結婚〜浮気〜離婚まで探偵がサポート

April 18 [Mon], 2016, 14:50
探偵の費用について
ネットが発達した現代は、いろいろな事がネット上でできるようになりました。結婚する相手をさがす場合は、インターネットの結婚相談所で探すことができます。それと、ひと時の恋の相手を見つけたい場合は、「出会い系」と呼ばれるサイトを利用すれば良いです。友達同士の連絡手段としてはLINE(ライン)がとても活躍しています。しかし、便利に使える反面、色々な困った事も起きています。手軽なメッセージ交換から浮気へと関係が悪化してしまったり、匿名顔出しをしない気安さから、本人の経歴を詐称する輩も多いのです。
インターネットで、たやすく得られない情報は他者の今この瞬間の行動です。情報発信の上手な人の場合は、時間経過とともに活動内容を公にしている人も多いですが、結局は自分の利益に繋がる事だけを公開しているような気もします。本人としては秘密にしておきたい事までプロの技術で調査するのが、探偵であったり、興信所なのです。
探偵・興信所に依頼される調査で一番多いのは、浮気や不倫の調査だそうです。何でも自由、という間違った考えによって不貞行為に走る人が増えたのが要因ですが、携帯電話やスマートフォンの広まりにより家族に内緒で電話を使えるようになった点が挙げられます。昔は夫の不貞行為についての調査が主でしたが、近年ご主人が奥さんの調査を依頼する事も多くなりました。この現象には気軽にできる出会い系サイトの普及が関係しています。最初は慎重でも徐々に大胆な行動になって行く女性が多いようです。
今の世の中、興信所や探偵に依頼したいという需要は高まりを見せていますが、電話してみる事もなく自然消滅してしまう人がほとんどです。おそらく探偵には悪い人間が多いなどと勝手に思っているのだと思います。何か問題が解決した後は、その件について人に話したりすると思います。でも興信所や探偵を利用して、他人に言う人は少ないでしょう。一度も利用する事なく人生を終えても不思議はありません。そのためテレビなどに登場する探偵像を鵜呑みにして、人に付きまとって秘密を暴く悪い人などと思われたりするのです。
結婚が近くなるとマリッジブルーになる花嫁がいますが、そんな時に結婚前調査が行なわれます。昔は、お見合いとして知人から紹介されたり、同じ学校や職場内での出会いが多かったと思います。でも、インターネットを介して知り合ってすぐ結婚するカップルの場合は、まだまだ相手について知らない事が多いと思います。そのため、嘘をついて実際とは違う人物を演じている男もいたりします。その真偽を調査するのが興信所です。事実とは違う高学歴を装ったり、悪いのになると、妻子がいるのに未婚者として登録していたりします。これらに関する調査は、まず住民票などの戸籍調査から始められます。合わせて、尾行による対象者の行動調査を行なう事になります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Fuka
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/iercd0nvhauctb/index1_0.rdf