使えますから、ポイントがたまっていればかなり安く買えますね。それでなくてもイケアの家具は低価格ですから。
たとえば、イケアのソファーひとつとってみても、同じようなクオリティーであの位の価格のものを探すのは大変です。また、通販で購入するときは、大きさだけは気をつけましょう。

イケア家具の特徴

イケア家具の特徴は、なんといってもシンプルなデザインでしょう。イケアブランドが世界中の人たちに愛されるようになったひとつの理由は、
そのシンプルなデザインの家具を、『誰もが手に入れやすい価格帯で製品化』したことでしょう。
さらに、イケアでは単品の家具からセット家具、さらには家具周辺の小物まで、ひとつの部屋の中のようにして展示することにより、部屋のイメージがしやすくなっています。
幅広いアイテムを上手に、見せていますね。
もうひとつのイケアの大きな特徴は、全ての家具や製品に対して“生活の中で役に立つ家具を作る”こだわりを持っています。イケアのシンプルなデザインの中には、機能性にも富んだ物が多く使いやすくなっています。
そのデザインは、「イケアが選んだデザイナー」によって作られ、美しく機能的なデザインのホームファニッシング製品として生み出されています。
イケアの目標は、手ごろな価格で家具をデザイン・製作することにより、多くの人々に使ってもらえるようにすることです。

イケア〜スウェーデン発の大型家具店

イケア(IKEA)は、スウェーデンの大手家具店の名前です。
現在はオランダ南部の都市ライデンに本拠地がある財団法人「スティティング・インカ・ファウンデーション」が
インカ・ホールディング(イケアグループ全体の親会社)を所有しています。
「イケアグループ」は、
製造部門を担当するスウェドウッド、
サービス部門の統括をしているイケアサービス、
商品企画やデザインなどを担当するイケア・オブ・ウェーデンなど、多くの子会社を抱えています。

イケア(IKEA)の名前の由来は何でしょうか?
調べてみると、イケア(IKEA)の創業者イングヴァル・カンプラードのイニシャルのI・K(Ingvar Kamprad)に、彼が育ったエルムタリッド農(Elmtaryd)があるアグナリッドの町(Agunnaryd)の頭文字をくっつけたものだそうです。
日本やドイツではIKEAは「イケア」と読みますが、
USAやオーストラリアなどでは「アイキア」と発音し、
オランダでは「オイキア」と発音します。国によって読み方が違うのですね。
P R