休憩

June 26 [Mon], 2017, 8:02
仕事、プライベートを取り巻くいろいろな人との関わりが多くて疲れてしまった。
少しひとりになりたい。

登場人物が多すぎること、みんなそれぞれの主張を持ちつつもなんとなく気を使っている様が全て見えてしまうので、それが作戦的なのか見た目だけの繕いなのか、常識的な対応に則っているだけなのかを見定めてしまう。

人間はやっぱりきれい事だけでは関係が成り立たないなと感じる。

自分もその枠の中に入ればいろんなところで気を使い、理解しようとするから頭が休まる時間がなくてお休みの日に疲れがでちゃうことに。

そんなときは寝て時間がたつのをただ待って過ごすこと、なるべく人と接することがないような環境を保つことが大事だ。
それから、気を使わず自分を素直に出せる人の近くにいること。
それができたらいいんだけど相手があることだから難しい。 

ヨガを多めに入れて、自分と向き合う時間を多くとりたいな。

がっつり

June 17 [Sat], 2017, 18:27
昨日から紅蓮のリベレーター、アーリーアクセスで遊んでおります。
ほとんどぶっ通しでやっているのですが、周りはみんな早い早い。
途中、インスタンスダンジョンにインできないという不具合トラップにひっかかったこともありますが、思ったより進んでいません。月曜日までにLv65までいけたらいいのかな?くらいのところ。

2年ぶりくらいに一日15時間以上ゲームをしています。
やはり新たな冒険は楽しいです。

気晴らしにヨガに行ってきます〜。




さよなら蒼天

June 15 [Thu], 2017, 22:00
FF14エクスパンションディスク「紅蓮のリベレーター」のアーリーアクセスを明日に控え、24時間メンテナンスが始まりました。先行パッチノートも公開され、後は明日18:00からのログインオンラインを楽しむまでです。



2年間慣れ親しんだこのタイトル画面ともお別れ。

休止した時期もありましたが、小規模なFCに加入してお友達が増えたり、せっせと釣りをしたり、エオルゼアでの生活は本当に楽しい時間です。
今回のバージョンUPではバトルシステムが全面的に見直されることもあり、バトルに手を付けられていなかった自分にも「全員初心者」という環境でまた追いつけるチャンスがあることが高まりを抑えられない理由でもあります。

毎日の生活の中で、たった1時間の時間を取ることがこんなにも難しいことを、この数か月実感しました。
仕事だの生活だの別の趣味だの休息だのを優先すると、どうしても朝の1時間を確保することくらいしかできず、どのように生活を組み立てるべきか?考えたりもしました。

どうしてもオンラインゲームはスタートダッシュでレベルマックスにするところがその後のコンテンツを遊ぶ絶対的な条件となるので、この2週間、ゲームの時間を作るためにいろいろな準備をしてきました。

まずは、明日15:00で仕事を切り上げ、19日はお休みを取る準備。
7月第一週に夏休みを先行して取る準備。
プライベートで飲み会に誘われぬよう、夏までは多忙ですアピール。
そんなところから、明日からの夕飯は「ハッシュドビーフ」で簡単にとるための下ごしらえまで。
抜かりはありません。

さて、明日の初動は....
やはりメインクエストかなぁと、今朝石の家でログアウトしました。
メインジョブの詩人のスキル回しを確認しながら、メインクエを楽しみたいと思います。







ねいるさん

June 14 [Wed], 2017, 22:26
今月のネイルはフレンチでシンプルに。
「紅蓮のリベレーター」発売記念の赤ネイルです。




新着

June 10 [Sat], 2017, 21:41


お誕生日に自分へプレゼントした「アムニー」のヨガウェアが届きました。
最近、スケジュールが合わず、なかなかアクティブなプログラムに参加できていませんが、夏も近づいているのでがっつり動きたいものです。



さて、今日は特別ワークショップの「月礼拝」に参加してきました。
90分間のみっちりコースで、とても好きなIRさんの遠征だったので、楽しみにしていました。
とはいえ、体の動きが鈍く、自分として満足した動きができませんでした。

レッスン自体はとても勉強になり、ただの体のほぐしでも体のゆがみを補正することを意識しながら行うことで全然伸びが違うんだなと感じることができました。
しばらく動いていないので、もも裏が硬くなってしまっていて、またゆっくりほぐしていかなきゃなと思っています。


夏に向けて腹筋を引き締めることを意識していきたいので、あまり積極的に参加していなかったレッスンを集中してうけることにしました。
やはりヨガがやりたいのですが、ここんとこのIRさんの移動などもあり、うまくスケジュールを組むことができていません。
それにイライラしてもしょうがないので、受けられるもので目指せることを目標としようと思いました。

昨日の

June 08 [Thu], 2017, 6:18
『THE FAR EDGE OF FATE:FINAL FANTASY ]W Original Soundtrack』の発売イベントに行ってきました。
祖堅さんのサインいただきました。
お話させていただきうれしかったです。
これからも冒険の記憶に花を添える音楽をよろしくお願いいたします。






そして、こちらもお迎えしてきました。
良曲揃いだ〜



おやすみ

June 05 [Mon], 2017, 21:11
土曜日のヨガを受けてから体調がよくなく、本日までずっと眠っていました。
よくよく理由をたどってみると、土曜日のワークショップの好転反応かなとも思いました。

実は、仕事で先週の金曜日から新しいことにチャレンジしています。
それなりの立場になってきたのもあり、業界内での人脈形成が必要と上長が判断したのでしょう。
ある業界活動に参加することになりました。

製薬業界には横のつながりを保つため、いくつかの団体が存在し、その中で分科会という形で他社の方々とある課題をこなし、国にかけあったり、何かの行政通知に対する共通理解、対応を協議したりする場があります。

何か規制がきまっても、それに対する運用がバラバラしてしまうことがあるので、足並みをそろえることも大事です。

そして、私が今回参加することになった団体は、わりとフレキシブルで、お堅い感じではないのが特徴。
そういう場がよいと判断され、そこに入ることになったのかもしれませんが、私にとってそのお気楽さが結構ストレスとなりました。毎月の会合のあと、情報交換会という名の飲み会(いわばこちらがメイン)があるのも苦しい。。。。

金曜日は初回の会合だったこともあり緊張、思った以上の人数とお話をしていかなければならないこと、初回なので居心地をよくするために積極的に話をしたこともあり、気づけばどっと疲れていたのだと思います。

そして、この業界活動は年1回、宿泊型の研修があり、それについても潜在的に「いやだ」という意識が強く、大きなストレスとなっていたなと思い返しました。

土曜日に瞑想ワークショップがあり、たまたまそのようなストレスを解消する術があって、大きな負担となっていることに気付いてしまった関係で、脳が休みをとることを選んだのではないかと解析します。

これは好転反応なのかもしれませんが、結局日曜日のヨガも今日の仕事もこなすことができず、日常生活に支障を及ぼしました。

ぐらんさんに相談したら、普段の活動はともかく、宿泊型研修は何かしらの理由をつけていかなくても許されるんじゃない?と言われ、少しほっとしました。

狼の群れに一匹の仔羊がいきなり落とされた恐怖感としっくりこない気持ちがあり、うまくやることが難しそうですが、いい意味でも悪い意味でも目立たないように、仕事としてできる範囲で取り組みたいと思います。

好きなことだけを仕事にするのは難しいですが、あまり苦しく日常生活に支障を及ぼすようであれば、それは避けることも重要かと。

ワークショップ

June 04 [Sun], 2017, 9:09
「クリスタルボールの演奏を聴きながらの瞑想ワークショップ」に参加してきました。
いつもお世話になっているヨガ教室のIRさんが全国行脚していて、運よく私のホームグランドにも来てくださいました。
その先生の瞑想ワークショップを受けるのは2回目になります。



クリスタルボールとは、水晶をお椀のような形にしたもので、これを楽器として演奏するのですが、水晶に含まれるケイ素が体内と共鳴し、体に染みついた感情を取り除くことで、真から浄化できるといわれています。



