ダイエットの停滞期を乗り切る

February 15 [Tue], 2011, 1:01
停滞期は人によって長さが違いますが、
長くても1カ月ほどで終わるため、ダイエットをやり通す見込みは立ちます。

停滞期の期間は体質や性別によって異なり、
男性は女性より短期間で停滞期を終わらせることができます。

これがダイエットの停滞期です。

これまでと違うやり方を模索しはじめたり、結果が出ないことに落ち込む人もいますが、
その必要はありません。

停滞期ではぜひペースを変えずに、
じっくりダイエットを続けて行くことです。

変わらずダイエットメニューをこなしていくことが、
脱停滞期の鍵となります。

ダイエットの停滞期に無理をし過ぎることで、
肉体的にも精神的にも余計なストレスをかけてしまいます。

ダイエット失敗の原因になることも多いのです。

一見すると停滞期のように見える期間でも、
数ヶ月もその状態が続いているのであれば、適切なダイエットではなかった可能性があります。

停滞期ではなく栄養失調に陥っていることはないか、
著しく食事の分量が少なかったり、栄養素の欠乏が激しい状態にないかを確認しましょう。

食事だけでのダイエットでは限界があるので、
ダイエットに適した内容の運動を適度に取り入れてみることも大切です。

ダイエットの停滞期が過ぎれば、再び脂肪が燃焼されてくるので
徐々に体重が減ってくるのが実感できます。

停滞期の体は、基礎代謝を低下させることでカロリーを使わないようにしますが、
それは一過性のことです。

停滞期後の体は、今までと同じ基礎代謝に戻って体脂肪を消費していくため、
ダイエットは問題なく続けられます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iijanaika
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像キャッシングタイムズ
» 黄昏のレンタル企業 (2009年11月19日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/iijanaika/index1_0.rdf