グルコサミン足りなくてすみません

March 25 [Mon], 2013, 16:49
縦拳とはつまり、手の甲を相手に向けるということですよね?

やっぱり
グルコサミン?かな?
その通りです。少林寺拳法や日本拳法なんかは縦拳でジャブ?打ちますね。そっちのほうが捻るより「早い」そうです。
グルコサミン・コンドロイチン
関節軟骨の前駆物質であるグルコサミン・コンドロイチン配合で、関節の健康維持をサポートします。

そーいえば、ジャブ連打のときは自然と縦拳になってるような。拳を返す、返さないだけでも奥が深いですね。

[39] 2008年05月25日 03:23

リンムー
ハナオレ王子さん
http://xn--qckgg2o5b9b5641e02sc.net/
私の経験上、試合後は水分を必要以上に取らないようにすればハレにくくなり、また、氷嚢で急激に冷やしすぎると逆に青タンが残りやすくなります。
水分を取りすぎず、タオル越しに氷嚢をあてると早めにキレイな顔に戻りますよ。

[40] 2008年05月25日 03:32

ムービースター竜平
>>リンムーさん

ありがとうございます!

>>また、氷嚢で急激に冷やしすぎると逆に青タンが残りやすくなります。
グルコサミンはカニの甲羅やエビの殻などに、コンドロイチン・U型コラーゲンはフカヒレなどのサメの軟骨部分にそれぞれ多く含まれています。

まさしくこれをやってましたw
冷やしすぎてもいけないんですね。勉強になります!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:グルコサミン足りなくてすみません
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/idghib/index1_0.rdf