「iijmioプラン変更sim」のアンケート結果。cosmosの通信料節約法リサーチ結果

April 22 [Fri], 2016, 21:22
スマートフォンの通信費がとっても安くなると評判の格安SIMについてご紹介します。総務省による2015年5月以降のSIMロック解除義務化を目前に控え、今後そう遠くない内に格安SIMの普及率が大幅増加する見通しです。「毎月平均7000円」、これが大手キャリアのスマホ料金と言われています。格安SIMの場合、3000円前後と半分程の料金で利用できるというから驚きです。「イオンスマホ」はその安さとコストパフォーマンスの良さで話題を呼んだ、日本市場における格安スマホの代表格です。実は格安SIM・格安スマホは、大手キャリアであるdocomoやauの電波を使っているところが多いのです。ですので、格安SIMや格安スマホでも、電波の状態は大手と遜色なく、ドコモやAUと同等の品質なのです。格安SIMのメリットは、契約期間が6か月という短期間で済むということが大きなポイントです。大手キャリアのように何年も契約期間に縛られるということがありません。データSIMのご利用であれば、契約期間のしばり・最低利用期間の設定が無いことがほとんどなので、これもとてもメリットになると思います。しかし、格安SIM・格安スマホでは大手キャリアのメール(@docomoや@ezwebなど)が利用できなくなりますので、その点は注意が必要です。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Aina
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iibnmisf1vw0lg/index1_0.rdf