テストー 

2005年08月10日(水) 2時42分
うまくゆくかな?

『移動』をする 

2005年08月10日(水) 2時50分
夏休みの期間を利用し、各自の考えた方法で「移動」(旅も含めた身体における時間と空間の移動)をしてもらいたい。毎日繰り返すことの出来る「移動」ということでも構わない,し、日常を離れて文字道理の「旅」ということでも構わない。

●ただなんとなく「移動」ということではなく、目的、テーマ、あるいはルールといった決めごとをたてて「どう移動するのか?」ということを明確にしておく。

●何らかのかたちで、移動中の出来事や経験、発見などをレポートあるいは記録(スケッチ、映像)しておく。

●休み明けに結果をクレスの中で発表してもらうので、「移動」の終了後、第三者に対しどのように自分の行為を伝えるか考え、発表の形式も含めてまとめておく。

●無理な計画やルールの設定は避け、今の自分に継続できるようなものにする。

●危険な事はしない(女子のヒッチハイクなど)

●必ず、一人で行動する。




というわけで、 鉄道をテーマに、ブログで一夏の移動記録をつける。 時刻表を片手に、めったに使わない携帯カメラとデジカメをポケットに、青春18きっぷを懐に……さまようぜニッポン。


なんか、キーボードの調子が悪い……左のシフトが!
タグ使用
めんどい

スキンいじる。

本日出発 

2005年08月10日(水) 3時24分
荷造り、さっぱり出来てねー!!!!

でも、部屋と冷蔵庫の掃除は出来てる。
ちょっとだけエライ、いやいや、偉くない!!!







時間体力の都合上、
東京に向かう手段には新幹線を選ぶ。

1,レポート他の為にブログを作るのが今しか時間をとる事が出来なかった。
明日の夜には実家に着かねばならない。

2、京都→東京間を普通列車で移動した場合、9時間程かかる
そして、この夏の熱い時に重い旅行鞄を乗り換えの度に金網に乗せるのは、体力消耗が激しい

3、甲子園やらイベントやらで、この京都→東京間を普通列車で移動するお仲間がかなりいる。(彼等は鉄道好きではないだろう、が)昨年の帰省時、真っ黒な球児が試合結果を延々と電話で話していた。その球児は東京の学校の名の入った鞄を持っていた。彼は東京駅まで同じ車両だった………

4、久しぶりに新幹線に乗りたい……
毎週、東京京都間を移動していたのが懐かしい。





けれど、10日なのでかなりの混雑が予測される。
も・し・も !
新幹線に乗る事が出来なかったら?!

ムーンライトながらに乗れ……たり?

いい、すごくいい……なんて思うけれど、ほんともう、熱くてしんどいから、ながらにはのりたいけれど、ほんと乗りたいけれど……新幹線で。





●ムーンライトながら

伝統誇る「18きっぷの」の名電車
むしろ代名詞と言うべきな、長距離夜行快速電車
戦前からの古い伝統がある。
東京(品川)→名古屋(大垣)を結ぶ。
快速であって、特急ではない電車
よって、特急料金がかからない。スバラシイ。
指定席券(510円)は必要。

戸締まりオーケー 

2005年08月10日(水) 13時15分


窓ヨーシ
灰皿ヨーシ
ゴミヨーシ
電気ヨーシ
ガスもヨーシ
旅行鞄ヨーシ

おみやげヨーシ!

おみやげに祇園小石の、ぜんざいとくずきりの缶詰セット。
むふふ…ー、おいしそう。
自分分も買っちまいました。
重いよ……!
(祇園小石が飴屋と言う事を知ったのは最近…)


ひー、外あっつい!!!

おけいはんに乗って 

2005年08月10日(水) 13時35分


長時間、電車に乗れると思うと興奮します。
改札抜けたら、ゾクゾクしてきた!
ただ電車に乗ってるだけで幸せなのです……

京都駅におけいはんは連絡していないので、奈良線の東福寺にまず向かう。
東福寺は快速が止まらなく、乗り継ぎの時間もかかり、なんとかしてもらいたいと関西に来た時からずっと思っている……
寝過ごしてしまった時なんか、本数も少なく、ホームで20分ぐらい待ちぼうけをした事もある。
冬だったら凍える……!

