中国自動車産業の歴史

October 16 [Wed], 2013, 21:50
2005年の乗用車市場は281万台と推計され、2010年には582万台となることが予測される。
日本の2004年の乗用車市場は476万台であるので、この水準を100万台以上超える規模となる。
ちなみに、中古車・トラックなどの工業用車・商用車を加えた自動車市場全体の規模で日本を超えるのは2006年とみられている。

中国自動車産業の歴史とは、急速な発展をみせた自動車産業である。
50年前にゼロからのスタート。
中国の自動車産業の歴史は1953年に国有企業である第一汽車(略称「一汽」)(汽車とは中国語で自動車の意)を、ソ連の全面的な協力の元に東北地方吉林省の長春市に設立したことに始まる。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シンドラ
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/idjieid/index1_0.rdf