日本、フィリピンの防衛に関与する姿勢を重ねて

April 22 [Tue], 2014, 19:49
マイナビニュース 4月22日(火)10時47分配信
経団連などがTPPに関して日米首脳に提言「協定妥結を目指すことを要請する」
写真: マイナビニュース
日本経済団体連合会、日米経済協議会、全米商工会議所、米日経済協議会の4団体は21日、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の早期妥結に向けた共同提言を発表した。提言では、安倍首相とオバマ米大統領に対し、24日に予定されている日米首脳会談で協定の妥結を目指すよう要請している。iphone 5C ケー

TPPのような高い水準の協定では、「完全な市場アクセスがすべての参加国にとって中核的な原則」とし、日本に対して、農産物を含む全物品の最終的な関税および非関税障壁の撤廃を目標として交渉するよう要求。米国に対しては、工業製【ワシントン=今井隆】オバマ米大統領は22日にワシントンを出発し、29日まで日本、韓国、マレーシア、フ2014年4月21日、韓国・朝鮮日報によると、北朝鮮の朝鮮中央テレビは19日、韓国の旅客船「セウォル号」の沈没事故を初めて映像入りで伝えるとともに、韓国テレビ局の報道を引用する形で韓国政府を批判した。iphone5cケース 人気人民日報(電子版)が伝えた。

【その他の写真】

朝鮮中央テレビは報道の中で、「この国では、子どもたちを安心して修学旅行に行かせることはできない。iphone 4G カバー夜も眠れぬ安否不明者家族の悲しみと怒りがいかに深いか、政府当局は心に刻むべきだ」と指摘した。

北朝鮮の対外宣伝用ウェブサイト「わが民族同士」も、「民衆の命さえ守れない。iphoneケース ブランドこれは政府と言えるのか」と批判した。(翻訳・編集/NY)ィリピン4か国を歴訪する。iPhone 5sケースアジア太平洋地域を重視する「リバランス(再均衡)政策」の本気度を改めて地域に示すことに主眼を置き、アジアにおける米国の威信を保ちたい考えだ。

 大統領は昨年10月にアジア歴訪を予定していたが、政府機能の一部停止の影響で中止を余儀なくされ、「アジア重視」に疑問符がついた。iphone 5sカバー今回の歴訪には失地回復の意味合いもある。

 オバマ政権は昨秋、シリアへの軍事行動を宣言しながら腰砕けに終わり、最近ではロシアによるウクライナ南部クリミア編入を既成事実化させてしまった。iphone 5C ケース今回の歴訪では、東シナ海、南シナ海で中国の圧力にさらされている日本、フィリピンの防衛に関与する姿勢を重ねて強調することで、中国をけん制する構えだ。

最終更新:4月22日(火)10時46分読売新聞
品および農産品に関する市場アクセスを提供することについて「同様のコミットメントを示すことが重要」と促した。iPhone5sケース

その上で「両国ともセンシティブな問題に関するコミットメントについて柔軟に対処できる方策はあるが、この原則に沿った形で対応すべきである」と、双方に努力を求めた。

また、強力なTPP協定の締結のためには、「両国政府が、長期的なビジョンを持ち、貿易・投資の拡大、雇用創出およびイノベーションを促進する21世紀型の戦略的な経済利益を優先する能力を発揮することが必要」とし、「両国の政治指導者は、より広範な経済利益に目を向けることが重要」と強調。iPhone5sケース協定の妥結に向け、日米両国におけるTPP批准に必要な国内の政治的支援ならびに、より広範な貿易を支援するTPAをはじめとする国内手続きを積極的に行うよう求めた。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/igoew/index1_0.rdf