2006/9から家探しを始めました。 条件付きの戸建を購入する過程を日記にしていきます。

2006年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ieyo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
9/17 土地の話を聞きに / 2006年10月21日(土)
物件の話を聞きに行くことになりました。

不動産会社の担当さんと待ち合わせは、会社だと思っていましたが実際は施工する売り主さんのモデルルームの様なところで話を聞くことになりました。
この売り主さんはモダンデザインを売りにしている建築会社でした。
まずは、構造はベタ基礎、工法は2×4、外断熱ではないそれから、ドアは、洗面所は、お風呂は、フローリングは・・・と矢継ぎ早に説明を受けます。
そんなのはフリープランだからどうでも良いのに・・・・

私が説明して欲しいのは条件付き建物であることとそれの説明でした。家が建つとすれはいくら掛かるのか、プランがフリーであること、そしていつ頃出来上がるのかでした。

#今思えば担当者さんは自分の思っている売り方があり、それに向かって一生懸命説明していたようです。

嫁さんとともに、そんな細かい事は今はどうでも良く、家を買うためにはどうすればよいかを聞きたかったのです。ことあるごとに、いくらくらいになるのですか、これからどうするのかを聞きました。
分かったのは建坪28坪で、東向きのA区画は4600万、西向き4400万ということで建物は1700万位の予算であることが分かりました。
ただこう決めつけられても良くは分かりません。フリープランのハズなのに・・・・

最後に、売り主さんが設計施工した建物を見てきました。出来たばかりの家でオープンルームになっていました。
印象はわるくありませんが、全面ガラスのバス(ガラスを磨くのが大変)なのがきになりました。モダンデザインの家は住むのが大変そうです。シンプルにするために、収納は思いの外少ないようです。
この家は、ieyoが買おうとしているよりは土地が充分広く比較するのは苦しいですが、内装の雰囲気は味わうことがはできました。
因みにおいくらか聞いてみたところ8500万と言っていました。(倍ですな)

オープンルームからの帰り道、車の中で担当の方と話をしました。
A区画は東向き11mの道に面していて歩道を挟んでいる車の往来も比較的多い土地。私もこの歩道を駅までの通勤に使っています。
B区画は西向き4mの袋小路道路を挟んで家が建っています。
私としては、車も人も往来の多いA区画よりは西向きでも人通りの少なく200万安いB区画を希望してみました。

ところが、このB区画既に他の客が話を進めているらしく、A区画で話を進めるしかないとのことでした。
ただ、担当者さんは私たちの自己資金がそれなりにあることと、支払い能力に問題がなさそうと言うことで出来ることなら私たちに売りたいと言っていました。
B区画の話を進めているかたは、若い夫婦らしくお金が足りないようで親への資金援助を頼んでみるということで、多少の不安があるようです。

と言うわけで、土地の価格の妥当性と条件付きの土地については識者に聞いてみることにしました。
 
   
Posted at 12:03 / 物件物色 / この記事のURL
コメント(0)
建築条件付き建物 / 2006年10月21日(土)
建築条件付とは、
「土地の売買契約後3ヶ月以内に決められた建築会社と建築請負契約を結ばなければ、この契約を停止し土地の売買契約は白紙になり、契約時のお金も返金される」
契約のようです。

普通に解釈すれば、建築会社が決まっていて、そこで設計、施工を行えば良い。つまり、建物に関してはフリープランと言うことになります。そして、設計や金額で両者合意出来なければ白紙に戻せる。
なんて都合の良い条件なのでしょう。(本来ならば)

法的に保護されていますが、現実はもっと業者の思いがある複雑な仕組みのような気がします。

 
   
Posted at 10:52 / 用語解釈 / この記事のURL
コメント(0)
9/16土地発見! / 2006年10月14日(土)
土曜日は住宅関連の広告が入ってくる日です。
家を買おうと思う前から、広告を見るのが好きでした。ネット関連の情報より、土着の新聞広告の方が情報が早かったり、限定されているのでついつい期待してしまいます。
早速広告を眺めると、ありました土地情報。20坪で2700万、同じく20坪で2900万の2区画です。場所は私が探している近辺の住所になっていました。

もしやこの場所は・・・・1ヶ月くらい前から建物が壊され空き地になっているところではないでしょうか。嫁さんと一緒に、この空き地が売りに出ていれば良いのに・・・と話している場所かもしれません。
直ぐに電話を取り、広告の不動産に電話です。

ieyo「広告を見ました、場所はどこですか?」
担当者「○○の近くです。」
ieyo「そうですか(やった!)。場所は分かりました。もう少しこの物件について詳細を知りたいのですが」
担当者「そうですね。では、こちらでモデルルームなどを見ながら一度お話しましょう」
と言うことで、とりあえず伺うことにしました。

土曜は基本的にお仕事なieyoの嫁さん(本日は当直予定)に早速連絡です。連絡をとり、例のあの場所が土地として売りに出ている。話を聞きに行こうと思うが予定は良いかを話し、訪問日決定です。

さて、この物件広告には「建築条件付き」と書いてあります。
建て売りか、中古しか頭の中にありませんでしたが、建築条件付き建物も候補に挙がるとは思ってもいませんでした。
「建築条件付き建物」は土地を買う際に設計、施工業者は既に指定されている条件が付いています。業者が土地の利益だけでは足りないので、建物の設計と施工でも儲けようという考え方です。
ただし、売り主だけが得するだけでは消費者は納得いきません。
通常は、土地契約後決められた期間(3ヶ月が殆ど)内に、建築請負契約を結ばなければなりません。そして、設計や金額面で合意できず建築請負契約を結べない場合は、土地の契約も白紙になりお金も戻ってくるという契約です。

話を聞く日は2日後です。私も良く分かりませんでしたので、調べました。
 
   
Posted at 16:37 / 物件物色 / この記事のURL
コメント(0)
9/16 まだまだ探します / 2006年10月10日(火)
【マンション1】

新聞広告に入っていた、マンションを見学に行ってきました。
広告では、「70u2900万より」となっていました。嫁さんは駅から近いということで、候補にはいっているようですが、とりあえず様子見だけでもするつもりで見に行きます。
今住んでいるところなので、広告を元に物件を探しました。これが結構入り組んでいて探すのに少し時間が掛かりました。(笑)

さて、現地に着くノボリが立っています。物件案内と思いきや、「建築反対」の周辺住民からの抗議のノボリです。(笑)
抗議の看板には、「約束違反だ!」とか「消防車やはしご車が入れないぞ!」と書いてありました。確かにここの道は狭いです。消防車は確かに入ってこれないかもしれません。(住民の言うとおりです)

中に入ると一通りのアンケートに答え、モデルルームを見に行きました。私の子供は3歳と5歳親の言うことを全然聞かないうるさい奴らです。営業さんも嫌な顔をしながら対応してくました。(そんなあからさまに嫌な顔をしなくても・・・)。モデルルームは75uの東の角部屋でした。部屋の広さは満足出来るレベルです。
装備もほどほど。で、値段を聞くとこのモデルルームは4500万とのことでした。大体の価格帯は3500〜4000万に収まると思っていたのですが、殆どが4000万を超える価格帯です。
私の予想を遙かに超える価格です。周りの環境を考え合わせるとかなり強気の価格になっています。

最後に、「周りのノボリ、ビックリしましたよ」と言ってみたら「マンションを建てるときはこんなモノです。時が経てば自然に治まります。」との回答。
友人のマンション屋(設計と施工)に聞いたところ「アハハ」と笑っていました。しっかりしたマンション作りは設計だけではなく、近隣への配慮も必要だと思います。

環境、広さと価格のバランスが取れていないので、今回は対象外とさせていただきました。

【新築物件2】
駅から16分。土地23坪、建坪33坪の物件。4600万です。
現在建築中。周りは倍ぐらいの土地の家ばかりです。東南の角地です。車の出し入れも悪くはありません。
ただ、物件が高過ぎです。そして、保育園から遠いことが嫁さんの希望の条件にはハマっていないようです。
私は悪くないと思ったのですが、この物件も見送りに・・・・

【新築物件3】
駅から5分。土地18坪、建坪29坪の物件。4300万です。
棟上げが出来た状態でした。間取りとしては我慢出来るレベルです。ただ、環境がいまいちです。4m道路なのはまだ良いとして、周りの家との隙間が殆どありません。この家の一帯が全てそうなんです。
暗い印象を受けてしまいました。もう少し風通しが良ければよかったのですが・・・・・
駅から近いのに勿体ないです。
と言うことで見送りです。

物件は見つかるのか・・・・
 
   
Posted at 20:46 / 物件物色 / この記事のURL
コメント(0)
9/9 中古物件その1 / 2006年10月09日(月)
回想になってしまっていますが、そのうちに現在に追いつこうと思います。

先日の新築物件を案内していただいた方(Wさん)に、他の物件を探してもらっている間、ネットで物件探しをしました。
4200万で土地30坪弱、建坪30坪程度の2階建て物件を見つけました。情報を見る分には場所も悪くなさそうです。
先ほどの営業Wさんに依頼し内見出来ないかを連絡して、見ることができた日が9/9でした。

