二重瞼に整形した過去を隠している私 

June 11 [Tue], 2013, 10:02
「ぱっちりした目に惚れたんだよ」と言われたとき、私はもう一生、自分が整形してこの目を手に入れたことを、彼には打ち明けることができないと覚悟をしました。


これは以前、お付き合いしている彼と、お互いの好きなところについて話し合っていたときのことです。


私と彼とのお付き合いが始まってからまだ3ヶ月と、初々しいときでした。


そのため、こういった少しばかり恥ずかしいことも言い合えていたのかもしれません。




そんな中、彼は私のぱっちりとした目が好きと言ってくれて、その上、この目にが好きになった1番最初のきっかけだったと教えてくれたのです。


しかしこれは、嬉しくとも何のもありませんでした。


なぜなら、私のこのぱっちりとした目は、整形によって作られたものだったからです。


私は、過去に一重瞼から二重瞼へと整形をし、この大きな目を手に入れました。


この作り物の目が好きと言ってくれた彼に、もう本当のことは言えないと思いました。


なぜなら、この整形の過去がばれてしまえば、嫌われると思うからです。


自分の好きな場所が作り物だったなんて、彼もショックを受けると思います。


私はきっとこれからも、整形の過去を隠してお付き合いを続けると思います。