関西の私鉄は好きになれない……。
梅田駅と大阪駅、一緒になればいいじゃないの…!
分かりにくいよ。
京阪は京都駅に入れてもらって……!
淀屋橋じゃなくて、大阪(梅田)に入れてもらって……!
京都大阪間をそれぞれ連絡しているから、競争競争でずっと仲が悪いと電車の中で出会った鉄ちゃんが言ってました。
だから、名車?が産まれたのですって……へぇ……(早いよね、新快速)
仲良くしてくれ。

東京の私鉄じゃ、西武新宿線が新宿駅に混ぜてもらえなかったぐらいしか不便は浮かびません。
その事はまた。




東福寺に着。
まだ京阪のホーム。
ここから改札くぐってJRに乗り換えです。


その前に。
どうせ時間が空くので、撮影。
動いているものを撮るのは難しいなぁ……。慣れない。
地下に入るので、京阪は地下仕様。
このゴツめの顔。


電車は好きだけど、撮るのはこれといった趣味ではなかったり。
ひとくくりに『鉄道好き』と言っても、色々なタイプがいるわけで……
模型を集めてレールを部屋に敷いて延々と走らせて喜ぶ人、
珍しい車両や新型を撮影する人、
JRだけ好きな人、
鉄道史にロマンを感じる人などなど……
いるいる!
ほらそこに。

私はと、廃線跡をたどるのが好き。
軽井沢横川間の碓氷峠がベストスポット。
このレールはどこまで続いているのだろうとか、
どうやって作って、どんな人が乗っていたのかとか想像するのがひたすらに楽しい。

しばし東福寺 

2005年08月10日(水) 13時46分

JRの改札。
荷物が重くて、階段のぼってぜいぜい。



東福寺から京都駅まで140円なり。
のぞみ早特往復きっぷのポスターをバックに記念撮影。
こういう安くなる切符はもっと活用しなければならないよな……
と、思うのだけれど、私がどこか行こうと思いつき行動に移るのはいつも出発直前なので使えない事が殆ど。
今日だって、普通電車にしようかと迷ったぐらいだし!
姉妹品に、ひかり早特とこだま早特もある。



暑いなぁ……すごく暑い。
京都の夏は暑いなぁ。
向かい(下り)ホームには万博ポスター。
カメラのぞくのが眩しい。
万博は近鉄に乗ろうと画策していますよ。
ごめんね、JR。
私、アーバンライナーに乗りたい……!
乗った事のない電車に乗りたいのです。
まだまだ乗った事のないものだらけです。

乗ってやる!

奈良線一駅分 

2005年08月10日(水) 13時49分
携帯電話で文字を打つのは時間がかかるな……


これから乗る電車をとらえる事に成功。
可愛い黄緑色。

ホームに入ってくる電車を今か今かと待ち構えて、シャッターを押す。
たったこれだけの事なのに、タイミング、難しい……。
なんか止まっているように見えるなぁ……うぅ……

で、撮れたのを確認したら、大慌てで鞄を掴んで乗り込むのです。
ドタバタ。日傘ずるり。
軽装でないと辛い。
せめて、携帯を首から下げられるストラップを買わねば。
うっかり鞄の中に放ってしまって、チャンスを逃したシーンがありました。
カメラ起動まで時間かかるしな……。




人が少なかったので、車内もカシャリ。
シャッター音を消そうと試みるも、出来ないようだ。
カシャリの他には、シャララランがある。
微妙な音。

唸っている内に京都駅に着いてしまう。
一駅だものね!

京都駅 

2005年08月10日(水) 14時06分
もう何度と、京都駅から新幹線に乗ったのだけれど、東のりかえ口から乗るのは初めて。
いつもは中央口。
ほんとはじっこだなぁ、奈良線ホーム。

学割使用の為、窓口で切符を購入。
あ、学割使うのも初めてだ!
ほうほう、片道か往復か、行き先も書き込まねばならないのか……ふむ。
書いてなくて、駅員のおっちゃんにしかられる。
混雑中(酷くはないが)……すみません。



10日ということで、ある程度の混雑を予想していたけれど、難なく指定をとれました。
良かった。良かった。
始発ではない京都駅からだと、自由席が既に埋まっている可能性があるから指定は欠かせません。
2時間半、立ちっぱなしは辛い。
小さい子供が走ったり騒いだり泣いたりするのが少ないので、よっぽどの事がないと喫煙者の私は喫煙席です。
でも、禁煙席が余っているのにわざわざ喫煙に座っている親子グループ、いるんだよな……
危ないのでやめてほしい。