私の保育園の仲間の親御さんには不動産関係の方がいます。土着の工務店さんで今住んでいる所の状況は聞けば分かる、ある意味恵まれた環境にいます。
今回の物件を前日に聞いたところ、あまりオススメしない回答でした。
理由は大きくは以下の二つです。
・間口が狭い
・悪質業者が施工した
の2点です。

どんなモノかは分かりませんが、現地に行って物件を見ることになりました。
仲介業者担当のwさんと2回目のお相手で、物件を見に行きました。
現地の雰囲気は、悪くないです。駐車場も車を駐めるスペースはあります。間取りもそれほど悪くはありません。30坪前後を何とか生かした間取りになっています。
ただ・・・ただスペースはあっても車を入れるための道路スペースがないのです。
現状ではセットバックされる予定で物件は建っているのですが隣の家がセットバックされずそのままとなっています。建て替えるまでには数十年掛かるような感じです。
悪質業者が建てたと言われる物件ですが、素人目には分かりません。実際に専門家にじっくり見てもらうまではわかりませんが、駐車場に車を入れることが出来ないのは完璧にアウトです。
今回は見送ることにしました。

#後日談ですが、この2週間後この物件は売れたそうです。割り切れれば住めたかもしれません。

 
   
Posted at 18:09 / 物件物色 / この記事のURL
コメント(0)
9/2 さて何にしよう♪ / 2006年10月04日(水)
嫁さんとお義母さんとの綱引きが終了し、家を買うことに・・・・

条件は
・子供が保育園に行っています。保育園待機NO.1の土地柄保育園は返られません。
 なので今住んでいる近辺
・共働きです。子供の事も考えて駅からなるべく近い所(徒歩15分位)
今住んでいる賃貸マンションは駅から徒歩13分位です。
・小学校に近いところ。共働きですので学童です。なるべく近い所を探していいます。
・戸建てマンションにはこだわりません。
・新築、中古にはこだわりません。
・嫁さんの両親は良い年齢です、何かあったときには実家に帰ることも考慮します。
 なるべく売りやすい物件を(駅近かな)
・予算は4000万前後
です。

まず、物件を探すために、広告の殆どない日経から読売新聞に変更しました。(笑)
結構広告は重要です。

今日は土曜日、家族全員で自転車に乗りながら物件を探しに行きます。
ターゲットの付近を自転車でフラフラ、ネットに載っていた所はここだなとか良いながら見ていきます。
最終的に資料を貰えたのは、建て売り3800万工事中の物件の前で資料を配っていた営業さんに頂きました。
土地13坪、建坪が28坪ですが狭いです。値段はそれなりなのであまり文句は言えないのですが、問題は、保育園の同級生の家が真ん前です。
特に仲良くはないのですが、色々とうるさそうです。
保育園仲間のお母さんによっては、「良いんじゃない。気にならないよー」「あそこは色々と大変よー」とか聞こえてきます。
悪い人ではないので私はきになりませんが、この辺りは女性の世界。嫁さんに任せます。(笑)
ということで、とりあえず却下となりました。

 
   
Posted at 22:30 / 物件物色 / この記事のURL
コメント(0)
はじめまして / 2006年10月04日(水)
はじめまして

諸処の事情があり戸建てを購入することになりました。
まずは自己紹介。

40代、会社員、妻、子供2人。共働きです。
70歳を過ぎた嫁さんの実家にマスオさんするか、それともマンションか戸建てを購入するかを数年前から考えていました。
私は、どちらでも良く、嫁さんは駅から離れている実家に戻るのは、育児、仕事を考えると戻る気にはなれない。お義母さんは戻ってきて欲しい。ということで、ここ5年位綱引き状態でした。

上の子供が来春小学生になるため、途中の引っ越しが子供にとって良くないので決着を付けることになりました。結局は、あまり子供が好きでないお義父さんと子供が一緒にいられない事を理由にマスオさんの線は無くなってしまいました。
#お義父さんは努力してくれています。孫は可愛いのですが、特にヤンチャ盛りの子供は五月蠅すぎです。私もそう思います。一緒にいるのは6時間くらいが限界のようです。

という結論を出したのが、8月末。自分たち家を購入することにしました。

家を買うことは一大イベントです。楽しくなるかどうかは分かりませんが、この記録を少しでも残しておきたいと思いブログを立ち上げました。
建築条件付きの購入期はあまりないので皆さんの参考になればと思います。

さて、どんなことになるやら・・・
 
   
Posted at 21:03 / はじめまして / この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!