秋吉がゆびちゃん

February 15 [Wed], 2017, 19:02
今から10年ほど前に、この町で働き始めたのをきっかけに今のアパートへの引っ越しをしました。最初の考えでは、3年くらいいたらここを離れて実家に帰る予定で、住民票の移動をしないでおきました。けれども、思ったよりも仕事が楽しく、住んでいるところも便利で辞められる区切りがつかず、結婚して今後もこの町にいる可能性も出てきたし、よく調べてみるとここの方が税金が安いのでこれから住所変更しても悪くないかと思っています。多くの方にとって、引っ越しの荷造りをするとき、どうしても緊張してしまうのは割れ物の扱いです。一瞬で傷ついたり、壊れたりするものなので、油断はできません。傷つけないように運ぶため、包むときにちょっと工夫しましょう。包むものの大きさに余裕を加えて新聞紙を用意し、真ん中に底がくるようにして、一個ずつ包みます。包装に使う新聞紙はくしゃくしゃになっていた方が緩衝効果があります。持ち手がついているものは特に注意が必要で、強度を増すために、飛び出たところを先に包んだ方が良いのです。引っ越しを機会に電話回線を使い続けるか、もう止めるかも、よく考えてみましょう。固定電話をほとんど使わないため、契約を止めるという結論になるかもしれませんが、固定電話を使い続けるという意見がまとまったら、いずれかの電話会社と契約するなど、やりとりを進めなければなりません。書類の往復に手間取っていると、転居後すぐに電話回線を使うことはできません。引っ越しを決めたらできるだけ早めに移動もしくは新規契約の手続きに着手しましょう。一回引っ越ししてみれば必ず行ってきたことですが、もとの住まいで、ガスの契約を打ち切らないといけません。引っ越し経験は私にもありますが、簡単な手続きをすれば解約はできます。ところが、転居までに解約が終わっていないと、転居後のガス代も引き続き請求されることになるのでもれがないようにしましょう。しかも、引っ越した月の末日まで自分が支払わなければなりませんので、それも覚えておいてください。転職や転勤で職場が変わり、近くに住んだ方が良いとか、家族が増えたり減ったりして、今の住まいでは合わないといったことがあって引っ越しを検討する世帯が多いかもしれません。その際、不要になったものや着ていない服などはまとめて処分してしまい、少しでも身軽になって新しい生活に入ることが多いと思います。ただ、布団を処分したという話はあまり聞きません。引っ越し先でも、引き続き同じものを使うようです。毎晩使っているので服よりもはるかに愛着が強いものなのでしょう。社会人になりたての頃、二部屋の賃貸を友達と一緒に借り、住んでいたこともあります。ほとんどはペットを飼えないアパートで、猫と一緒に住みたい友達は条件に合う物件を探すのに苦労しました。何軒かの不動産屋にあたって、やっと条件に合う物件を見つけました。すぐに入居でき、猫のためにも本当に良かったです。マンションやアパートですと、今では隣に住む人の顔さえ知らなくて済んでいるのが当然と思う人が増えています。そんなご時世であっても、会えば挨拶して、大変なことがあったときに助けを求められるような関係は保っていた方が良いでしょう。関係作りの最初の一歩として、引っ越しから間を開けずに、手土産を持って、お隣に挨拶に行くことがまず必要です。家移りするということは、これまでの生活の後始末や、新しい生活への対応としてどうしてもお金がかかるものです。極力、荷物をまとめ、運ぶという作業自体に安くあげたいと思うはずです。利用したい業者の割引サービスは、どんなときに適用されるでしょうか。問い合わせてみても良いでしょう。多くの業者に割引サービスがありますが、それは年度末などの繁忙期以外に引っ越しすれば基本料金から安くしてくれることが多いため割引を上手く使える時期に引っ越しするようにしたいものです。これから引っ越し、と決まったところで全ての手続きの元になるのが転出届を市区町村役場に提出することです。この転出届、現在住んでいる市区町村で役所の窓口に提出します。郵送での受付もできますので、調べてみてください。転居する本人が忙しく、手続きに行けない場合は、委任状を添えれば、代理人が提出しても問題ありません。転居届の提出は、転居の2週間前くらいから多くの自治体で可能になっています。今まで忘れられていたものも、引っ越しの時に整理しなくてはなりませんが、仕分けの結果、不要になるものもあります。処分をどうするか考えなくてはなりません。ぜひ覚えておいてほしいのは、引っ越し業者が行っている、不要品引き取りサービスです。大型家具など、業者の中には粗大ゴミにすれば処分にお金がかかるものをリサイクルといった名目をつけて無料で持って行ってくれることも結構あるので引っ越し業者に聞いてみてください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kira
読者になる
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる