香川だけど素赤リュウキン

December 12 [Mon], 2016, 18:36
昨今、街には金買取のショップが溢れていますが、その中では手数料や「目減り」などを買取金額から差し引いてくるところと、それらが無料のところがあります。高額買取を掲げている店でも、こうした費用が設定されていたら、色々な名目で買取額が減額されて、実際に受け取る金額が減ってしまう結果になります。上手いこと騙されてるような気がしますね。
特に初めての方は、利用する店舗を決める際に、買取のシステムの確認は怠らないようにしてください。

この前、金買取の業者からウチに電話がありました。他の種類の営業電話はよく受けますが、何か売るのではなく、逆に買うという話は珍しく、まずは話を聴いてみることにしたのです。



その業者によれば、指輪やネックレス、腕時計などの金製品の中で、今は使っていないものがあったら高い値段で買い取ってくれるそうです。若い頃に貰ったアクセサリーをそういえば使っていないなと思い、試しに査定してもらうことにしました。昔貰ったけどもう使わない、というネックレスがいくらで売れるか気になる人は、金の純度を示す刻印を見てください。


一般に流通している金製品には、金のグレードを証明する「K24」などの文字が刻印されていることが多いです。

よく「18金」や「24金」などと言われるのがこの数値です。


「K○」は24分の○が金という意味、つまりK18なら金は75パーセントだと思えばほぼ間違いありません。
純度が高いか低いかにより、専門店に売却する際の価格も全く違ったものになります。

今、金の値段が高騰しているのは確かですが、買取の利用を急ぎすぎるのは正直、正解とは言えないのです。それがどうしてかというと、景気の変化などにより、貴金属は価値が上下しやすいという性質があるからです。そこで、刻々と変わる相場に目をつけ、上がるところまで上がったタイミングで手放すことに全てがかかっています。

金買取をめぐる詐欺や類似の事件が多発しています。買取業者が自宅を訪問し、納得できないような安価で強引に金を買い取っていく、押し売りならぬ「押し買い」とでも呼ぶべきケースがここ数年で急増しています。最初は誠実そうな業者のふりをしていますが、簡単に応じないと見るや、しつこく粘ったり、強引な態度で無理やり買い叩くなど当たり前です。こうした業者は、ハナから真っ当な取引をするつもりなどなく、契約書などの手続もいい加減に済まされることが多いです。



こういう人間が来ても一切相手にせず、追い返すようにしてください。

金を買取に出そうと考えたとき、第一に思いつく選択肢は、金の高価買取を掲げているような、街のお店でしょう。ただ、そうした店には独特の雰囲気があって、どうしても信用しきれないという人が少なくないと思われます。そんな方でも安心して利用できるのが、デパートの金買取ですね。催事場で限定出店のこともあれば、専門の店が入っていることもあります。デパートならば信用もあるということで、街の買取ショップより人気の場合もあります。ここ十年ほどで一気に増えてきた金買取。

今では、街中で見かける様々な店で、貴金属の買取を取り扱うようになりました。中でも有力なのが、リサイクルショップですね。一般的には、着なくなった服などを売りに行く所ですが、サービスを拡大し、金などの買取を扱うようになるお店が最近は多いようです。

鑑定眼もしっかりしているので、安心して利用できます。



不要になった貴金属の売却を考えているなら、専門店と並んで有力な候補になります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shiori
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ihetlcdrehousk/index1_0.rdf