洋食器ブランドの世界にふれたことで広がった楽しみ

March 16 [Sun], 2014, 12:17
料理をする歳になってから少しずつ食器に興味を持つようになった。

どんな色・形・素材のものにどのように盛り付けたら見た目にもおいしくいただけるだろうか…
そんなことを考えるようになっても、食器のブランドについては無頓着であり、
有名なものもほとんど知らなかった。 

それが結婚式の準備で引き出物を選ぶ時に、イッタラ グラスイッタラ マグカップなど
初めてそういう名前を目にするようになった。

引き出物によく食器類が選ばれるが、自分も例外ではなくお皿やカップなどをカタログで
探していた。

しかし選ぶ商品が多すぎて、どの食器にしたら喜ばれるのかなどとうていわかりそうも
なかったので、今までにもらった食器で嬉しかったもの、逆にプレゼントしたもので
評判が良かったというようなものをインターネットで調べてみることにした。

そうすると、イッタラ オリゴイッタラ カルティオなどの他に、よく出る洋食器のブランド名
として、ウェッジウッドがあった。

そこでウェッジウッドの商品を検索したり百貨店に行って実際に目にしたところ、
明るく上品でかわいらしい柄のものからシンプルな白いものまであり、贈る人に
合わせて選べることから確かに喜ばれそうな感じがした。

さらにグラスでいうとバカラも評判が良いということで、その年の刻印の入ったグラスを
実際に退職した上司に贈ったところとても喜ばれた。 

今まで無頓着だった洋食器ブランドを人とのお付き合いのなかで知れたことは、
非常にいい経験になった。

今後さらに新しい食器の世界に魅了されるようになるだろう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:イッタラファン
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/iittala-glass1/index1_0.rdf