省庁再編後に内閣府

July 08 [Mon], 2013, 2:31
15年近く昔の西暦1998年12月、総理府(省庁再編後に内閣府)の外局として国務大臣をその委員長とした新しい組織、金融再生委員会を設置し、金融監督庁(民間金融機関等の検査・監督)は平成13年1月に金融再生委員会が廃止されるまで、その管轄下に2年以上も配されていたという事実がある。
簡単にわかる解説。外貨預金とは?⇒銀行が扱っている外貨建ての資金運用商品の一つのことであって、外国の通貨によって預金する。為替の変動によって発生する利益を得られるけれども、同じ原因で損をするリスクもある(為替リスク)。
外貨商品。外貨両替というのは例えば海外旅行にいくときあるいは手元に外貨をおく必要がある人が活用します。円に不安を感じて、外貨を現金で保有する場合も増えている。為替手数料はFX会社と銀行で大きく異なるので気をつけよう。
紅い魚
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ごろーん
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iiu8ce/index1_0.rdf