FXと金融の世界最前線

January 09 [Wed], 2013, 18:49
すべての証券会社が設立者である日本証券業協会、ここでは証券会社等の行う有価証券に係る売買の際の取引を厳正で円滑にし、金融商品取引業界全体の堅実な振興を図り、投資者を守ることを目的としているのだ
きちんと知っておきたい用語。外貨両替のメリットデメリット。国外旅行だとか手元に外貨を置いておきたい、そんなときに利用する。しかし円に対して不安を感じているためか、外貨を現金で保有する動きもある。為替手数料はFX会社と銀行で大きく異なるので気をつけよう。
【用語】外貨両替とは何か?日本国外への旅行であったり外貨が手元になければいけない場合に活用されることが多い。しかし日本円に不安を感じているのか、外貨を現金で保有する場合も増えている。手数料はFX会社と銀行で大きく異なるのでよく調べる必要がある。
Y2Kともいわれた西暦2000年7月、大蔵省(現在の財務省)から検査・監督に加えて金融制度の企画立案事務を移管したうえでこれまであった金融監督庁を金融庁(現金融庁の前身ともいえる)として再編。翌平成13年1月、省庁再編に伴い金融再生委員会を廃止し、現在の内閣府直属の外局となったのです。
Y2Kともいわれた平成12年7月、当時の大蔵省からこれまでの業務以外に金融制度の企画立案事務も移管し西暦1998年に発足した金融監督庁を新組織である金融庁として再編。翌年の平成13年1月、管理していた金融再生委員会が廃止され、内閣府(旧総理府)直属の外局となったのです。
格付け(信用格付け)のよいところは、読む気もしなくなるような量の財務資料の理解が不可能であっても評価によって知りたい金融機関の財務状況が判断できるところにある。ランキング表で複数の金融機関の健全性を比較することもできる。
信用格付機関(ムーディーズなどが有名)の格付けを活用する理由(魅力)は、膨大な財務に関する資料を読みこなすことが不可能であっても格付けによって、知りたい金融機関の財務状況が判断できるところにある。ランキング表を使えば2つ以上の金融機関の健全性を比較することも可能なのです。
つまり安定的で、なおかつ精力的な金融市場や取引のシステムの構築を実現させるためには、銀行や証券会社などの民間金融機関、そして行政が両方の立場で解決するべき問題に精力的に取り組んでいかなければいけません。
タンス預金の常識⇒物価が上昇している(インフレ)局面では、インフレ分現金は価値が下がるという現実。たちまち生活に準備しておく必要のない資金なら、安全でわずかでも金利も付く商品で管理した方がよいだろう。
15年近く昔の平成10年6月、旧大蔵省銀行局や証券局等の所掌していた業務のうち、民間金融機関等(民間資本によって運営される銀行等)の検査・監督に関するものを分離・分割して、総理府(当時)の新しい外局として金融監督庁(のちの金融庁)が設けられたという。
よく引き合いに出される「銀行の経営の行く末は信用によって繁栄するか、そうでなければ融資するほど価値がない銀行だと見込まれたことで順調に進まなくなる、二つのうち一つである」(モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン氏)
【用語】MMF(マネー・マネジメント・ファンド):公社債(国債、社債など)や短期金融資産で運用して利益を求める投資信託(投資家の資金を集めて専門家が運用する)というものである。注意が必要なのは、取得からすぐ(30日未満)で解約した場合、実は手数料にペナルティ分も必要となるということである。
FX⇒簡単に言えば、補償金をもとに外国の通貨を売買した差額によって補償金の何倍もの利益を出す取引のことである。外貨を扱う外貨預金や外貨MMFよりもかなり利回りが良く、さらに為替コストも安い利点がある。FXを始めるには証券会社またはFX会社へ。
預金保険機構(DIC)の支払うペイオフ解禁後の補償限度額は"預金者1人当たり1000万円以内(但し決済用預金は全額)"と規定されている。同機構は政府、日銀さらに民間金融機関全体がだいたい同じ割合で
西暦1998年12月、総理府(省庁再編後に内閣府)の内部部局ではなく外局として委員長は国務大臣に据える機関である金融再生委員会を設置し、不祥事を受けて設置された金融監督庁は2001年に内閣府の外局となるまで金融再生委員会の管理下に約2年半配されていたのである。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ときわ
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ijfaofj020urq/index1_0.rdf