私はあまりスピリチュアルなものを信じないタイプなのですが、想像すると、骨や肉体に感情という老廃物が覆い、これを超音波洗浄のごとく、共鳴で得られる作用で剥がし落とす・・・みたいなイメージと考えれば少し納得できます。



ただ、感情という見えないものが体にどのように染みついていくのだろうか?それは表面上だけでなく、血となり肉となり中に入り込んでしまった場合、都合よくそれだけを取り出して浄化するということができるのだろうか?という疑問と、感情には喜怒哀楽とプラスになるものもありますが、プラスの感情を流してクリアにすることははたして良いことなのかと。それから、マイナスの感情でもそこから沸き起こるパワーってあるので、自己がどうそれをとらえるかなのですよね。



少し体をほぐし、安らぎのポーズを行いながらの瞑想を30分程度。
瞑想は意識をしっかり持っているものですが、心地よさで寝てしまう人も続出ですね。
私は眠ってしまうギリギリのところを保てました。この場所が一番気持ち良い。


クリスタルボールの音は、最初頭にキーンとする周波数があり、これは不快なのかなと思ってしまいましたが、慣れてくるとなじんできました。
特に、精神を調和し安定に導くという低めの音はすごく心地よく、リラックスできました。


普段から音には敏感で様々な良い音を取り入れるよう心掛けている私ですが、今回の演奏はまた違った側面から良い音だと感じ、新たな発見がありました。
また、日常生活で目を酷使していて、視力も人並み外れて悪いので、脳を休めるには少し目をつぶるのが一番効果的であることを認識している私にとって、このワークショップは参加できて有意義だったなと。


最近、店長がかわった影響か?外部のIRさんを招いてワークショックを行うことが増えました。
時間があえば、積極的に参加していきたいです。
ただ、昨日は全く体を動かしていないので、今日の夜のハードなレッスンについていけるかちょっと心配・・・
来週はウイークデーのレッスンも参加したいところ。

6月になりました

June 03 [Sat], 2017, 13:43
相性の悪い5月を乗り切り、6月となりました。

仕事はのんびりですが、月末にはFF14のエクスパンションが発売になるなど、忙しい時間となりそうです。
自分のお部屋に自分で釣った魚を飾りたいと企ててコツコツやってきましたが、とうとう実現しました。




毎日、落ち着いた時間が流れています。
本を読む余裕、お友達とお話する余裕も戻ってきました。

気分的に

May 29 [Mon], 2017, 19:56
週明け朝からしっくりいかない会議があり、せっかく疲れがとれたと思いきやどっと疲れてしまいました。
問題提起をしているのに、どうしてそんな単純で浅はかな回答になるのだろうと飽きれつつ、ここが彼らの限界かなとおもうと、どうにもすることができないジレンマに陥ります。

ヨガのレッスンが久しぶりにハードだったことも影響して?体がだるくてしょうがないです。

こんなときには気分も滅入り、読んでいる本に希望のエンディングがあっても受け入れることができません。
もっと重苦しく、残虐で救いようのない終わり方をする本が読みたくなります。

先日から読んでいた作品の中に「トンビが鷹を産む」というフレーズがありました。
幼いころ、自分がよく唱えていたフレーズです。
母はよく自分をほめてくれて、このフレーズを言っていました。
けど、私は物心ついたときから鷹のフリをうまくしているだけでした。
気づいていないのかなと。「トンビはトンビしか産めないよ?」ずっとそう思っていました。

今でもそう思うことがたまにあります。
いい子でいることは疲れます。
でも、癖で演じることをやめられません。
P R
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ignis-blog
» いろはす討滅戦 (2017年04月22日)
Iriya
» いろはす討滅戦 (2017年04月21日)
Iriya
» 定期検診 (2017年04月21日)
Iriya
» ありがとう (2017年04月21日)
いぐ@管理人
» 2015年Jリーグ開幕 湘南戦 (2015年03月09日)
Twitterボタン
Twitterブログパーツ