夢って… 

2005年01月18日(火) 1時45分
夢はかなえるものなのか否か。

どうなんでしょ。俺は夢はかなえるもんやないと思ってたんです。夢は夢だからって事で。至極現実的で面白味がないと思われるかもしれんけど。

高校を卒業するにあたって、夢を選ぶか否か随分と悩んだんだよね。でも、結局何のために受験勉強してるかわからなくなって。そのまま大学入って。

大学入ってからもその夢は夢のままやったんよね。で、毎日のうのうと暮らして。気づけば就職活動の時期ですわ。

改めて その夢を見つめなおして。でも夢に踏み切る勇気ってのがなかったから結局就職の道を選びました。まぁ、夢に近づくことができる仕事であるとは思ってるけどね。

話は変わるけど、小学校の時の同級生で九州大学に通ってた奴がいるのね。そいつは今大学を中退して上京してDJしてます。自分の夢をかなえるために。

昔そいつが「夢はかなえるもんや!」言うてたの聞いて、幼心にカルチャーショック受けたの覚えとるけど、まさかほんまにやりよるとは。そいつはほんまにかしこい奴やったし、大学に通いよる以上まわりからもすごく反感を買ったと思う。現に近所のおばはん達も「ウチの子はあんなアホな子じゃなくてよかったわー」みたいな事言いよるしね。


俺から見たら純粋にかっこええんやけどな。
こういう生き方。

やりたい事やって、夢をかなえるために前に進んで。
ほんま、かっこええ。

俺にはそこまでする勇気が未だにないけど、やっと分かった。うん。ていうか

夢は叶えるために有るんやな。

うっし。俺もいつかこの夢を

夢を叶えたる!押忍!

BLOG 

2005年01月03日(月) 15時49分
ブログを書き始めて、ブログランキングに参加して、色んな人のブログを読むようになりました。
ブログを綴ることに対する意義は人それぞれですが、ほんま いろんな人がいますね。

なんや常にランキング上位におる人の日記なんですけどね。なんやろ あれ。ネットアイドル状態やん…。
自分で撮ったと思われる「上がり目、端をつりあげた唇、かわいい自分」の写真とともにくりひろげられる世界…。寒気するわもう。

ああいう人達は何を求めてブログを書いてるんやろか。
とはいっても、そのブログを心の拠り所にしてる人も多いみたいやし、彼女のやってることは正しいんやろね。

ナルシストちゃうで! 

2004年12月05日(日) 1時37分
唐突ですが、俺は自分のことが好きです。勿論外面的な事じゃなくて、内面的な面で。
なんつーか、自分のライフスタイルが好き。すごく良い人生を送ってるように思います。

授業はサボりまくりやし、卒論はまだできてないし、そのくせネットサーフィンしよるし、お金ないし、わがままやし、傍目から見たらダルい生き方しよるように見えると思います。

しかしながら!自分なりに確固たる人生観は持っています。はい。

成長。
グータラして何も無かった日であれど、毎日 なにかひとつは「成長できた」と言える点がひとつは有る、そんな生き方してます。ひたすら上昇志向ってね。
やっぱり周りに尊敬できる人がいっぱいおる以上は、自分も成長せないかんのですよ。

んで話は変わるけど、今 俺のまわりには悩んでる人がいっぱいおるわけです。
話を聞いてると、どうもみんな自分のこと好きじゃないんちゃうかな、と。
ていうか、ただもう単純に、自分のことを見つめてない人が多いんじゃないかな。

自分に魅力はない、と感じている人。多いです。

あなたは友達になにかしら魅力を感じているから友達と「友達」という関係をやっとるわけでしょ?魅力を感じない人との付き合いは、「友達」とは呼べないもんね。

逆に。逆にですね、友達もあなたに魅力を感じているからあなたと「友達」なわけです。

あー言葉足らず…。なんか、まったくもってうまく言えてないけど、えーと、その自分の中に有る魅力に目を向けなさい!って話。魅力を生かすも殺すも自分次第。

自分のええとこに気付けたら自分のこと、もっと好きになれるんちゃうかな。

たまにはこんな事も考えちゃう 

2004年11月29日(月) 15時45分
普段は戦争の事なんて考えたりしやんねやけどね。
なんや、今日はめっちゃいろいろ考えてしまいました。

今、日本は平和。
でも、日本(小泉etc)は戦争の肩を持つ国。

馬鹿みたいな話。
50数年前の戦争で、戦争の惨さを一番知ってしまうことになった国なのに。

こんな事してたら、いつか世界は終わるんじゃないかな、と。
この世界に有る沢山の幸せ、不幸、喜び、悲しみ、ぜーんぶ ひっくるめて終わっちゃう気がするんです。

ていうか、世界はいずれ終わります。戦争が続く限り。

もし、明日世界が終わるとしたら、俺は何をしよう。

今まで出会ったいっぱいの人に「ありがとうございました」って言うでしょ。
自分の楽器を土の下に埋めるでしょ。あと、お金も埋めとこかな。
んで、家族みんなに100万回くらい「ありがとう」って言うでしょ。
恋人に会って すぐ婚姻届を出して、もし生まれ変わっても絶対一緒になろうって約束するでしょ。
そいでもって、普段は神様なんか信じてへんけど、神様にもありがとうございましたって言って。できれば、生まれ変わって また同じ家族と、仲間と、恋人と過ごしたい旨を伝えて。あっ、こりゃワガママやな。

で、最後は一人で。一人で死にたい。多分恐くて泣いちゃうから。



…あかんあかん!!こんな暗い事考えるなんて俺らしくないやん!

とりあえず、言葉足らずで すんげー幼稚な表現しかできんけど、戦争はあかん!
絶対あかん!

てな意味も こめまして、俺はひとつの作品(?)を作ってみました。コラージュで。

ここをクリック!!

この作品は、無断転載していただいて多いに結構です。ひとりでも多くの人に気付いて欲しいから。

以上!

同じ 

2004年11月08日(月) 14時10分

この細い枝も、ながーく生きてきた上でできた物。生きてる証拠。

人も、人以外の動物も、植物も、生物学的には違う物かもしれんけど、みんな同じ大地に足をつけて生きてる。同じ平面上に生きてる。なるほど。

みんな同じっちゅう事ですな。

 

2004年11月07日(日) 21時00分
歌が上手いという事、それは生きていく上での大きなステータスです。ちなみに、俺は 音痴。めたくそ音痴です。

歌が上手いか否か。それは ある程度は生まれつきのもんでしょ?我が家は悲しいかな、両親とも音痴なもんで、俺は生粋の音痴なわけ。

そんな俺が音楽と出会ったわけやから そりゃもう悲惨ですわ。歌いたくても歌えへんもんね。カラオケとか行って、音楽やってもいないのに歌がめちゃうまい人を見ると、正直ヘコみます。その才能をわけてくれーってね。そら わざわざカラオケ行ってまでSlipKnot歌うっちゅうねん。

あれっ、えと、なにが言いたかったのか忘れました…。
なんやったっけ…。

あ、思い出した。

布施明はめちゃ歌がウマイ!ただそれが言いたかっただけです。

マーケティング 

2004年10月30日(土) 2時40分
「すいませーん、写真撮っていただけませんか?」と街中で声をかけられ、カメラではなく携帯電話を渡された事はないでしょうか?
携帯電話が普及し、カメラ機能がほぼデジカメ級に充実しておる昨今、こんな場面に遭遇する事もあるはず(俺はそんな経験ないけど…)

要注意。
注意して下さいよ。

これは天下のソニーが新たな携帯を発表するたび水面下で推し進めてきたマーケティング戦略のひとつです。毎回アルバイトを雇うそうで、そのアルバイトの人は一般人を装って声をかけまくるとか。

声をかけられる

携帯カメラで写真を撮る

画面上に表示される写真の美しさに驚く

携帯を買い換えたくなる

ソニーの携帯にしたくなる

機種変

こうなるとソニーの術中にはまった事になります。特に携帯に興味なさげな層が狙われるとか…。

昨今イノベーターズ・ディレンマに陥ってるソニーやけど、マーケティングにおいては やっぱ柔軟ですね…。
おそるべし!

テレビ 

2004年10月28日(木) 0時14分
なんで メディアは悲しむ人々ばっか撮ろうとすんねやろか。悲しみ泣き叫ぶ人々を全国の電波に乗せた その先に何があるんでしょ?
そんなもん、撮られる側の心を追いつめるだけやのに…。

こんな災害が起きた場合いつも思うんやけど、絶望の淵に立たされている人らの現状を何回も何回も報道する時間があんねやったら、もっと ブラウン管の前に立ってる人らにできる事(例えば こんなボランティアありますとか募金にご協力して下さいとか)を提案する時間を作ったらええのに…。

情報の一方的な垂れ流し。
納得いきません。

畜生。

嫌いな言葉 

2004年10月25日(月) 1時41分
俺は「かわいそう」って言葉が嫌いなんです。正確に言うと、「かわいそう」って口に出す事が大っ嫌いなんです。絶対に口に出しません。

なんでかってぇと、なんや 人が「あぁ、かわいそう」って口に出してるの見てるとなんや腹立つんです。言うだけなら誰でもできるやん?せやけど すぐ「かわいそう」って言う人に限って何もせんやろ?結局ブラウン管の向こう側の世界であったり、新聞などのメディアを通して知る情報であって、他人事なんちゃうかな、と。
だって、ほんまにかわいそうって思えたらそれとは別の感情がわくはずやん?なんか自分でもできる事ないんかなって思うやろ?かわいそうって口に出した時点で結局「自分は大丈夫」みたいな安堵感ちゅうか、なんやそんな感じの考え方しよるんよ。
あっ、えっと、あくまで俺の持論です…。

(続く)

続き 

2004年10月25日(月) 1時40分
せやけどな、9.11.のテロがあった時 俺の知り合いは「ただ事じゃない」って、すぐにニューヨークに飛んでボランティアしよったよ。BBQ.CHICKENSのHONGOLIANだってテロの無価値さを歌にして世に訴えたよ。
ここまでの行動力は求められないにしろ、絶対どんな人間にもできる事があるねんから、それができん限りは「かわいそう」と口に出すなよ、と。

あの、ほんまたまにミュージシャンとかで「俺昨日捨て猫見つけてさ、だけどそいつ飼うわけにもいかねぇし、結局見捨てちまったよ。自分の小ささがイヤになっちまうぜ…。」とかそんな感じの事言っとる奴おるやん?お前アホか、ってね。
その猫飼うわけにいかんのは分かるよ。よく分かります。せやけどな、そんな話のネタにして自分を美化するヒマあったらな、この世には捨て犬・捨て猫の里親探しのボランティア施設が全国にあるわけやんか。せめてその施設まで届けてあげなさいって思うんです。それが出来んなら、その話はすんな、と。

例えば今回の地震。いっぱいの人が苦しんでます。「昨日のニュース見た?地震やばいやろー。ほんまかわいそう。」こんな会話する暇あったらまずパソコン開けっての。今は情報化社会やねんで。指一本でできるボランティアだってあるわけやん?ワンクリックで終わってしまうボランティアだってあるんやで。

俺らだって人間。ネガティブなニュースを見たり聞いたりしたら「かわいそう」って感情は誰にでもわきます。せやけど、「かわいそう」止まりなんやったら、「かわいそう」なんて言葉 無責任に口に出さんといてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iimuro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる