9月10日から11月29日までルワンダ

October 02 [Sun], 2011, 19:43
前回以来、またずいぶん間があいちゃいました、

ルワンダです。

先日来、なんだか生活も心も落ち着かない日々でしたが、

やっと、生活リズムと平常心を取り戻しております。


で、ルワンダ滞在なのですが、10月30日までの予定だったのですが、

当初より30日延長となってしまい(涙)、11月29日までとなりました。。。。
秋が楽しめない。。。。


最近は、東京からお友達が訪ねてきてくれてサファリに動物を見にいったり、

同僚とゴリラを見に行ったり、

訪ねてきてくれたお友達にエプロンを作ったりと、

外出&引きこもりのバランスがよい毎日を過ごしておりました♪


ちなみに、この、マウンテンゴリラは、世界中でここ、ルワンダ(コンゴとウガンダ国境)にしか
生息しておらず、しかも、安全かつ管理された山林トレッキングができるのは
ルワンダだけ!(コンゴ側からのトレッキングは危険と言われております!)

かなり頭数が激減していることもあり、色々なNGOや世界的機関も保全努力を怠りません。

500ドルととても高額ながらも、良かったです。
(レンタカーとか加えるともっともっと高額〜〜!ひえー)

でも、サファリはタンザニア他周辺国をお勧めいたします。。。

「なに?食事中なんだけど。」


エプロン(もうちょっとで完成!なのに、糸がなくなった)


最近買った布。何を作るかわくわく。

ルワンダ生活長いし。

July 18 [Mon], 2011, 2:28
ルワンダでの生活が年の半分以上を占め、
しかも日本にいる間も忙しく過ごしているため、
全くこのブログが更新されない日々。。。

すみません。

何度も言っていますが、私、アフリカ布が大好き。
買っても買っても、まだまだ買ってしまうのです。。。。

最近、Tshirtを改造しました。
それから、ベルトも作りました。
今度は何を作ろうか。。。と、楽しみながら毎回毎回色々作っております。

写真は作品のほか、アイスクリームを友達と食べに行った時(ルワンダでソフトクリームを食べられる、たぶん??唯一のお店!フルーツとハチミツトッピングで100円しなかったのだーー!)、と、ルワンダ飯。



仕事の方も、ぼちぼち順調。
途上国相手に一筋縄いかないことばかりですが、
それはそれで仕方がない。
我々所詮、「外部者」ですからねー。
でも、みんなの想いは一つ。
楽しく学んで楽しく成長したい。(してほしい。)

私自身も多くを学びながら、楽しく過ごしております。

ところで、中国新聞(広島の地方紙)のHPに時々記事を書いています。
ので、時々見てみてくださいな。(宣伝)
http://chupea-mura.jp/cpsns/public/carticle_search.jsp?cid=4&sort_order=cnd_insert_dttm+desc&act_data_id=67
(でも、パスワードが必要なのかも。。。問い合わせいただきましたらコメントにでも回答します)

政治と夢と現実と。

April 29 [Fri], 2011, 6:04
昨日、丸一日かけて、Private Sector Federationが主催する、職業訓練会議に参加した。

Private Sector Federation、つまり、私企業の集まりといったところか。。。

お金を出しているのはオランダとドイツ。

彼らは言葉巧みに素晴らしい理想像を掲げるのがとても上手だ。

これは日本人は下手だと思う。私もとてもへたくそだ。

こういう会議にでて、いろんな人と知り合うのは悪くない。

でも、この会議で、何が具体的に動き出すのか。。。。

いろんな国から「知識人」が来て、いろんなプレゼンを繰り広げる。

それはとても面白いし、勉強になるし、参加して良かったって、

素直に思うんだけど。


でも、じゃぁ、何をやろうか。

どうやって、夢を実現しようか。

夢が夢で終わらない為に、私たちは何をすればいいのか。


とりあえず、ルワンダは、教育レベルでガッチリ給与が決まる。

高卒(A2)、短大卒(A1)、大卒(A0)。

求人欄には、A0の技術者と書いてある。

でも、もしかしたら、A1でもその力を持っているかもしれない。

でも、A0しか採られない。資格が足りないから。

技術の世界は経験で評価してもいいんじゃないか?

