80年代アイドルを中心に、心に残る素敵な音楽を紹介するレビューサイトです!

2011年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アイドル・芸能ランキング
WEBランキングに参加中!ぜひ1票をお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:idol-pops
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:岩手県
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« なぜ売れなかったのか不思議でしょうがないアイドルベスト10〜前編〜 | Main | フェイバリット80’sアイドル そのC 竹本孝之(’81)〜祝・歌手デビュー30周年〜 »
祝☆歌手活動30周年 薬師丸ひろ子「歌物語」 / 2011年03月05日(土)
 今回は、3月2日にリリースされた、薬師丸ひろ子のニューアルバム「歌物語」をご紹介したいと思います。

 薬師丸ひろ子といえば、やっぱり「セーラー服と機関銃」というイメージが強いですよね〜。80年代には、彼女の主演映画と共に、自身が歌う主題歌もたくさんヒットさせていました。90年代にも、シングルやアルバムをリリースしていましたが、2000年代には、女優業がメインとなり、歌手活動からはすっかり遠ざかっていました。そんな彼女が、再び歌の世界に帰ってきてくれました!80年代の歌手活動を知る者としては、こんな嬉しい事はないですよね!今年で、歌手活動30周年を迎えた彼女。本作は、これまでのシングル曲やアルバム曲がたくさん収録された、本人セレクションによる2枚組のベストアルバムとなっています。

 まずは、なんといっても、DISC1の1曲目!「セーラー服と機関銃」のオリジナル・バージョンですよ!この曲、オリジナル盤で聴いたのは、もしかして25年ぶりくらいかも?というのも、これまでいろんなCDに収録されていたこの曲は、星勝編曲によるオリジナル・バージョンではなく、井上鑑編曲による新録バージョンだったんです。

 なぜ、そういった状況になったのか?といいますと、もともと「セーラー服と機関銃」はキティレコードから発売されていたんですが、その次のシングル「探偵物語」から、東芝EMIに移籍したんですよね。そんな事もあってか、これまでのベスト盤などでは、新録バージョンが収められていたわけなんです。新録バージョンは嫌いなわけじゃないんですけど、やっぱりオリジナル盤に愛着がある者としては、全くの別物って感じがするんですよね。イントロの時点で、ぜんぜん違うんですもん。やっぱり、あのせつないイントロじゃなくちゃ「セーラー服と機関銃」じゃないですよ。なので、再びこうしてオリジナル・バージョンを聴く事が出来るなんて、ホントに夢のようで、イントロを聴いた時点で、当時の記憶が走馬灯のように蘇ってきました。

 この曲がリリースされた頃は、まだ小学校1年生だったんですが、友達の家でこのレコードを聴かされて、すっかり気に入ってしまい、レコードを買った想い出があります。この曲のB面に収録されている「あたりまえの虹」(本作には未収録)がかなり良い曲なんですよ!のびやかでしっとりとした彼女の歌声に、小学1年生ながら、「いいなあ〜。」と酔いしれた記憶があります。そうそう、当時レコードがうまく回転しなくなって、この曲を聴くために、ずっと手回しで回転盤を回しながら、苦労して聴いた事を思い出しました・・・。「あたりまえの虹」、出来れば、このベスト盤にも収録してほしかった!ホントに良い曲なんで、機会があれば、検索して聴いてみてください!

 2曲目以降は、怒涛の名曲オンパレード!大瀧詠一による「探偵物語」「すこしだけやさしく」、南佳孝の「メイン・テーマ」、ユーミンによる「Woman」、ヒットメーカー・筒美京平による「あなたを・もっと・知りたくて」、井上陽水の「ステキな恋の忘れ方」、中島みゆきの「時代」、「セーラー服と機関銃」での来生えつこ&来生たかお姉弟が再び楽曲提供した「語りつぐ愛に」などなど、珠玉の名曲をたっぷりと楽しむ事が出来ます。(彼女は、81年の「セーラー服と機関銃」から、89年の「語りつぐ愛に」まで、全てのシングル作品をベスト10入りさせています。)もちろん、本日公開された自身の主演映画「わさお」の主題歌となった最新曲「僕の宝物」も収録されていますよ〜。当時と変わらぬ美声に、ホッとさせられます。

