2014年シグマ7受付終了まじか
2013.11.01 [Fri] 18:51

2014年シグマ7受付終了まじか

メジャー声優プロダクションシグマ7の2014年4月生募集の締め切りがまじかとなっています。
声優事務所は大小様々ありますが、ここはその中でも人気のプロダクションの一つです。

ところで2014年は声優さんにとっても飛躍の年となりそうです。それは毎年行われるオーディションにプラスして
景気の先行き浮上の思惑からか、単発のビックオーディションも行われているからです。
そして忘れてはいけないのが「声優」そのももの人気沸騰です。

一時期深夜のテレビ番組ではアニメ放送をしていないことがありませんでした。その後、放映本数は減ってように思いますが最近ではまた復活している兆しがあります。

そしてアニメ専門放送局、的なキャッチフーズで宣伝を行っている局もります。このようにアニメもテレビ放映シェアも高まっています。

それ対応する様に声優養成所も乱立気味です。理由は事務所オープンが簡単に出来るからだと思います。
多少アニメ声優の経験がある人物であれば独立して事務所オープンし、それに養成所を併設させることができるからです。

その意味で講師が誰なのか、しっかりとコーチしてもらえるのかを見極めるのが大切になっています。
大抵にして有名声優さんが講師であれば安心感もありますが、イコール、コーチが上手い、仕事が貰えるとは限りません。

そこで見極めたいのが、養成所またはプロアクションでどの程度の仕事量を持っているかです、また所属者がその仕事をもらえるのか、または関連する仕事を優先的に取得することができるかなどチェックできればなおさら良いでしょう。

その目安として、その仕事の主役の声を所属者がやっていれば確立は高くなります。
声優業界に限らず、主役の権限で役柄が変わる場合がありますが、その時でも有利な形になることも自信の自身の将来にとってのプラスになるはずです。

このようにプロダクションの選び方が分かりました。
それではその準備にかかりましょう。

入所オーディションに応募するする為にはプロフィールに加えて2枚の写真が必要になります。
自分で撮ることも出来ますが、ここでは是非プロの手を借りて撮影しましょう。

様々なメディアで自分でとってもOKと書いてはありますが、とうぜんプロの写真技術を超えることはまれでしょう。
プロの技術とは業界に沿った撮影方法でタレントにプラスになるように撮影してくれます。
その意味では声優さんのことをよく知っているフォトススタジオを見つけることが必須です。

口コミで人気の写真スタジオがります。
ここではホームページの内容からも声優関係者の撮影が多いことが分かります。
コンテンツが充実していて業界のことを良く知っているようです。

オーディション用の写真は本人らしいことは大切ですが、書類審査を突破することが更に大切です。
自身の最大限の力を引き出してオーディションを突破してください。