秋本で柴山

June 28 [Wed], 2017, 2:39
実際、ニキビは、ものすごく悩みます。ニキビができる時期は、たいてい思春期ですから、すごく気になって仕方のなかった方も多かったのではないかと思います。
ニキビはできる前に予防も大事ですが、お薬で改善していくこともできます。薬局へと行き、薬剤師に相談すると、合う薬をすすめてくれます。ニキビがなぜできるのか?その原因のひとつに、お肌の乾燥があります。

肌の余分な油脂のせいでできるんじゃなかったの?と疑問に感じている人も少なくないでしょう。


もちろん、余分な油脂がせいで毛穴が詰まるのも原因のひとつなのは間違いありませんが、だからといって逆に油脂を落としすぎてしまうと、今度は肌が乾燥してきて、それがニキビができる元凶となってしまいます。
ニキビ知らずになるには、ザクロが効果を発揮します。


ニキビはホルモンバランスが悪い時や肌の細胞の新陳代謝が悪い時に、生じます。ザクロの効果には、余分な皮脂が出る原因になる男性ホルモン分泌をブロックし、代謝を活発にする成分が豊かなので、根本的にニキビを改善することが可能なのです。



毎月、生理が来る頃になるとニキビになる女性は割といらっしゃると思います。
ニキビになってしまう理由として、女性ホルモンのバランスが崩れ、肌が荒れやすい状態になってしまうのと、生理の時期が来るとどうしても甘いお菓子とかが欲しくなったりしますので、ニキビが増えたりすることが多くなるのでしょう。

ニキビというのは潰してもいいのでしょうか。
実は、潰しても問題ない状態のニキビとそうでない状態のものがあります。潰して良い状態のニキビは、肌の炎症が落ち着いてきて、ニキビの内に溜まった膿が白く盛り上がってきた状態のものです。このようになった状態のニキビは、膿が外に出ようと芯が出来始めている時ですから、針や専用危惧を使って行うのであれば、潰してしまっても問題ないでしょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:瞬
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iinfopsgirnglv/index1_0.rdf