無月経 

2012年11月19日(月) 15時16分
毎月、きちんとあっていた生理がとまって、半年以上が経ちます。私の場合は更年期なので、仕方がないです。無月経になって、使いかけのナプキンがムダになったな、と思うくらいで、これで生理痛や、生理の時に起こっていた頭痛から解放されるかと思ったら、すっきり、さっぱりした感じがします。

それと同時に、もう「現役の女」ではなくなってしまったような感じもあって、ちょっと淋しくなります。でも、実際に無月経になっても、まだまだ、安心はしていられないようです。私より年上の友達が更年期で無月経になったのですが、ある日、突然生理が来たと言って、びっくりしていました。

丁度、体の変化の最中なのだと思います。無理をせず、ありのままの自分を受け入れるしかありません。無月経になって、もう、生理用ショーツにも用がなくなったな、と思ったり、箱に入れているナプキンをどうしようか、と考えてみたりしていますが、いつまた生理が来るかわからないので、パンティーライナーだけは手放せません。

続発性無月経
無月経の薬

プレゼントのラッピング 

2012年11月07日(水) 16時08分
友達の誕生日プレゼントを今日は見ていきました。本当にプレゼント選びって大変なのですが楽しくできたのでよかったです。でも長い間見たって事もありようやくプレゼントが決まって良かったなって感じています。

プレセントを購入した後はラッピングをするものも見に行きました。また最近ってすごくかわいいものがあるのでびっくりします。ラッピングってすぐになくなってしまうものですがやはり大事だと思います。

またせっかくあげるのですからかわいくしてげたいなって思ったのです。ラッピングもかなり迷ってかわいいものを選択してきました。プレゼントもラッピングも気に入ってくれたらいいなって感じています。プレセントもやはりラッピングをするのが私は大好きなので自分でするようにしています。

結構練習をしていた事もあってかなり仕上がりはよくなったと思います。かわいくラッピングできたのであげる日を今楽しみにしてるのです。どんな反応をしてくれるのか楽しみで仕方がないです。

Another Orion

アトピーとステロイドの副作用 

2012年10月05日(金) 14時33分
アトピーにステロイドは危険とネットでも、そんな情報が流れています。そんなに危険とされる薬が、なぜ、今も使われているんでしょうか。アトピー治療を支援したり、アトピー治療の経験を載せてるHPを見てみると、かならず、「ステロイド」の名が出てきます。

そして、同じように「継続的な使用はやめた方がいい」とありました。そして、「症状がひどいときには使うのをためらってはいけない」とも。ん?なんだか、情報は真反対です。危険といったり、勧めたり。どっちなんだろ。

と、その前に、ステロイドってなに?「ステロイドとは、副腎皮質ホルモンのことで、もともと副腎で作られるものです」ですって。副腎で作られるってことは、もともと体内にある物質ってことですよね。

細かく説明すると長くなりますが、副腎で作られたグルココルチコイドというホルモンには強力な「抗炎症作用」と「免疫抑制作用」があり、それを人工的に合成し、何十倍にも強めたものがステロイドだそうです。なるほど。

アトピーの炎症を抑え、アレルギーに対する免疫機能を抑制することで、アトピーそのものを強力に抑える、ってことです。ただし、強力な薬ゆえに、副作用が強いらしいです。この副作用から感染症などの合併症を引き起こす、とありました。

すっごく単純に考えて、強すぎる薬だから他のまともな機能までもダメにするってことです。確かに、これではいくら良薬といっても、使うのは危険ですね。他に安全な治療の方法があるのなら、そっちを選ぶに決まってます。

ところが、このステロイド、市販でも購入可能。ひどいアトピーに効くという口コミで、処方も受けていないのに購入された方が間違った方法で使われ、効かなかったり、ひどくなったり。効果が薄いからと継続的な使用をしたり。

副作用やアトピーそのものの回復を遅らせたり。継続的な使用をして、あとでステロイドの副作用に気づいていきなりやめた方はさらに悪化というケースも多く、ステロイドは危険というイメージが根付いたようです。

ですが、お医者さんとしっかり相談して、適所に適した量をすることでステロイドは有効に機能し、アトピーを抑えてくれます。知ってましたか?ステロイドの入った薬は何十種類もあるんです。

それぞれにステロイドの配合量が違います。治療部分によってもステロイドの吸収の仕方が違うためです。きちんとした処方にのっとって使うのであれば、ステロイドはアトピー治療の強い見方なんですね。

レンタルドレス

SEO対策は専業に 

2012年09月13日(木) 9時40分
Webの会社って結構いいのかな?友人がWebでの集客を担当してやっているのですが最近やけに仕事がやってくるそうです。確かにSEO対策ってよく耳にしたりしますね。というのもこの不況が影響しているらしくネット活用が注目されてるみたいです。

やっぱり、今後どんどん伸びる業種だしな。それにどの会社も自社のWebサイトを持ってるでしょうし、それを自社で運営するための部署を持ってる会社も多いと思います。

しかし、何でも自社でやっていくのではなくホームページ制作込みでSEO対策してもらうのも賢い手ではないでしょうか。会社の営業に専念して委託したWebサイトをプロに運営させることで、コストや時間をうまく活用できるようになると思います。

実際、SEO対策で集客に大きな効果が出たっていう友人もいました。その友人は、自分のできることは分かってるって人で、それに全力投球することで売上げ伸ばす、他の分野のことはプロに任せるんだと言っていました。

確かになるほどと思いましたよ。私も考えてるんですが、なかなかの競争率なので。もっともっと勉強しなきゃなって思います。自分で、色々調べては見るもののまずは言葉の意味が分からない状態です。

成果報酬 SEO対策 格安
ネット検索とSEO対策

坐骨神経痛とは 

2012年09月12日(水) 15時38分
坐骨神経痛とは、病名ではなくその症状の名前です。坐骨神経の経路と分布領域に疼痛やしびれが起こる物をいいます。坐骨神経とは、腰やお尻から出て、足の先にまでつながる、人体で一番大きな神経です。お尻や足への疼痛、しびれがあります。

主な原因は腰椎椎間板ヘルニアが原因と言われますが、他にもさまざまな物があります。少し見てみましょう。梨状筋症候群・脊柱管狭窄症・脊椎分離症・脊椎すべり症・脊椎主要・骨盤内腫瘍などです。

治療法としては、まず正しい姿勢を取ることから始まります。腰に負担をかけないようにするわけです。また、非ステロイド性消炎鎮痛剤・筋弛緩剤・座薬などの薬物治療があります。他にも、硬膜外ブロック・神経根ブロックなどのブロック注射があります。

他の症状を併発している場合は、その症状に対する外科的手術なども行われます。飲酒や妊娠など、坐骨神経痛の症状を誘発するものは色々あります。家で出来る治療法としては、安静と入浴による温め、湿布などでしょうか。お大事にしてください。

SEO