京都発 14:06
東京着 16:26
のぞみ178号 16号車



てっきり12番線から出るとばかりかんちがいをしていた。
きっぷに発車ホームが書いていないのだもの……!
だから、この電光表示板には14:06発の表示がありません。
上手く撮れたつもりでいただけに、残念でなりません。

増発されてます。
時刻表も複雑です。


改めまして11番ホーム。
16号車なのではじっこです。
右に見えますオレンジと緑の車両は、東海道線。
左に見えます大きな建物は、京都駅らしくないとの評価の駅ビルでございます。 


前はこんなのぶらさがって無かった……。

グッバイ京都! 

2005年08月10日(水) 14時22分
移動開始
ただいま新幹線
外がぐらぐらする程暑かったので、あー快適!

今乗っているのぞみ178号が入ってくるまで、三分後の、のぞみ14号と勘違いをしていた。
三分なんてなんと紛らわしい……。
乗った後すぐに、ドアが閉まった。
動き出した後も、荷物が多かったので何かホームに忘れたんじゃないかとか、まだ違うのに乗ったんじゃないかとかドキドキしていた。
落ち着いたのは、改札が来てから。
ふ、ふー………
忘れ物も無い様子。



残念な事に、A席だ。
A席は三人がけの窓際。
窓際だから風景はこの通りだけれども、富士山を座って眺めるには二人がけの窓際のE席でないと駄目。
E席から指定は埋まってゆくもので、この、のぞみ178号16号車もE席は埋まっているようでした。
京都では座ってなくとも、途中止まる名古屋できっと埋まる……。
私の横のBC席が今の所は空いているので、横にちょっと手持ち鞄を置かせてもらう。

これが普通電車だったら、混雑によって荷物を網棚にも上げられなく膝上に置いたりしなければならなくなったり。
身長と腕力の都合で、ほいほい網棚に乗せられない。
乗せる時は、ハァッ!と重量挙げのように鞄を持ち上げます。


名古屋を出たら新横浜、品川、東京の順で止まりますとアナウンス。
私は東京駅が大好きなのだけれど、ここは一つ、一度も利用した事の無い品川駅で降りてみるとします。
どちらでも、到着時間に大差ない。
逆に、東京駅と新宿駅という大好きな駅を経由すると、駅でぼーっとしてしまって時間かかりそう。
それぐらい好き!好き!
高層ビル群を見ると、帰って来たという気持ちでいっぱいになって、涙が勝手に湧いて来てしまう。
ほらもう、思い出しただけでツンとしてきた………。

ごはん食べるとしよう。  

おべんとうタイム 

2005年08月10日(水) 14時24分
2時過ぎて、遅い昼食です。
お腹すいた。


京都駅の新幹線ホームで買ったおべんとうとお茶。
東山五条と宇治茶。
牛若丸御膳という、なんだか流行りっぽいものと迷ったけれど、食べれそうな物が多いこちらに決めました。
下調べを怠ったので、どれが限定のおべんとうか分からなく、後悔。

駅弁は駅に行かないと買えない。
駅弁も旅の楽しみの内の一つです。
大好きな電車に乗りながら、土地の物を食べる。
フフフ。




あけてすぐ写真を撮るのを忘れ……食べ途中。
どの辺りが東山五条なのかな……?まぁいいや。
食べれそうな物が多いのを選んだので、おいしくいただく。

右上の区切りの、初めて見る四角い赤いのは何だろう。
真っ赤……!
何で出来ているかさっぱり分からない。
恐る恐る箸をつけてみるが、よく分からない味があする。
辛い?辛く無い……?
それすらもわからない。
京都のおかずなのか、どうなのか。

口直しだと、好物の鞠麩(赤いのの隣)を丸々口に放る。
……麩じゃない!
えー甘い!あ…あずきだ!これは団子だ!!!
うわ、何かダマされた……

お茶をガブガブ飲む。
うーん、鞠麩にしては大きいよね……と食べる前の写真を見ると思うけれど、やっぱり紛らわしいよ。
草餅色してれば、団子だと一目で分かるのに!


京都のご飯はいつになっても好きになれないな………
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:idoureki
読者になる
Yapme!一覧
読者になる