 そんな、数多くの名曲が並ぶ中で、「あれ!?」と気になった曲があったんです。「紳士同盟」のB面曲だった「ハードデイズ ラグ」という曲なんですが、聞き覚えのあるこのメロディーは・・・!♪何が出るかな?何が出るかな?♪ですよ!そうです、TVの「ごきげんよう」のサイコロトークで使われている、お茶の間ではすっかりお馴染みのあのメロディー!まさか、彼女の曲だったなんて、ぜんぜん知りませんでした。はじめて聴いた曲だったのですが、あまりに馴染みのイントロに、懐かしさと新鮮さが入り混じり、不思議な感覚に陥ってしまいました。

 とにかく、今回のベスト盤「歌物語」は、この「セーラー服〜」のオリジナル・バージョンが聴けた事で大満足しました。せつない音色のマンドリンによるイントロからグッときますもんね〜。あと、宇崎竜堂作曲の「紳士同盟」と、来生コンビによる「語りつぐ愛に」は、やっぱりいいですね!ホントに大好きな曲です。DISC2に収録されている、「天に星、地に花」もいいですね!当時流行していた、12インチシングルとしてもリリースされましたよね。欲をいえば、竹内まりや作曲の「終楽章」、高見沢俊彦作曲の「Windy Boy」も収録して欲しかったです・・・。彼女は、ここ10年くらい歌ってませんでしたけど、やっぱり生涯歌っていくべき人ですよ!とにかく、改めて豪華な作家陣が多く楽曲提供していて、色あせない名曲がたくさんあるなあと思い知らされました。全曲リマスタリングされてますんで、過去のベスト盤を所有している方も、ぜひ実際に購入して、音を聴き比べてみてください。

 そして、本作のブックレットの仕上がりがまた素敵なんですよ!レスリー・キーによる撮りおろしなんですけど、これまでに見た事がない表情をしていたり、とにかく画質がキレイ!もちろん、被写体がキレイだから当然なんですけど、ブックレットの写真が本当に鮮明なんですよ。これは、薬師丸ひろ子のファンだと言う、レスリー・キーの腕によるものなのか、それとも?とにかく、ジャケ買いでも全然問題ないほどの仕上がりです。初回特典として、彼女のメッセージサインが入った、過去のシングルジャケット掲載のカードまでも封入されていますよ!30曲収録で、なんと定価3000円!買わずにはいられませんよね!

 彼女の歌をリアルタイムで知っている世代の方にも、女優としての彼女しかしらない若い世代の方にも、ぜひ直接手にとって聴いていただきたい1枚です。あっという間に消費されていくような音楽ではなく、何十年も語り継がれるような名曲を多く聴く事が出来るこのCDこそ、よりたくさんの人達に聴いてもらいたいです。

 PS なんと、来週3月9日(水)午後10時55分〜のNHK「SONGS」に出演するそうです!「セーラー服と機関銃」はもちろん、「探偵物語」「メイン・テーマ」「Woman」「あなたを・もっと・知りたくて」、そして、竹内まりやが楽曲提供した名曲「元気を出して」まで披露するようです!(この曲は、薬師丸ひろ子が後からカバーしたと思っている方もいるようですが、もともと、1984年にリリースされたファーストアルバム「古今集」に収録されていた曲で、後に、竹内まりやがセルフカバーし、広く知られる曲となりました。)テレビでの貴重な歌披露をお見逃しなく!



Posted at 19:00/ この記事のURL
コメント(2)
この記事のURL
http://yaplog.jp/idol-pops/archive/213
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

こんばんは(^_^)
薬師丸ひろ子さんの声は本当に綺麗ですよね。
私も「天に星、地に花」は素敵だな〜と思います♪
「SONGS」に出演するとは知りませんでした!
ぜひ見たいです☆
Posted by:Kiko at 2011年03月06日(日) 20:06

「セーラー服と機関銃」のEP、俺も買ってもらいましたよ〜♪
オリジナルバージョンで収録というのが、重要な点ですね。

「あたりまえの虹」、カラオケに入っていて、たまに歌っています。

「天に星、地に花」、京平さんによる美しいメロディーラインが、たまりません。

俺は「紳士同盟」EPをリアルタイムで買っていてB面も聞いていたので、「ごきげんよう」で流れているのを聞いた時に、「ハードデイズ・ラグ」を「ごきげんよう」に起用した方は、B面の曲をよく知っているな〜と感心しました。
Posted by:とし@アクエリアス at 2011年03月06日(日) 08:47

   
Powered by yaplog!