アダムズで福沢

January 15 [Sun], 2017, 19:19
不妊かなと思っ立ときには、まず、自分の基礎体温をしることから対策しましょう。基礎体温は運動などによる変化がありませんから、体の状態というのがよく分かり、不妊治療の大切なきっかけになるのです。基礎体温表を作るには、変化の少ない朝(起き立とき)に測り、毎日続けるといった決まりがあるので、それを守ってつけていくことが肝心です。いまはアプリもあるので気軽にできますね。いまは待望の赤ちゃんを妊娠していますが、半年前までは不妊治療で通院していました。疑い始めたのは結婚3周年を迎える前でした。タイミングを見計らって努力しても、ぜんぜん妊娠できなくて、義妹や姉のところに子供ができると、焦るやら、落ち込むやらで大変でした。病院で検査を受けているときまでは不安でしたが、多嚢胞性卵巣症候群というのがわかり、排卵誘発剤で様子を見ることになりましたが、三周期目で赤ちゃんを授かることができました。悩んでストレスを貯めるより早々に受診したほうが、体にも良いと思います。胎児がげんきに成長するために最も重要なはたらきをするのが葉酸です。食事による摂取が一般的ですが、簡単に適切な量の葉酸を補給できる、という点ではサプリを使うのが、最もポピュラーですね。いつまでサプリを飲み続けるのか、という問題ですが、多くの場合、妊娠前から授乳期を過ぎるまでサプリでの補給が望ましいとされています。妊娠期間中、葉酸が最も不足しやすいのは、「妊娠初期の3ヶ月間」というのが有名です。しかし、赤ちゃんだけでなく、ママの健康を支えてくれる点において持とても大切な栄養成分ですから、妊娠を計画している方は、今から葉酸サプリを飲み、授乳を完了するまでサプリを継続的に飲むというのが、一番理想的な葉酸摂取の方法だといえるでしょう。熱によって失われやすい葉酸は、食材を調理して摂取しようと考える場合には気を付けて欲しいポイントがあります。葉酸を出来るだけ失わないよう、加熱しない調理方法が一番おススメなのですが、どうしても加熱の必要がある時には短時間の加熱で済ませられるようなメニューを選び、熱はとおす程度にした方が良いと思います。もし面倒だな、と感じる方は葉酸のサプリメントを活用するのが良いでしょう。大学の友達と久しぶりに集まったのですが、その時にサプリについて、特に葉酸のサプリの話で盛り上がりました。彼女はベルタの葉酸サプリが一番良いと、目をつけているようでした。葉酸のサプリって、妊娠前から飲んでいると妊娠しやすい体になるし、赤ちゃんにも良いと母から聞いたことがありましたから、妊娠し立と言っていた友達に勧めました。友達が妊活を頑張っている事を知っているので、絶対に報われて欲しいと思うし、げんきな赤ちゃんの顔を見せて欲しいなって思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フウト
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる