80年代アイドルを中心に、心に残る素敵な音楽を紹介するレビューサイトです!

2006年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アイドル・芸能ランキング
WEBランキングに参加中!ぜひ1票をお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:idol-pops
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:岩手県
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 早見優のサマーソング | Main | 原田知世「雨のプラネタリウム」 »
永遠の女性アイドルソング / 2006年07月15日(土)
 今回は、先ほど放送された「MUSIC FAIR21」での、永遠の女性アイドルソング特集について書きたいと思います。

 出演は、モーニング娘。と卒業生&松浦亜弥というゴールデンメンバーで、「夏のハロプロ祭り」といった趣きで、ハロプロ好きの私といたしましては、この上ない企画でした。キャンディーズの「春一番」は、後浦なつみ(後藤真希・松浦亜弥・安倍なつみ)のメンバーで。山口百恵やピンク・レディー、松田聖子に中森明菜、小泉今日子、中山美穂、菊池桃子、おニャン子クラブなどなど、70〜80’sアイドル好きにはたまらないラインナップで、終始興奮しっぱなしでした。

 現役・平成のアイドル達が歌う、昭和のアイドルソングの名曲の数々。やはり、月日が経っても、良い曲は良いんだなあとつくづく感じましたね。当時を思い起こすような、華やかなアイドル達の競演をテレビで見たのは久しぶりでしたね。ちょうど、2年前にも、この「MUSIC FAIR21」にて、モーニング娘。とピンク・レディーが共演した回があり、今回の放送後にあらためてビデオを見てみたんですが、当時の名曲が、今の時代にもしっかりと受け継がれている事が感じられて、すごく素敵だなって思いました。

 今回の放送でも、往年のアイドル、榊原郁恵と松本伊代が出演し、「夏のお嬢さん」と「センチメンタル・ジャーニー」を熱唱したんですけど、とても懐かしく、それでいて、当時と変わらない歌声で感激しましたね。伊代ちゃんのバックコーラスのキャプテンも、安倍と辻が忠実にカバーしていて、なんか嬉しくなりましたし。

 今現在のミュージックシーンは、「アイドル」というジャンルも皆無に等しく、一時代を築いたモーニング娘。も衰退の一途を辿っていて、まさに「冬の時代」。80年代のアイドル全盛時代のような「華やかさ」に欠けているような気がします。今日の放送を見て、久しぶりに、アイドル歌謡全盛時代のような華やかさを感じる事ができました。また、いつの日にか、華やかな「女性アイドル」達により、ミュージックシーンに彩りが加えられる事を楽しみにしていたいですね。

Posted at 20:20/ この記事のURL
コメント(3)
この記事のURL
http://yaplog.jp/idol-pops/archive/119
コメントする
名前:
URL:
入力内容を保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

フジテレビのミュージックフェアの公式サイトの中に、今回の特集の放送されなかったトーク集があります。
モー娘の親の世代が郁恵さん伊代ちゃん世代だということが判明。騒然となる中、伊代ちゃんが「私モー娘に入ってあの衣装着たい」と発言、いつまで経ってもフリフリ衣装にこだわる根性を示しています。
読んだ後でVTRを見ると、もう一度おいしいかも。
Posted by:ギムリン at 2006年07月16日(日) 14:05

TBありがとうございます。
みじゅくのアイドル好きはキャンディーズがスタート。
これが、1フレーズだけじゃなく、ライブのように2時間ぐらいまったりだったらな・・と思うしだいです。
やがていつの日か、ハローもこういう形でリメンバーされるのでしょうね(苦笑)
Posted by:みじゅく at 2006年07月16日(日) 11:28

TBありがとうございました。
いやあ〜読み応えありますねえ〜。
松本隆のアルバムを先日聴いたんですが、
当時のアイドル歌謡って名曲多いですよね。
松田聖子の作家陣とか凄かったですよね。
ちなみに、斉藤由貴の「卒業」はパブロフです…(笑)
Posted by:RE2O at 2006年07月15日(土) 21:01

   
Powered by yaplog!