【 更新情報 】

スポンサード リンク

ハワイアンジュエリーのピンキーリングのサイズとは

ハワイアンジュエリ-をネット通販で購入したいと思っても、ハワイアンジュエリ-のリングのサイズがどれも表記されていませんなんて事も
時々ありますよね、こういった場合ってフリーサイズなのか?それとも何か基準でもあるの?という感じですよね。

そういう時ってフリーサイズのときはハワイアンジュエリーのリングの腕の部分が繋がっていなのですが、どうでしょうか?
3〜5号くらいでトゥリングであれば、ピンキーリングにも使えます。
ワンサイズなら何号か記載されている事が多いと思いますよ。

それとハワイアンジュエリーのリングのサイズを自分で計りたいと思ったときに、
その計測の仕方とサイズ表を知っていたら便利ですよね。
そう思って調べてみました、
ハワイアンジュエリーのサイズは下記の記載を参考に計測してみてください。
もちろんハワイアンジュエリーのピンキーリングのサイズは、普段お使いのもののサイズで結構ですが、
下記に参考として一覧を掲載してみました。

  1号  40,80mm 2号  41,85mm 3号  42,90mm  4号  43,95mm
  5号  45,00mm 6号  46,05mm 7号  47,10mm  8号  48,15mm
  9号  49,20mm 10号 50,25mm  11号  51,30mm 12号  52,35mm
  13号  53,40mm 14号 54,45mm 15号  55,50mm 16号  56,55mm
 17号  57,60mm 18号  58,65mm 19号  59,70mm 20号  60,75mm
 21号  61,80mm 22号  62,85mm 23号  63,90mm 24号  64,95mm
 25号  66.00mm 26号  67.05mm 27号  68.10mm 28号  68.15mm
 29号  70.20mm 30号  71.25mm  

次に計測する際のちょっとしたコツをご紹介しますね

1・まづ最初に当たり前ですが 計測する指を決めます。(本当に当たりまえですネ!)
2・その指で一番太いところを計測します。(ピンキーリングをはめる所より、関節の方が太い場合はその部分を計測します)
3・糸やひもなどを、指の太い部分に一周半位巻きつけます。ちょうどピンキーリングをはめた感じになるくらいが目安です。
  糸やひもをあまりきつく締めすぎないように注意してください。
4・ 巻いた糸にマークをつけます。そして、計測したら上記のリングサイズ表で近い号数を確認してください。

 あと、ちょっとしてミニ情報ですが、指のサイズというのは個人差はもちろんありますが、冬期より夏期の方がおおよそ
 0.5号ほど太くなるそうです。また、むくみや一日の中でも時間によっても変わります。
 0.5号位大き目として参考にして見て下さい。
 また、幅の広いボリュームのあるピンキーリングの場合は、少し大きめの号数の方がは使いやすいですよ。

追加情報:足の指用のリングをトゥリング
     手の小指用のリングをピンキーリング
と呼ぶ事が多いみたいです。

ハワイアン・ジュエリー・のお土産なんて素敵ですね。

バカンスでも仕事でもハワイにいったら、やっぱりお土産を頼まれたり、大切な彼女やお友達、
お世話になった方へのお土産を買って行こうと思いますよね。
そんなときににピッタリのお店ってどこですかね、
ハワイって言うとマカデミアンナッツとか思いますけど、今日本で普通に売っていますよね。
会社とかならいいけど、大切な人にはハワイアン・ジュエリーなんかはいかがでしょうか?
確かに日本でも購入は可能ですが、やっぱり現地の職人にオーダーして作ってもらったものなら、
もらったほうもうれしいですよね。
そこで友達に聞いたり、ネットで調べたらハワイアン・ジュエリーならここ!
という感じのお店がいくつか見つかりました。

センスのいい感じのジュエリーが揃う、「モニ」もしくは「moni」という表記でしょうか?
小さな店構えでカラカウア通沿いにある、「モニ」。ハワイアン・ジュエリーをメインに、
ハワイアンにまつわるグッズなど、店主がセレクトした、ご自身もお気に入りのハワイの
かわいくてハッピーになれる商品が店内に所狭しとならんでいるようです。
ジュエリーの価格はゴールドの相場しだいですので、
詳しくは事前に調べるなどしてお店にいったほうがいいかもしれませんね。
誰でも予算はありますよね。

あとフィリップ・リカードというお店もいいみたいです、
今日で創業15年以上を迎えた老舗的ショップ「フィリップ・リカード・ホノルル」
のハワイアン・ジュエリーは職人の腕がすばらしいと評判のようです。
ワイキキのロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターに行けばそのすばらしい商品が
見れるということです。
先日、改装してゆったりとしたショップ内にはミュージアムが併設されており、
ハワイアン・ジュエリーの歴史や1800年代の工具などが展示されているようです。
さらにショップの奥には工房があり、ガラス越しに熟練した職人の作業風景を拝見する事が可能です。
このお店なら「ちょっと最初予定していた予算を超えてしまっても、
注文する価値あり!」といわれるのがここのジュエリーみたいです。
なお、オーダーは日本語でOK。という事なので、興味がある方はぜひショッピングコース
に入れてみてください。

