何故この時期に問責?

August 30 [Thu], 2012, 22:48
お早う御座います。
今年の残暑は、ママ健在でこの暑さが何時まで続くか心配です。
今の日本は、隣国より領土問題を突きつけられて居ますが、そんな重要な時期に、今の政府では、もー駄目だなんてライブチャット言い出した。
その張本人の自民党が羅列する問題唐ヘ、皆自分が蒔いた種が大きく育てた問題です。
竹島尖閣等の領土問題は、皆自民党時代の宿題でした。
社会保障と税の改革でも、消費税の時には、三党合意と言いながら、それなら消費税を上げるなら、税負担を軽減する案の話は二重負担と成る項目の改善案はこの問責を出ると解散か辞任をする事が通例です。
税の値上げだけ決めて、上げたら困る事決めずに空転して皆廃案と成るのこんな無責任な既成政党に次を任せる事出来るの今衆議院を解散しても投票する政党等ない、それ程のテイタラクです。
自民党谷椛麹ルは、早く解散しないと自分の首を差し出さないと行けない民主党では、今解散したら歴史的敗北をする、ですから何が何でも解散だけは、したくない。
近い内にと言う流行り言葉で逃げたいがそんなに簡単な事でない確かに野田首相の性格は、真面目である事は、認めるが政治家は、真面目だけでは、駄目で其処には、ズルサも無いと生抜けない私が思う理想は、安部元首相と大阪維新の会が組み自民党の若手と民主党の一部が組み新党が出来ないかと期待しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ih69uzyqyv
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ih69uzyqyv/index1_0.rdf