とりあえず、そこから始めなければ、

「大学に行かないとお給料が低い」

という壁を乗り越えなければ、生徒の学ぶ姿勢を変えられない。

と、ルワンダに進出してきたケニアの大学の先生が言った。

本当にその通りだと思う。



会議が終わって、迎えにきた運転手さんに言われた。

「9時間もの会議時間だなんて、世界が変わるね!」

なかなかウィットのある冗談だ。

心の洗濯

April 19 [Tue], 2011, 3:13
最近ちょっと、仕事や私事で 

色々と心の折れることがありまして、ふさぎがち。

でも、一緒に仕事をしている人たちと、気晴らしに旅行に行ってきました。

行った先はキブイエと言う町。内陸国ルワンダの、西側一面が湖なのです。(地図見てね☆)

その湖の名は、キブ湖。キガリからほぼまっすぐ西へ向かって約2時間弱。

雨季でキガリは豪雨の朝を迎え、ドキドキしながら向かって行ったキブイエは太陽ぴかっ◎

キブイエではボートを貸し切り(3時間ぐらいで3500円程)、アマホロ(平和)アイランドへ。

太陽サンサン、冷たいビールが飲みたい!けど、土曜日なのに!、

「今日はビールがありません」



涙。仕方がない。

「コーラ冷たいの」・・・・・電気がないから。。。。。すこし冷え目のヤツ。

でも、それがとても美味しかった♪

のんびり泳いで楽しそうな「つれ」と、きゃっきゃとたわむれさせてもらって

めちゃくちゃ心が洗われた。


ひきこもりのお裁縫も悪くないが、

心が折れた時は、がっつり発散すべきだね。

ちなみに、ホテルもとても良かった。4000円ぐらいなんだけど、

ダブルで、湖に面していて、もちろん☆温水シャワーで、

お風呂にはいって、ベッドに横になったら、ばたんきゅ。 かーなーりー、良く寝ました。

一緒に行ってくれて、色々教えてくれた二人に感謝感謝!

また遊んでね☆




近況

March 27 [Sun], 2011, 2:18
ほそぼそとながら、今までと変わらない生活を送っています。

今ルワンダにいます。

今回は、3月16日出発、5月19日に帰国します。

出発するとき、結構大変でした。

成田空港へ行く手段がほとんどなく、エレベーターやエスカレーターが止まっているところも多く、20KGちょい超えたスーツケースと、パソコン他入りキャリーケースを抱えて、えっちらおっちら、家から駅まで、駅から2本電車を乗り継いで横浜駅まで、そしてバスに乗って成田まで。

途中で震度5を観測する地震が起こったこともあり、バスも速度制限しながら。

家を10時にでて、空港に着いたのは13:30。

チェックインカウンターが明くのは14:45と言われていたのですが、混雑が予測されたので、早目にならびに行きました。しかし、既に長蛇の列。乗ったのはタイ航空だったのですが、キャンセル待ちなどの顧客も多く、顧客をさばくのが大変だったようです。
結局2時間以上待って、やっとチェックインが終わったら、次には保安検査場のすごい列。検査場までに、30分以上は待ちました。

お土産を買おうと思ったら、すでにめぼしいものはほとんど売れ切れでした。世の中の景気は落ち込んでいるはずなのに、多分成田のお土産屋さんはめちゃくちゃ売れたでしょう。。。。

ここまで朝から飲まず食わずだったので、立ち食いうどんをつるっと食べて、そしたらすぐに、搭乗アナウンスが。
飛行機は18:00出発です。(18時の飛行機ならば、通常であれば、13:00過ぎに家を出ても十分に間に合う時間です。)

出張だから仕方がないのですが、大切な大切なだんなさんを一人にして、出国なんて、本当に嫌でした。また、自分の国が大変な時に、他の国で何かすることについても、色々と考えたりしました。