まだまだほかにもお奨めのショップとかをご存知の方もいらっしゃると思いますので、また新しい情報が
分かりましたら、情報を追加しますね。

ハワイアンジュエリーのピアスもいい感じ

秋冬向けのハワイアンスタイルっていうとちょっと考えちゃいますよね、
例えば時間があるときにでも ハワイアンソングの教室に通っているので、
教室に行く時にハワイ風の服を着て行きたいのですがもうすぐ秋です。
おしゃれに秋でも、ハワイらしいコーディネイトをするには、どうしたらいいでしょうか? 
なんて具合にです。

そんなときはアロハシャツにも長袖のものもあり、
ネットの検索で「アロハシャツ」「長袖」でかなりな数が見つかります。
中にはシャツをオーダー出来るサイトもあるようですよ。
調節をうまくすれば半袖のものでも、上にはおるものや下に着るものでやりくりすれば、
季節を選ばず着こなせますよ。
あとハワイアンジュエリーのような小物使うとかもいいですよね。
さらにお奨めなのが、ハワイアンジュエリーのピアスもいいですね。

そうそうピアスで思い出しました、ハワイに行ったときに
親子ネイルをやってるところがあって、カウンセリングから1時間弱で完成して。
娘のネイルは、大人顔負けの完成度に驚きました!
私のカルジェルもフィット感が優れていて、艶やかな仕上がりに、大満足でした。
それから、せっかくだから足元に映えるかわいいペディキュアも忘れずにしましたよ!
ハワイアンジュエリーのネイルピアスもすごくかわいくて大人気でしたよ。

ハワイアンジュエリーの入手先って

ハワイアンジュエリーの購入先っていろいろありますよね、もちろんハワイ現地で買えれば
一番いいけど、旅行にそう何回もいけないけどハワイアンジュエリーが大好きでという人は
結構いるはずですよね。

まづハワイに行けばハワイのプロ職人とハワイ在住日本人アーティストの協力による
ハワイアンジュエリーを販売しているお店とか、
ハワイの熟練した職人によってつくりあげられた超高級ハワイアンジュエリー専門店などもあり、
そういったところではクロスやクローバー、ハートのモチーフにハワイの花や葉、波が美しく刻まれているものも
販売されています。
また、オーダーのリングを受け付けてくれるところもあり、
ハワイでの結婚式の結婚指輪として大変な人気があるようですね。メールでのやり取りができたり、
サンプルメジャーを送付してくれたりして幅広い地域で対応してくれるショップもあるみたいです。

さて、日本国内ではどうかと調べてみるとありました、こだわりの商品展開をしていて日本国内で7箇所くらい展開している
お店なので、ご存知の方も多いかも知れませんが、「ワイレア」というお店です。ハワイアンジュエリーだけでなく様々な雑貨など、
ギフトにもいいものがそろっていて、オンラインで購入もできるといった、海外旅行に行く時間はないけど
ハワイが好きという人にはぴったりのお店ではないでしょうか?
もちろんほかにも探せばいろんなショップがあって、それぞれの店員さんとの
出会いもあり、いろんな話が聞けるかもしれませんので、また新しい話を見つけたら、お伝えしますね。

ハワイアンジュエリーに彫刻されている意味ってナンだ?

あなたはハワイアンジュエリーによく刻印されている文字の意味って分かっていますか?
興味はあるのではないでしょうか?

例えば「Kuuipo」というのはどういう意味かご存知でしょうか?
ハワイアンジュエリーの意味として「Kuuipo」は「クウイポ(クーイポ)」と読みます。
ハワイの言葉で、意味としては男性から女性に対して使う言葉で、
「恋人」、「愛する人」、「親愛なる人」というような意味になります。
ハワイアンジュエリーがすごく好きなのに意味がわからずに、ずっと気になっている人も
いるのではないでしょうか?
こういう、とても素敵な意味があったんですね。こういうハワイアンジュエリー
の意味を知ると、ますますお気に入りになってしまいますよね。

また、以前にハワイアンジュエリーに彫るために、
ハワイの言葉で「幸せ」という意味の言葉を探して見ると、
「Hau oli」と「Laule a」という表現が記載してありました。
この、二つに微妙なニュアンスの違いなどあるのだろかと思い、
さらに調べてみると「hau'oli」とは「幸せ」という意味でかなり広く使われるようです。
それに対して「laule'a」の方は、「平和」や「友情」というようなニュアンスがあるようですね。