空気を読む 

2011年08月13日(土) 0時41分
大勢で会話しているとき、少し引っかかったことがあって、もっと掘り下げたいと思うとき。
ただしそれに深く没頭すると、何人か黙り込んでしまうだろうと予想されるとき。
それでも話すだろうか。空気を読んで流すだろうか。
後からどう思うか。話しておけばよかったのか、流して正解だったのか。

空気を読んで、合わせること。
自分を主張しないこと。

価値観の違いという言葉は、それぞれの人格を守るように見えて
近づいたり理解したりすることを妨げる高い壁であり、お互いを隔てて拒絶させる深くて暗い溝。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:紫野
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる