チペワ・ブーツの大きな特長といえる

July 29 [Mon], 2013, 9:45
チペワとはブランド名です。なんのブランドかと言いますと、アメリカ製のブーツのことなんです。ご承知のようにアメリカ大陸は先住民族であるインディアンが住んでいました。その中にチペワと言われているインディアンがおり、ウィスコンシン州チペワ・フォールズで最初のブーツが作られたことがブランド名になったそうです。


西暦1901年に創業した「チペワ」ですが、その当時チペワ・フォールズの周辺地域では製紙業が盛んで、木材を伐採して運搬する人々の足を完璧に保護する事を主な目的とした高品質のブーツを開発することから事業が始まりました。品質を頑固なまでに守り抜く「チペワ・ブーツ」の社名は評判が評判を呼び、次第にアメリカの中で地位を築いていったのです。


チペワ・ブーツの人気アイテムといえば「チペワエンジニアブーツ」ではないでしょうか?レッドウイングというメーカーのブーツも、なかなかの人気がありますが、チペワのエンジニアブーツの方がデザインやひんしつの面から見ると、チペワを選ぶ人が多いような気がします。ビブラム社のオリジナルソールを使用しているチペワ・ブーツは、スチールトゥが使われています。


チペワブーツは、その長い歴史と伝統を守りながらも、常にその時代を先取りしたファッション性や技術の刷新を怠らずに企業経営を行ってきました。チペワ・ブーツの大きな特長といえる、耐久性の高いナイロンステッチや上質のレザーを用いたグッドイヤー・ウエルト製法、スチール・トゥにおける二重のインソール構造などを見ると、常に最高を求め続けてきたアメリカのクラフトマンシップの叡智と言えるでしょう。


関連サイト→ お洒落クラブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みんとん
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iiooee/index1_0.rdf