左右の手で持ち見ても岩の塊に見えるよね! 

January 23 [Wed], 2013, 16:32
先週友達よりペリカン便で兵庫名産の大きな山の芋が配達されました。
友達は少し前に大切にしていた犬を突然に亡くしたので、とても愛されていた犬の命日にと大輪の百合の花をお供えにと送りました。
中々会えない友達は愛犬の命日を覚えていた事に凄く感激してくれ故郷名産の山の芋を感謝の気持ちにと送ってくれました。
BOXを開けると「山の芋はどこ?」山の芋が行方知れずです!箱キチキチにオガクズが詰まっていて其れを掘ると中からやっこさん?が現れました。
「本当に食べ物?」って思えるほど真っ黒な皮で覆われた山の芋。


山かけ丼にする事しか頭に浮かばない私(汗)困っていると芋を取り出したオガクズの下にキラリと光るOPP封筒が!!それを引き出してみると中に山の芋の小冊子が入っていて様々なジャンルのお料理が載っており思わず胸を撫で下ろしました。
山の芋は、揚げてヨシ!煮てヨシ!焼いてヨシ!冊子の中のどの写真もほっぺが落ちそうなんです♪其れが私のヤル気に点火し山の芋料理にのめり込んだ発端となりました。
ネットで調べたり料理好きの友人に聞いたり山の芋料理の品目の多さにびっくりでした!今の時期は牛乳多い目のホワイトソースにたっぷりのおろした山の芋を合わせ鉄板で焼くとマイルドで滅茶苦茶美味しいです!後、これは一般的ですが、海苔に付けて揚げてもイケますよ。
たくさんのレパートリーが増え、其々をブログにアップする満足感を得ました。
素材は素朴なほど色々と挑戦出来て特徴が出せ面白いですね!で、最終的に気が付いたの事は一番求められるメニューは簡単に焼くだけとか。


ガッカリ(涙)でも大好きな友からの贈り物のお蔭で私の道楽?が一つ増え有り難い気持ちでいっぱいです。
まだ何個か残っているので、今日のランチメニューは山の芋を何に変身させようかな♪