勝海舟と源氏物語 

October 30 [Thu], 2008, 14:18
勝海舟が源氏物語を読んでいたのですね。海舟が子供の頃に将軍の子供の相手役で
大奥に出入りしていて、お局さんから可愛がられていた。
また成人後も大奥の女性から頼まれて仲裁を買っていたのだから、
女性との付き合いも上手だったのでしょう。

甲南女子大に源氏物語の写本が見つかり海舟の蔵書印がおしてあったそうです。
軍艦奉行をしていて無骨者かと思われがちですが、そうではないかも。
幕末には源氏物語が男女を問わず多くの人に読まれていたのですね。
日本の文化のレベルは高かったのですね。

XD-SP6700
ゼウスターンEG

ノーベル化学賞 

October 09 [Thu], 2008, 15:45
ノーベル化学賞にボストン大の下村さんが受賞されました。
化学賞の受賞は2002年に島津の田中さんがもらいました。
田中さんは当時40代で研究者で行くか管理職で行くかわきましたですね。
田中さんは若くて受賞されたので身近な存在でした。
下村さんはクラゲから紫外線を受けると緑色に発光する成分を抽出されたのですね。
1日に三千匹のクラゲを家族と支援仲間で何日も収集されたとか。
大変だったのでしょう。
ゴミ処理器に使われるプラスチックを食べて分解する微生物の
発見はノーベル賞になるのでしょうか。
これは基本原理の発見と検証ではないので該当しないのかな。

DWS-600C
BBクリーム

ゴミ処理器 

October 09 [Thu], 2008, 15:34
ゴミを分別しなくてもよいゴミ処理器があるそうです。
大阪の岸和田の町工場が作っていました。

原理は簡単です。
プラスチックを分解する微生物やビニール袋を分解する微生物などが世の中には
いるのですね。もちろん野菜くずも分解する微生物もいるのですね。
たんぱく質を分解する微生物などですね。
金属を分解する微生物は今のところは見つかっていませんが。

野菜くず、ペットボトル、ビニール袋などを分別せずに
処理機に入れて、そこに複数の微生物を混ぜて数時間熟成するのです。
数時間後に土に返るのです。

テンテンベルト
土鍋釜
ミニゴリラ

ゴミの分別 

October 09 [Thu], 2008, 15:19
ゴミの分別をして出すことが来月から始まります。
他の市町村では既に実施している所が多いでしょうがこれからです。

ペットボトルもキャップと包装シールと本体を分け、本体は洗って出すのです。
ちょっと面倒ですね。そして衣類や金属製の鍋などは透明の袋で出すのです。
中が丸見えですので抵抗がありますね。
回収される方が怪我をしないようにという主旨は分かりますが。
生活のレベルを見られるという意識はありますね。

ゴミの発生を抑えることが必要でしょうが惣菜を買わずに
野菜を買うとどうしても野菜くずがでますね。
どこでゴミが発生しているかということでしょう。

ルブランシー
ザ・コンセントレート
kc-c150-w