でも、毎日、できることを、一生懸命やるしか、自分には所詮できないんだな。

尚、タイの空港に着いて、機体から出る時、放射能測定をされました。
そして、空港ターミナルにたどり着いた瞬間、ものすごい数のメディアが、逃げてきたタイ人乗客へインタビューを開始していました。成田空港でも、長蛇のチェックインカウンターを撮影しているメディアがたくさんいました。

皆に『日本に行きたい、帰りたい』と思われるようになるまで、頑張るぞ。
 

VELO IKAWA/ PROJECT RWANDA
コーヒーチャリ・ルワンダプロジェクト
Ikawaも全力疾走する。

大人になっても冒険心を忘れない皆へ。

October 27 [Wed], 2010, 6:01

・斜めに立ち上がる川沿いの防波堤や海でテトラポットを見たら、とりあえず壁を走って見て「忍法!」とか言ってみたくなったり、ぴょんぴょん飛び回りたくなったりする。

・山に行って小枝を見たら、とりあえずナイフとゴムを探してパチンコを作ってしまう。

・川に行ったらとりあえず石を渡ってできるだけ川の中央部へ向かおうとする。

・芝の斜面をみたらとりあえずごろごろ転がって降りたり、段ボールソリをしたりする。

・良い感じの木をみたら無性に登りたくなる。

そんなこの頃。
こけました*注。

どんなに冒険心は小学生の時のままでも、身体は正直なのです。
治りが遅い。

で、昨今の傷医療をちょっと調べてみたら、ジョンソン&ジョンソンのキズパワーパッドと言う商品に行きつきました。これ、すごいよ。どんなにすごいか、身を持って体験したのでお伝えしたく。




注:ま、酔っぱらって歩道から車道におっこちたんだけどねぇー。

特にテーマのない、もろもろ

October 20 [Wed], 2010, 2:47
ちょっと疲れが出てきた1.5ヶ月目。

特に何を書きたいわけでもないんだけど、
何か書きたくなった。

ベルギーの夏は、寒かったんだが、
町のど真ん中にビーチができていたので、驚いた。
なんだこりゃ!


キガリ市内は最近雨季で時々寒い。
(夜はトレーナーを着る。)
最近友人の家に行って、外をみたら素敵だったので、その写真。



コーヒー栽培が盛んな某山で、コーヒーの花が満開?だった。
近づいたらジャスミンの匂いがした。
??あれ?コーヒー??ってジャスミンだったのか?と思ったほど。

隣を歩いていた先生が、花を折って私にくれた。
あ、いけないんだ。と、思いながら、気持ちがありがたくてそうは言えなかった。

アフリカ布

October 10 [Sun], 2010, 18:39
好きなのです。
大好きなのです。
衝動買いが止まらないのです。
誰か私を止めて。。。
と、書きながらも、今、私の頭の中は、「あぁ、なんでこんなに素敵な布がアフリカ市場にはあふれているのかしら。。。お金がいくらあっても足りない。。。。」
そればっかり。

あまりの素敵なデザインぞろいに、私の心はわしづかみ。ノックアウト。市場に近づかないようにしなくては、財布が持たない。。。

安くないのです。
3パーニュ購入(6ヤード)で10,000RWF。(約1500円)。尚、これは高級ワックスプリントの場合。たいていワックスの艶でツヤツヤ光ってる。もっとつやつやしていない、いかにもコットン地のものは、7,000RWFくらい。

いや、メートル単価にして、日本の布市場と比較すれば安いかもしれません。でも、アフリカチックなお洋服を作成するには、3パーニュは必要なのです。袖のところがふりふりになっていたり、ターバンを作ったり、子どもを背負うための腰巻?を作ったり、スカートの裾がふりふりになっていたり。


高卒の初任給は80,000RWFほど10,000RWFって、高くない?プラス。縫製のお針子さん代がかかるのです。(結構安いらしいけどまだ作ってもらったことがない。。。)そもそも、高卒だってそんなに多くない。
ルワンダの物価高は有名なのですが、一体同じ布を近隣諸国で買うといくらで手に入るのかな。。。

そんな、人々の生活のことに思いをはせながらも、私利私欲で動く私なのです。。。
以下、戦利品と、作品。


急ピッチで成長する。

September 25 [Sat], 2010, 18:16
この国は急ピッチで成長する。

例えば、最近は著しい道路工事が行われている。
町中の電灯が取り替えられ、
道と言う道が舗装されなおされ、
大きな建物がどんどん建っていく。


外国資本のスーパーマーケットの台頭や、
様々な発展がみられる一方、

車で1時間も走ればのどかな農村風景が広がる。

気候も温暖で変化が激しくなく、外国人にとっては意外と住みやすい環境が整っている。
単純に生活するだけならば比較的なんでも手に入る。
チーズ、ワイン、洗濯機、システムキッチン。

でも、手に入らないものも多い。
特に産業発展の礎となる電子部品など。
産業が少なすぎる。コーヒーや紅茶など一次産品だけでは国際競争力のないルワンダの経済発展を支え切れない。
光ファイバーを国中にICTネットワークを作ることでなんとかIT産業発展(第二のインド)を目指しているというが、それを支えるだけの人的資源の成長が必要だ。


私の毎日のこの仕事は、一体何の役に立つんだろう。と思うこともある。山のてっぺんの学校で。でも、視野を広く持てばこの仕事によるルワンダ経済に与える貢献は、小さくないかもしれない。

今日も、がんばる。
私の仕事が、少しでも何かになることを信じて。

猛暑を避けて

September 12 [Sun], 2010, 17:03
信州へ遊びに行ってきました。旦那孝行です。

上高地、安曇野、ビーナスラインを通って軽井沢、2泊3日。
レンタカーで駆け巡ってきました。

上高地では川沿いなどを約2時間ハイキングコースを歩き、
河童のでるという河童橋まで。
















安曇野では、「大王わさび農園」へ。
とっても暑いのに、水はめちゃくちゃ冷たくて、少し入っていたら足がジンジンしびれるほど。
今は夏なので、わさびも直射日光が当たらない様に、黒いネットが張り巡らされていました。
水車小屋もあって、とっても素敵な場所でした。お勧め!















軽井沢では、当然、白糸の滝を見にいって、朝、9時ごろだったけど(いや、もっと遅いかも)すでに人がたくさんいました。しかも月曜日だったのになぁ。
その後、鬼の押し出しに行きました。
じゅじゅくんは、溶岩の造形美に夢中になって。。。。と、言いたいところですが、それよりもなによりも、高度経済成長期に建てられたに違いない、すでに廃墟となったっぽい変な形のドライブイン(?)のようなものに目が行っておりました。



































そしていま、私はルワンダです。
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像炎の料理人
» 9月10日から11月29日までルワンダ (2011年10月05日)
アイコン画像mie
» ルワンダ生活長いし。 (2011年09月14日)
アイコン画像ika
» ルワンダ生活長いし。 (2011年08月16日)
アイコン画像omame
» ルワンダ生活長いし。 (2011年08月15日)
アイコン画像mina
» 近況 (2011年04月20日)
アイコン画像mina
» 心の洗濯 (2011年04月20日)
アイコン画像mina
» 大人になっても冒険心を忘れない皆へ。 (2010年10月27日)
アイコン画像めみ
» 大人になっても冒険心を忘れない皆へ。 (2010年10月27日)
アイコン画像ika
» 特にテーマのない、もろもろ (2010年10月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ikamari
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-7大陸行くのが夢
    ・自動車-運転うまくないけどドライブ大好き!
    ・ハンドメイド-料理も含め、手づくり大好き☆
読者になる
広島生まれ・島根&広島育ち。 ジェンダーと開発学を勉強した後、インドネシアにて半年勤務。スイスの銀行勤務を経て09年4月より開発コンサルタント会社勤務。 今は日本とルワンダを往復する日々。 まだまだ、まだまだ、五里霧中・・・・。
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/ikamari/index1_0.rdf