肉味 アイス【息子のトラウマの味】

October 19 [Sun], 2014, 0:02
10月にしては久しぶりに暑い日だった。
暑い中帰宅した子供達にアイスを買っておくと、学校から帰ってきた子供たちは喜んで食べた。
久しぶりのアイス、嬉しそうだ。

一番遅く帰宅するのは、やっぱり長男だ。6年生は一番帰宅が遅い。
一番お腹をすかせて帰ってくるので、おやつが恋しいのだろう。

「アイスがあるよ。」と帰宅した長男に言うと、
一瞬嬉しそうになったが、その後、眉をひそめて、

「それ、肉味のアイスじゃないよね?」と念を押してくる。

「は?肉味?」

「普通のアイスだよね?」「普通の甘い奴だよ?」

長男はアイスを探しに冷蔵庫へと足を向けた。

そこで、ふと、思い出す。

近頃冷蔵庫が冷えすぎて、昨日カッチカチに凍った魚肉ソーセージを食べさせてしまったのだ。
ご、ごめん。棚の和菓子とかにしとけばよかったね。

「アイスだね、アイスのソーセージ。」と言いながら、大人しく食べていたが。

やっぱり肉の味はいやだったんだなぁ。